オリガミ ヲ キリガミ オカルティー(総合)

コメントお気軽にどうぞ(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡ syandery名でツイッターもあります

龍のお仕事・傷ついた自然を浄化

いつも龍雲ネタツイッターの方にUPしてますが、ちょっと説明が必要だなと思うものがあったので、こちらのブログにUPします。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ここ数か月、雲の写真を撮って、その画像にペンデュラムをかざして雲に質問することにハマっているのですが、質問を繰り返していくうちに、空にはだけでなく精霊地上の観察者神様(おそらく精霊の中でも役割が特別な存在)などが常に活動していることが分かってきました。
f:id:syandery:20210725172738j:plain
そして、思いもよらなかった存在も発見しました。それは「自然の苦しみ」が顕在化した存在です。自然の存在達の苦しい気持ちが寄り集まって、黒くぼんやりとした雲となって空に飛び出しているものです。「自然の苦しみ」にもいろいろ種類があって、海の生き物の苦しみ、汚れた海の苦しみ、川の苦しみ、川の水鳥たちの苦しみ、森の苦しみなど様々な苦しみがあることを知りました。
(だいたいこういうぼんやりとした雲でうつろな表情↓)
f:id:syandery:20220223204908j:plain
f:id:syandery:20220223204911j:plain
で、この自然の苦しみに聞いたところによると、に癒されて浄化され、精霊になる(あるいは元居た自然の場所に戻る)とのこと。

へぇ、どんなふうに龍に癒されるのか見てみたいなぁと思っていた数日後、
上空にこのような雲を発見しました↓
f:id:syandery:20220223194840j:plain

 

黒い雲に、白い雲がかぶりついている?
f:id:syandery:20220223194844j:plain

 

こういう感じに見えたんですが👇わかります?
f:id:syandery:20220223194848j:plain

 

ぼやぼやとした雲がたくさんあって分かりづらいですが、かぶりつかれている黒い雲の表情をよく見ると、うつろな感じです。
f:id:syandery:20220223194851j:plain
この黒い雲はきっと自然の苦しみで、ということはもしかするとかぶりついている白い雲が➡ 今まさに自然の苦しみを「癒して」浄化しているところ?
「癒す」のイメージがなんか思ってたのとは違いましたが、これがそうかもと思って写メしておきました。


お買い物に行かなきゃいけなかったので、とりあえず上の様子を見て納得し、現場を後にお買い物に向かいました。

んで
しばらく歩いて後ろを振り返り、さっきの浄化している龍たちを見ると…!
f:id:syandery:20220223194855j:plain
白と黒の雲がミックスして、ドボンとデカい雲になっとる…!

しかもおなかいっぱい感あふれる表情(笑)
f:id:syandery:20220223194859j:plain
そうか、「癒し」て「浄化する」行為とは、自然の苦しみを飲み込んで体の中に取り込む作業だったのか!と気が付きました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

宅に帰り、写メした画像をさっそくペンデュラムしてみたところ、

黒い雲にかぶりついているように見える白い雲に質問
貴方は龍ですか Yes
貴方は黒い雲にかぶりついているのですか Yes
黒い雲は自然の苦しみですか Yes
その自然の苦しみを飲み込んで浄化しているところですか Yes
飲み込まれた黒い雲はあなたの中に取り込まれる Yes

 

飲み込んだ後の大きくなった龍の画像にも聞いてみました

この雲はあなたが黒い雲を取り込んだ姿ですか Yes
貴方の中に取り込まれた黒い雲は白くなりますか Yes
白くなったら貴方から離れていってまた精霊になりますか Yes
それは海の精霊になるんですか(勝手に海の精霊だと思い込んでた)・・・
海の苦しみの精霊を浄化したら海の精霊に戻るんですか Yes
取り込んだ雲を精霊に戻すのに1週間以上かかりますか Yes
10日以上かかる Yes
1か月以上かかる ・・・
15日以上 ・・・
10日から15日の間ぐらいですか Yes
f:id:syandery:20191109005536j:plain
とのこと。には他にも汚れた空を浄化したりとか、作業をする精霊が助けを求めてきたら助けてあげたりとかいろんなお仕事があるようです。中にはお天気の精霊が雪を降らせる前に空の気温を変えてあげたりするの存在も確認したことがあります。まだ発見できていないのお仕事もあるかもしれません。

また、
(水蒸気)をまとって龍雲として姿を現すばかりでなく、姿を全く現さないステルス龍のような存在も確認。

何でもないただの空のように見えて、実はそこには地球の環境のために忙しく働く精霊達が無数に働いているのでした
f:id:syandery:20220223212114j:plain
(ちなみにここ⇧に写っている雲たちは All 異世界の扉を開く精霊達でした)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ちなみのちなみに、
上で「」「龍雲」として紹介しました雲が、おそらく皆さんの想像するアノ龍雲とは違いすぎて違和感を感じられたかもしれません。しかし、ペンデュラムで質問すると、ちゃんと自身でだと答えるので、ただの長い雲のように見えて、それでも龍雲なんです。山陰の場合
f:id:syandery:20220223202640j:plain
水蒸気の量と質が重く厚いので山陰ではこのような姿になるとのこと。

山陰の龍雲
f:id:syandery:20220223202650j:plain

京都に向かうバスの中から撮った龍雲(兵庫辺り?)

f:id:syandery:20220223202646j:plain
皆さんが想像するというのは、軽い雲をまとった軽快な姿の龍の方ではないかと。

うろ覚えですが、山陰のもっちゃりした姿のに、近畿の龍はもっと人間の想像する龍っぽい姿だったけど、貴方も近畿に行けば「龍っぽい龍」になるの?と質問した時、Yesと答えてたような気がします。
ここは山陰で、雲の質が重く厚いので、これまでもこれからも私の写す龍雲はもっちゃりした龍雲となります(笑)ご了承ください(^_^;)

f:id:syandery:20220126212958j:plain

オカルト その他趣味ブログ・テーマ
オカルト