オリガミ ヲ キリガミ オカルティー(総合)

コメントお気軽にどうぞ(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡ syandery名でツイッターもあります

作品169.ルネサンス



まずは、着彩した背景用の切り紙を土台に貼り付けていき、
イメージ 1


上に表側の白い切り紙をはり合わせると、


ルネサンス・できあがり。
イメージ 2
15世紀末ぐらいのルネサンス初期が好きなので、
そのあたりをイメージしています。


仕上げにフラットバックのクリスタルガラスも貼りました。
イメージ 3
小さいガラスなので目立たないと思います。


アップ。
こっちの色のほうが実際の切り紙に近いと思います。
イメージ 4


騎士
イメージ 5
とはいえ、
ルネサンス期にはもう中世のような騎士はいませんので、
馬上槍試合ですね。
ええとこのボンボンが立派な鎧つけて
スポーツ的に楽しむ槍試合です。



女性
イメージ 6
庶民より上流の衣服です。

衣装も髪型も、
ゴシック時代のものではちょっと物足りず、
しかし、
バロック時代に入るとゴテゴテし過ぎているとかんじるので、
ルネサンス期の(特にイタリアの)ものが
自分の中では一番ベストです。


男性
イメージ 7
上流階級~その召使
ぐらいの服装です。
上着の袖の中頃に切り目が入っており、
そこから腕を出していたのですね(笑)
(女性の衣装も同じ。)

それなら最初から袖がなければ・・・
と現代人の感覚では思いますが、
そういう無駄が混在しているのが良いのです。


領主
イメージ 8
王様~領主ぐらいの衣服だと思いますが、
もしかしてゴシック時代ぐらいだったかもしれません(汗)

よくこの時代の王様がまとっている毛皮で、
白地に黒い小さな点々がついているものがありますが、
あれは白テンの、しっぽの先だけ黒いものを
毛皮として使っているからだそうです。
つまり、
点々の数だけテンが使われているのです
シャレではありません(笑)

ちなみに、
そのテンのおなかの部分の毛皮は
もう少し下流の身分の人がつなぎ合わせて使っています。
妙な斑点の毛皮なんですが、
今手元に資料がありません~。


¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨

●制作過程●


切り紙制作☆したがき2
http://blogs.yahoo.co.jp/syanderi/68281131.html
切り紙制作☆切りすすめる
http://blogs.yahoo.co.jp/syanderi/68283081.html
切り紙制作☆土台をひらく
http://blogs.yahoo.co.jp/syanderi/68286596.html
切り紙制作☆表側の切り紙をひらく&着彩
http://blogs.yahoo.co.jp/syanderi/68288504.html