オリガミ ヲ キリガミ オカルティー(総合)

コメントお気軽にどうぞ(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡ syandery名でツイッターもあります

ペンデュラム試行錯誤・講習してみた

ゆっとくけど、今日はゴリッゴリのオカルティーなんで、そこんとこよろしく✨
 f:id:syandery:20191109005336j:plain
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●ペンデュラム講習
先月のことです。いとこのお姉さんがアメリカで宇宙に関連する(既存でない)仕事をしたいけれど何をすれば良いか分からない・と言うので、私が宅でちょっとペンデュラムをやり、お姉さんがアメリカで宇宙の仕事をしたいようだけれどどうすれば良い?と聞いてみました。
f:id:syandery:20210224212227j:plain
すると、
(数々の質問の過程は忘れましたが)ネイティヴアメリカンと宇宙の関係を調べて(研究して?)欲しいという答えが導き出せました。どうやらこの質問に答えてくれた人も、生前ネイティヴアメリカンだったようでした。

また質問があった時に同じ人に来てほしかったので、そのネイティブさんに名前を聞いたのですが、教えてくれません。古い時代の人だったりすると、けっこう名前を聞かれるのを嫌がる人が居るということが、ペンデュラムをしていて気づいたことのひとつです。無理強いできない。けれど同じ人とアクセスしたいので

●何か仮の名前で良いので教えて下さい ⇒ No
●私がニックネームをつけても良いですか? ⇒ No

困ったなぁ~、お姉さんに新たに質問された時に同じ人が来てくれないと困るんだけどなぁ~・・・。では、

●お姉さんがニックネームをつけるのは良いですか? ⇒ Yes

どうもお姉さんと直接のやり取り以外は今後受け付けない予感です💧 私はネイティヴアメリカンのことを全然知りませんが、かなり秘密主義的な部族も居るのかも知れません。
f:id:syandery:20191109010738j:plain
しかし、このネイティブさんがお姉さんとやり取りするにはお姉さんがペンデュラムを使えるようになる必要があるのでした。
ということで
お姉さん的にはあまり興味なさげでしたが、教える教える・ペンデュラムあげる!と誘い込んで、ペンデュラム講習をしに行きました(笑)
f:id:syandery:20211118190036j:plain(ドロップ型の大きい人造パールを使ったペンデュラム。慌てて作ったわりには良くない?けっこう動かしやすくて優秀だったし(笑))

●悪霊が来てしまったら
まず、ペンデュラムには悪霊たんや低級霊が来てしまうおそれがあり、今のところ私が有効ではないかと思っていることに

●自分の波動を上げる(波動の低いものが寄り付かない)
●悪霊たんが来たと思ったら強めに威嚇して追い払う

の二つがあげられます。とはいえ、「波動を高く」というのは一朝一夕では出来ないし、そもそも私も出来ていないから悪霊たんが来たりするわけで…。精神状態や体調の悪い時は避けよう…ぐらいしかこれは対処のしようがありません。
次に悪霊たんを威嚇して追い払う・ですが、妙に嘘くさい占い結果が頻発して「おかしいな、これ悪霊たんが来てるんじゃなかろうか?」と感じた時、前は占いを切り上げて、お礼を言って帰ってもらっていたのです。でもそういうのではたぶん帰って行かない💧ので、そに日は具合が悪くなって一晩寝こむ・と。
f:id:syandery:20210721211427j:plain
そういうことを繰り返していたわけです。が、眞子さん結婚会見の時に小室氏の動画の上にペンデュラムをかざし、占おうとしたところペンデュラムが激しく縦揺れして暴走。おまけに嘘くさい占い結果ばかりが頻発しはじめ「やばい!」と感じ、初めて占いを手伝ってくれる存在に対してキレました。しばらくはしつこくペンデュラムは暴走していましたが、何度もキレているうちにペンデュラムの動きはおとなしくなり、どうやら悪霊たん?らしき存在はあきらめて去ったようでした。
f:id:syandery:20210408210555j:plain(占い対象に悪霊たんが憑いてる時も占い時に悪霊たんが来ちゃうようです…)

