オリガミ ヲ キリガミ オカルティー(総合)

コメントお気軽にどうぞ(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡ syandery名でツイッターもあります

めっちゃ龍雲① ただいま4日連続

このごろ連日龍雲が出現してます。しかも巨大な龍です。

f:id:syandery:20191109005551j:plain

3日連続で巨大龍雲が現れたので記事にしようと、昨日画像をまとめていました。

で、

これまで撮りためた分もUPしようと画像ファイルをチェックしたところ、めちゃたくさんあり過ぎて画像のまとめに時間がかかり、疲れて寝てしまったのでした…

f:id:syandery:20191109004717j:plain

で、改めて今日、ブログをUPしようと思ったら、

今日もたくさん龍雲を見かけてしまい・・・

「4日連続」という記事にあいなりました。過去の分はまた次の機会に。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

4月30日

自転車が真っ直ぐに進めないぐらいの強風の中、ふと空を見あげたら、さっぱりとした空の下の方に長い雲がありました。あれ?もしかして龍雲?と思いスマホでパシャリ。(写ってしまった住宅はなるべく塗りつぶしていますが、これは施設だからいいかなと)

f:id:syandery:20210503144314j:plain

 

頭部をアップで撮ったら、目や鼻の穴もあって確かに龍でした。

f:id:syandery:20210503144319j:plain

 

龍雲の出るときは気候が荒れることが多い気がします。イオンに行ったら駐輪所の自転車がバッタバタ倒れていました。

f:id:syandery:20210503144325j:plain

 

5月1日

空いっぱいに雲が立ち込める中、太く力強い龍雲が空を低空飛行していました。写真では上手く伝わりませんが、すごくデカい龍雲でした。

f:id:syandery:20210503144330j:plain

 

お顔をアップで撮ってみると、恐竜みたいなお顔立ちでした。瞳がタテにギランとしています。

f:id:syandery:20210503144336j:plain

 

5月2日

山の向こうにめっちゃくちゃ巨大な龍雲がこれまた低空飛行しているのを見つけました。肉眼ではクッキリ見えたのですが、私のスマホのクオリティでは微妙なボケ写真です…

f:id:syandery:20210503144341j:plain

 

何とかお顔のアップを撮りました。ちょっと羊さんみたいな可愛い顔かな?龍にも顔の個性がいろいろあるようです。ゆっくり観察していると顔の表情が変わる時もあります。

f:id:syandery:20210503144346j:plain

 

 同日、ちっちゃい首をもたげたタイプの龍雲?が。

f:id:syandery:20210503144351j:plain

 

 私はこのタイプも龍雲と認識しています。何故なら、過去にこのタイプの龍雲を何度か確認しており、このタイプの龍雲が出たときには天候がものすごく荒れることを実感しているからです。

f:id:syandery:20210503144356j:plain

 

 左はAP通信社の御岳山噴火時の龍雲(噴火煙/勝手に龍だと認識)。右は連日落雷であらゆる家庭の家電が壊れていた謎の大雷の時期に、ふと撮った龍雲。

f:id:syandery:20210503144549j:plain

 この首をあげているタテのタイプの龍雲が出たときは要注意

というか、だいたい龍雲の出た日はその日の晩か翌朝方に大風や雷、短時間の豪雨があったりします。4月30日と5月1日の翌朝方は猛烈な雨がドーンと降りました。5月2日は晴れたり降ったりを繰り返す不安定な天気でした。

今日の龍雲の分はまだ分かりませんが。

 

 そして今日。5月3日

朝、窓を開けるとそこに消えかかった龍雲が。とりあえず慌ててカメラを取りに走りました。その間にもだいぶ消えてしまいましたが、

f:id:syandery:20210503144401j:plain

 

 私にはこんなふうに見えたのでした。まあある程度思い込みもあるかも知れません。

f:id:syandery:20210503144407j:plain

 

 で、昼間にまた龍雲を見つけました。

f:id:syandery:20210503144411j:plain

 

 なんかめっちゃ目線を感じるのですが、気のせいでしょうか?

f:id:syandery:20210503144416j:plain

 

 しばらくしたらまた、窓の向こうに消えかかった龍雲を発見。

f:id:syandery:20210503144422j:plain

 

 ムーミンのような朗らかなお顔?

f:id:syandery:20210503144429j:plain

 

 下の方に見えているのは手?それとも小さな龍雲かな?

f:id:syandery:20210503144434j:plain

 

 そしてさらに少し時を置いて、めっちゃくちゃ長い龍雲を発見。

f:id:syandery:20210503144438j:plain

 

 どこまでも続いていて2枚の写真にも納まりません…

f:id:syandery:20210503144443j:plain

 

