オリガミ ヲ キリガミ オカルティー(総合)

コメントお気軽にどうぞ(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡ syandery名でツイッターもあります

人間の苦しみが空で優しい精霊になるまで

空の龍雲や精霊にペンデュラム質問しまくって、この頃はまるで”龍雲研究家”のようになっているしゃんでり~です。
いつもはペンデュラムの質問結果をツイッターの方にUPしていますが、今回は画像が多いのでブログ記事にしました(^^♪
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

まず説明しないといけないのは、龍でも精霊でもない『自然の苦しみ』という存在ですが、地球の創造物である龍などだけでなく、自然界の生き物たちの苦しい気持ちが寄り集まり、空へ舞い上がって黒い悲しげな雲『自然の苦しみ』になることを私は発見しました。
詳しくはこちらの記事をご覧ください⇩

で、
木々や野生動物たちの苦しみがあるんなら『人間の苦しみ』もあるんじゃないかと思い龍に質問したところ、そういう存在も居ると教えてくれたので、いつかは見られるのではと楽しみにしていました。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

そんで先日のことですが、マンションの影から小さな龍のような雲がひょこっと出てきて、可愛いなと思いパシャリ📷 宅に帰って質問すると、意外や意外、この可愛い雲が『人間の苦しみ』が具現化された存在だったという…
f:id:syandery:20220316152249j:plain
この雲は松江市の100人ぐらいの苦しみが姿になったものとのこと。
『人間の苦しみ』自然の苦しみ同様、龍の体内に取り込まれて癒され、精霊へと転化していくのか聞くと、人間の方の場合は龍ではなく『人間の苦しみを癒す存在』、つまり専門の癒しの存在に癒されるとのことでした。
口から『人間の苦しみ』にエネルギーをあげて癒し、『人間を見守る精霊』に転化させるというその存在を見てみたくなりました。

そこで、
強引にこの『人間の苦しみ』に、上記の作業を見てみたいと勝手に交渉(笑) あつかましくもうちの住所を教えて「窓からよく空を見てるから!」と『人間の苦しみを癒す存在』に伝えるよう  命令  お願いしたのでした( ^^)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

『人間の苦しみ』よりも先に、それが癒されて転化した『人間を見守る精霊』を発見していて、この存在↓は意図的に男性自身をかたどった姿をしているのだそうです。
f:id:syandery:20220316152246j:plain
男性の活力に悩む人に力をかしてあげたいそうで、この画像をネットにあげて、悩む男性に持ってもらっていいか聞くとOKとのことでした。活力が欲しいとお悩みの方はこの画像をプリントしてベッド脇に置いていただいたりすると良いのではないでしょうか。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さて、
『人間の苦しみ』を見つけた翌日のこと、ふと窓の外を見た時、ガツンと雲の一部と目が合ったのです…💧 うちの死にかけのカメラではぼやけて撮れてしまったので、伝わらないかもですが、雲の一部がこちらを見ている顔のようになっていて、その目線がすご~く気になるのです。
f:id:syandery:20220316152300j:plain

とりあえずカメラを持ってきて撮っときました~っと。
f:id:syandery:20220316152304j:plain
で、写真を撮って満足してそこを離れたのですが、ちょっとしてから「あれはもしかして、私が昨日見たいとお願いしていた『人間の苦しみを癒す存在』では?」と思い出し、カメラを持って窓際に戻ったのでした。

窓際に戻ると先ほどの雲が、前に居る小さな雲の、そこからのびる管のようなものを口にくわえているところでした。
この時は何も分からずただずっと写真を撮っていましたが、後でそれらにペンデュラム質問して、事の成り行きが分かりましたので、その説明をつけながら写真をUPしていきますね。
f:id:syandery:20220316152307j:plain
上の写真は癒してもらうために『人間の苦しみ』がやって来て、口からエネルギーをもらい、癒されているところでした。

そのまま管が太くなり、どんどん『癒す存在』の口の中へ近づいていきます
f:id:syandery:20220316152319j:plain

アップで撮った写真に線を描きいれてみました↓こんな感じなんですけど分かりますか?
f:id:syandery:20220316152311j:plain
その後、エネルギーをもらっていた『人間の苦しみ』『苦しみを癒す存在』のあごにくっついて合体しました。いっとき合体することでより癒されるのかも知れません
f:id:syandery:20220316152315j:plain

休む間もなく次の『人間の苦しみ』が前からやって来ます。『自然の苦しみ』の場合は黒く重々しい雲の姿なのですが、『人間の苦しみ』は白い姿のようです(前日見たのは逆光で黒く見えていたよう)
f:id:syandery:20220316152325j:plain

「早くエネルギーを下さ~い」といった感じに口を管のように伸ばして『癒す存在』に近づいていきます
f:id:syandery:20220316152329j:plain

その後エネルギーをもらい終えた『人間の苦しみ』はふわっと姿を消していきました。これは存在が無くなったのではなく、姿は現しても現さなくてもいいので、用事を終えて姿を消していったとのことでした。上には同時にエネルギーをもらい『人間の苦しみ』から『人間を見守る精霊』に転化した存在が浮かんでいました。
f:id:syandery:20220316152333j:plain