な~んだ、威嚇して追い払えばよかったのか。ということで、妖しいのが来たなと思った時は「私はあなたを受け容れません!」と強めに言って追い払ってねと。で、もしそれで帰って行かなかったとしても一晩寝こめば済むことだから大丈夫✨ と言ったら、「いや、困るから!」とお姉さん(笑) そうか、ニートの私なぞは一晩寝れば治るんだからいいやと思うけれど、家庭やフルタイムの仕事がある人は困りますよね…

 

●まずはカードを使って練習してみた
さて、ペンデュラムと言ったら、質問をして、かざしたペンデュラムが右回りに回るか左回りに回るか…というのが王道なんですが、自分の意思が働かない状態でもペンデュラムは動く、当てる(?)のだということを実感してもらいたくて【JINOCA占い】Yes,Noカードを裏返し、答えが分からない状態にしてペンデュラムをを試してもらいました。
f:id:syandery:20210603121708j:plain

まずは①どんなことを占いたいのか口に出して宣言し、占いを手伝ってくれる人が居るかどうかを募るのですが、彼女の場合、自分の身内のことだったので、ご先祖さんか守護霊さんに来てくれるようお願いしてみました。そして②「はいなら右回り、いいえなら左回りにペンデュラムを回して教えて下さい」と口に出して説明。ご先祖さんとかだとペンデュラムのルールを知らない人も居ますので。で、③裏向けたカードひとつひとつの上にペンデュラムをかざして、質問に対する「はい・それです」のカードを探っていくのですが…
f:id:syandery:20211106213907j:plain
なぜかお姉さんがペンデュラムすると、左にしか回らない(°_°) それもちいさ~~~く。自分のご先祖さんや守護霊さんを指名した場合、占いになれていないとかペンデュラムを動かすのが困難とかで、ごくちいさ~~~くしか回らないことはあるあるです。
まあそれはしょうがないとして、左にしか回らないってどういうこと?私の時はむしろ右にしか回せない存在が来てくれることが多いので、左にしか回せない存在というのは想定外でした・・・💧 とりあえず同じ質問をして、同じペンデュラムで私がやってみたら、普通に右回ったので、これはやる人の個性なのかな?と…

 

●JINOCA占いが出来るかやってもらってみた
お姉さんの個性のためか?ペンデュラムがあまり上手く動かなかったので、さわった時にピンとくる勘でカードを引く【JINOCA占い】が出来るかやってもらってみました。
f:id:syandery:20211118131227j:plain
しかしお姉さん的にはカードをさわってもピンとこないらしく、むしろカードを机に並べて手をかざす方が”これだ!”と感じることができるとのことでした。ふ~む、本当に人によるんだねぇ。もっとたくさんの人に試してもらって、データを集める必要があるかも知れません。

 

●どんな質問でも答えられるとか無いですから…
再びペンデュラムに戻り、今度はただ机の上にペンデュラムをかざし、質問をしてペンデュラムの回り方を見るというシンプルなやり方を試してもらいました。が、やはりゆる~く左にしか回らない(笑) 
f:id:syandery:20210721211607j:plain
彼女は子どもの塾の内容について質問したいとのこと。で、じゃあ件のネイティヴアメリカンさん(私は名前を聞いてないので知らない)を呼んでみようかな?というので、いや、現代の日本の塾のことを昔のネイティヴアメリカンに聞いても分かるわけなかろう・と(笑)
私がペンデュラムを何度もしながら学んだことは、「肉体の無い人なら過去も未来も、国、言語も関係なく分かるよね?」という考えには少々無茶がある・ということでした(´・_・`) 特に占いに精通していて、時代や国を越えた質問に即座に答えられるという存在というほうがまれな存在で、自分のご先祖さんやその辺りを浮遊していた?存在にふと手伝ってもらったって、まず、ペンデュラムを動かすことからして困難ですから!という感じなのでした。
f:id:syandery:20210711163452j:plain
太陽光パネルの質問をした時、なんと来てくれていたのは平安時代ぐらいに生きていたという存在で、電波のことを「金属がこすれる音」の古語で答えていただき、大変困惑したり(【JINOCA占い】メガソーラーと災害について聞いたら意外な方向へ…)、この間のフィギュアスケートの占いの時には、確かにフィギュアはされてたんだけど、今のフィギュアの形になる前の時代のオセット人で、どちらかというとフィギュアのことより選手の方の心のことの回答になっちゃったり(男子③【JINOCA占い】フィギュアスケーター強化選手の2021-2022シーズンを勝手に占う)・・・。なかなか現代日本の様々に対応できる存在はおりませんねん(笑)
なので、塾のこととかはネイティヴアメリカンさんより、動きが悪くても自分のご先祖さんに聞いた方が良いよと(笑)
f:id:syandery:20210721230046j:plain