 細長いお顔の龍雲。大きな龍雲の場合、クッキリ出ている時は瞳があることがこのごろ分かってきました。不思議です。それから必ずしも頭の方を前に進んでいるとは限りません。逆向きに進んでいるものもよく見かけます(笑)

f:id:syandery:20210503144449j:plain

よく考えたら、そもそも「龍」というものは肉体のないエネルギー体で、それを雲などを利用して視覚化されたものが龍雲です(一種の自己主張?)。肉体のないものにとっては前も後ろもないわけです。目で進行方向を見てるわけではないですからねー。

 

 ほんでもって、

さらに時間を置いて、同じところにでっかい龍雲がまた出ていました。ここは龍たちの通路?

f:id:syandery:20210503144454j:plain

 

 これまた長すぎて全体を追えません…

f:id:syandery:20210503144459j:plain

 

 私にはこんな感じの長い顔に見えました。なにげに昔の会社の上司に似ていて苦笑い(セクハラ上司だった)

f:id:syandery:20210503144508j:plain

 

 だいぶ消えかかってますが、瞳がギョロリとしています。

f:id:syandery:20210503144516j:plain

 

 そしてそしてさらに時を置いて、

これまた同じ方角に太くてデッカイ龍雲が出現していました!めっちゃくちゃデカくて顔だけで写真画像の3分の1という感じです。引きでもこれ以上小さく撮れませんでした。

f:id:syandery:20210503144522j:plain

 

 もちろん体も超ロング。撮りきれません・・・

f:id:syandery:20210503144531j:plain

 

 草食動物のような穏やかなお顔のように私には見えました。

f:id:syandery:20210503144539j:plain

 

 鼻すじの角?が特徴的。自分でこんなバリエーション豊かな龍をデザインしろと言われても無理ですね。本当にいろんなお顔があります。

f:id:syandery:20210503144545j:plain

 

今日は今のところこれだけですが、また夕方になれば見かけるかもしれません。

それにしても、

この頃の龍雲出現率の高さは何でしょう?霊能力のある人は、気圧の乱れている時に龍がよく出ているとおっしゃっていました。いま季節の変わり目とかで気圧が乱れているのかな?

f:id:syandery:20191109005532j:plain

このの存在は何を意味している?龍雲とは何なのでしょう?

神社によく祀られている高龗神(たかおかみ)・闇龗神(くらおかみ)とはそれぞれ、高い所に住んで居る龍と、谷底のような低い所に住んでいる龍のエネルギー体のことを指すようで、主に雨をもたらしてくれる神様(に近い格)と認識されているようです。

 

坂本政道さんは著書で、

f:id:syandery:20210503160418j:plain

ご自分が縄文人だったころ、縄文人と仲良くしてくれていた地球外生命体が龍(のエネルギー)で、雨が少ない時などには雨を降らせてくれたりしていたと書いておられた記憶。縄文時代には人間との交流があったんですね~(肉体ではなく意識内での交流)

 ただ、

現在のとは、その頃の龍と意味合いがちょっと違うみたいです。

2年ぐらい前?にオカルティー界では龍がブームになっていて、龍を味方に付けようといった感じのレクチャー本が出ていました。が、冷静な霊能者の人に言わせれば「いや、龍は地球をきれいにするために存在してるんだから、人間のことは何とも思ってないし」とのこと(笑)。まあそうでしょうね。

とりあえず自然環境をよくしてくれているならそれも有難いことです。

f:id:syandery:20191109005647j:plain

 そういえば、

10年ぐらい前?のまだ全然オカルティーな人が少なかった頃に、龍が見えるという人がネットコメントか何かで書きこんでおられて、時はちょうど中国の環境汚染が世界中で問題視され始めたころだったと思います。

その人といわく「このごろ中国からどんどん日本に龍が移動してきてます。環境汚染で住めなくなっているようです。日本の龍は小さくて色も少ないですが、大陸の龍は年齢も高く、体が大きく、色のバリエーションも多いです」とのことでした。

当時、龍にまったく関心のなかった私は「龍も日本のが小さいのかいっ」と思ったぐらいで特にそれ以上は考えていませんでした。

でも、今年に入ってからすごく大きい龍雲を頻繁に見るようになって、こちらは大陸や半島の風下にあたりますので、もしかしてますますあちらでは住めない環境になっていて、龍が避難してきているのかな?とふと思いました。

f:id:syandery:20191109005555j:plain(汚くなったら住めないよ)

 あんなに龍のパワーとか大好きで風水を意識したビルとかも建ててるのに、龍の住めなくなるような環境にしたら、そもそもパワーをいただく龍神さんそのものがもうそこに居ないんじゃないのかという・・・(‘A`)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

 

3月4月もたくさん龍雲の写真があったので、またアップしようと思います。黒い雲を白い龍雲が追いかけて噛みついてる変わった画像とかもあったので、またそのうち~✨⭐️