エネルギーをもらって元気の満ちてきた精霊は大きく密度が高くなっていくのが見てとれました。そうこうしているうちに次の『人間の苦しみ』が。
f:id:syandery:20220316152337j:plain

ごらんの通り『癒す存在』はだいぶエネルギーを使い果たし、存在が薄く小さくなってきています。それをサポートするように、先ほど精霊になった存在が、次にエネルギーをもらいに来た『人間の苦しみ』との間に入って手伝っています。
f:id:syandery:20220316152341j:plain

サポートの精霊が合体してくれてやや勢いを取り戻した『癒す存在』はお顔も龍っぽくキリッとなりました。前から来ている『人間の苦しみ』の表情もなんだか嬉しそう?目が浮かび上がっているのはちょっと珍しい?
f:id:syandery:20220316152952j:plain

エネルギーをもらいに来た『人間の苦しみ』は待ちきれないように前方が分離して『癒す存在』に向かって飛び込んでいきました
f:id:syandery:20220316152956j:plain

そして口の中へ飛び込んでいく。引きで見ると『癒す存在』の体がもう薄~くなっちゃってますね…
f:id:syandery:20220316153000j:plain

口の中へ飛び込んだ『人間の苦しみ』はそのまま合体しちゃいました。そしてその後ろからはまた次の順番を待つ『人間の苦しみ』が。何と忙しい…
f:id:syandery:20220316153004j:plain

その時再び雲に顔が現れました。後で「これで見せるものは終わりです」という意味でしたか?と聞くとYesと。

f:id:syandery:20220316153009j:plain

しかし、『人間の苦しみ』に伝言をお願いしてもらった次の日に早くもその様子を見せてくれるなんて。しかもうちの住所を聞いてちゃんと来てくれたんだ。何と律儀。ありがとう( ;∀;)
f:id:syandery:20220316153014j:plain

しかしその後も切れ目なく癒しを求める『人間の苦しみ』たちがやって来ていました。
f:id:syandery:20220316153018j:plain

もう『癒す存在』の体がかなり透けていますが、『人間の苦しみ』の一部がまた『癒す存在』の口の中に飛び込んでいきました
f:id:syandery:20220316153022j:plain
f:id:syandery:20220316153026j:plain

そして今度は『癒す存在』の口の中から何かが出てきました。何人かの『人間の苦しみ』が癒してもらおうと体に飛び込んで合体していたので、充分に癒されて出てきたんですね
f:id:syandery:20220316153031j:plain

『人間の苦しみ』から精霊になった存在はエネルギーたっぷりでみるみる大きくなっていくのが見てとれました
f:id:syandery:20220316153134j:plain

そして次の『人間の苦しみ』に近づいていき、
f:id:syandery:20220316153138j:plain

エネルギーを使い果たした『癒す存在』の代わりに次の『人間の苦しみ』にエネルギーを補充してあげていました
f:id:syandery:20220316153142j:plain

エネルギーを与え、また与えられた二つの存在は合体。さっそく家族になったのかも知れません。
f:id:syandery:20220316153146j:plain

その精霊の口からふわ~っと薄雲がたちのぼり『癒す存在』の方へと流れていきました。後で聞くとそれはエネルギーで、『癒す存在』への「ありがとう」なのでした。これにはちょっと泣けてきましたね。
f:id:syandery:20220316153150j:plain

病気や上手くいかないこと、苦悩などの人々の苦しみが空で集まり、『人間の苦しみ』という具象化された存在になり、そしてそれらが『人間の苦しみを癒す存在』にエネルギーをもらって癒され、精霊となり、空から人々を見守る存在になっていく。
私たちの日々の苦しみは空に立ち上り、やがては『癒す存在』によって私たちを空から見守る存在達となる。何気なく見ている空の雲はいつかの「私」の苦しみの癒された存在なのかも?
実際『人間の苦しみ』が癒されて精霊になると、苦しみを発した人々の苦しみも癒されるのだと教えてもらいました。どうしたら苦しみが空に上がっていくのか聞いたところ、『癒されたい』と願う気持ちを持つと良いとのこと。

f:id:syandery:20220126212949j:plain
いやぁ~本当に『人間の苦しみを癒す存在』ってハードなお仕事ですね。そしてとてもありがたい存在。私はこの目で空で繰り広げられる自然のドラマを目の当たりにしているのでこれらの存在達を信じていますが、雲たちに意思やドラマがあるなんて考えたこともない人からすれば、ただただヤバい妄言でしかないでしょう(笑)
でももし信じてくれる人が居るのなら、空気を清浄し、自然のエネルギーを保ち、生き物や人々の苦しみを癒しと、日々地球の維持のために忙しく働いてくれている龍や精霊、またそれらをサポートする存在を想い、空に向かって「ありがとう」の気持ちを送ってほしいなと願います。