んで、
繰り返しペンデュラムを練習しているうちに、ようやくお姉さんの持つペンデュラムもすこし右回るようになりました。何より良かったのは、ペンデュラムが自分の意思とは違う力で動くことを実感できた・という感想を聞けたことです。やはり自分でやってみないと、この不思議な感覚は分からないと思うので。
で、また時々使い試してみてと言い残して、その日は帰りました。きっと徐々にペンデュラムに慣れて、ネイティブさんともコミュニケーションを取れるようになるだろう…と。
f:id:syandery:20210108150838j:plain
そして翌日、届け物があったのでお姉さんのうちへ届けに行き、昨日の晩ペンデュラムを一人で試してみた感想を聞いてビックリ…(ㅇㅁㅇ;) 

 

●いきなり地球外生命体とやりとり?
ナント、お姉さん、晩にひとりでペンデュラムを試してみたそうで、いきなり宇宙存在とのアクセスを試みたとのこと💧お姉さんは用心深い人なのに、こういうところ妙に大胆なところがあるので驚きます(ㅇㅁㅇ;)  で、何かが反応をくれたようで、星系の地図?を広げてどの星の人か聞くとシリウス辺りに居る存在で、肉体は無いとのことだったそう。お姉さんは宇宙にこだわりがあり、それなりに知識があったので、わざとひっかけ問題のような質問をしてみたそうですが、質問の答えに矛盾は無かったとのこと。
f:id:syandery:20191109005643j:plain
途中、ペンデュラムの動きが変わった気がして、悪霊が来たのか?!と思い「悪霊退散ー!!」と大声で威嚇したけれど何も反応は変わらなかったので「悪霊じゃなかったみたい」と…(ㅇㅁㅇ;)  聞いてる方がハラハラするわ💧
その宇宙存在にまた来てくれるよう約束を取り付け、現在まで何度もペンデュラムをやってみているそうですが、宇宙存在もネイティブさんも来てくれなかったり、約束したことを「忘れた」と回答されてガッカリしたり、また、しょっちゅう悪霊が来たのでは?と用心深いお姉さんは「悪霊退散ーー!!」と威嚇しているそうです(笑)
f:id:syandery:20191109005603j:plain
いやいや、
よく考えてもみて下さい。外国人と異文化交流するだけでもけっこう考えや風習が違って大変じゃないですか。それを、国だけでなく時代も、果ては星さえも違う存在を相手にするってもう、超異文化交流じゃないですか。そりゃたいへんですよ。呼んだってそんな都合よく来てくれません。約束やちょっと前の占い結果でさえコロコロ変えてきますし、1人を相手にしてると思っていたら実は複数人だったりと、それはそれは異文化交流です(笑)
f:id:syandery:20211118131219j:plain
私も占いする度に毎度新しい発見があります💧こりゃ永遠に「これでわかった」と言える日は来ないんだろうなと、少々観念しています(‘A`)
とりあえず、最初から悪霊たんを寄せ付けない方法を編み出そうと今は思ってます。また新しい発見があれば報告しますね。
f:id:syandery:20211118183653j:plain
明日は部分月食で、いつもの満月よりもさらにパワーが強いそう。体調が良ければペンデュラムやってみようかなー。