オリガミ ヲ キリガミ オカルティー(総合)

コメントお気軽にどうぞ(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡ syandery名でツイッターもあります

2枚組み切り紙・苦闘。


2枚組みの切り紙、

後ろ側の切り紙と
イメージ 1


手前側の切り紙ができ、
イメージ 2



手前側の切り紙をうえに乗せようと思ったら、

上手く乗せられず、

落下して、


グシャッ・・・
イメージ 3



もうねぇ、
ちょっと移動させようとしたり
形を整えようとするたびに、
いちいちこのようにグシャッとなったり、
服のそでに引っかかってぶら~んってなったり。
何度も切り紙が千切れそうな危機がおそってきて、
本当に気疲れしました(´д`;)

こういう輪の切り紙は、
細い線の構成で作るとこうなるという良い見本です・・・
悪い意味での。
イメージ 4
しかも、

これで2枚重ねしようとしていた自分が浅はかでした。


重ねた切り紙を良い位置にずらそうとすると、
そこらじゅうの切り紙のモチーフに引っかかって
大パニックですわ。

つたの巻いてるところやら、
リスのしっぽや耳、木の実、
もうあちこちで切り紙どうしが引っかかって、
ここをほどいていたら、
その揺れでまた違うところが引っかかり、
引っかかりに気をとられていると
服のそでがずり落ちてきて切り紙を引っかけ、
グシャッ!

もう気が狂いそうですわ

イメージ 5


まぁ何とか、この位置でいいだろうという位置で
2枚を重ねました。
イメージ 6
しかしこれは、
重ねただけです。


背後のリスや木の実、つたの一部を
手前の切り紙の間をくぐらせます。


たとえば、
重ねただけでは、
リスが木の実の後ろになっていますので、
イメージ 7


そこで、
ピンセットを使って後ろのリスを手前に出します
イメージ 8
予想以上にギザギザのしっぽが引っかかり、
作業は難こう。

必死に右から左から引っ張り出そうとしているうちに、
またあちこちが引っかかったり、
切り紙がたわんでしまったり・・・

2枚重ねの切り紙は華やかに仕上がりますが、
細いラインどうしでは難アリだとよく分かりました・・・


はぁ~、やっとリスが手前に出ました。
イメージ 9

この作業が続きます・・・。


そしてなんとかかんとか、

2枚の切り紙を重ねることが出来ました
イメージ 10
(写真なので黄色っぽく写ってます。すみません。)


しかし!

思っていた以上に黄緑の切り紙が、
白の台紙の上で目立たない!


濃い緑の切り紙ばかり目に付きます。

う~~~ん、
配色のバランスが悪かったかな。
太めの切り紙モチーフなら
そんなに目立たないこともなかったのですが、
線が細いと背景に溶け込みやすくなってしまいます・・・


そこで、

背景の台紙の色を変えてみようかと、
いろいろなカラーをあてて見ました。
イメージ 11
イメージ 12
茶色やオレンジの背景は、黄緑の切り紙が溶け込みがちです。
(写真では肉眼よりもクリアーに見えていますが、実際はかなりぼやけています。)
ピンクや紫の背景にすると、今度は緑の切り紙が目立ちません

下の、濃い赤と黒の背景がましかなという印象です。
が、
黒を背景にすると、リスが夜に活動しているように見えて
イメージとは違ってしまいます

では濃い赤か。
ちょっと秋のイメージになってしまいますが、
夜にガサガサ活動しているように見えるよりはマシかなと。
しかし、
この赤い紙、写真では分かりにくいですが
ツヤツヤしたツヤ紙です・・・

実際に作品全体を乗せてみないと
合うかどうか分かりません。

イメージ 13

ということで、また後日、
赤い紙を切り出して、切り紙を乗せてみます。

あ~あ~、
また切り紙の乗せなおしかぁ~

というか、
赤い紙のストックが家にあるか
まずは調べないといけません。

なかったら注文です・・・。