オリガミ ヲ キリガミ オカルティー(総合)

コメントお気軽にどうぞ(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡ syandery名でツイッターもあります

たわいのない日常ごと


たわいのない日常ごとですが、

夏を感じさせるダイナミックな雲が出ていることに気づいて
雲ウォッチングしに行きました。
イメージ 1


この頃やたらと
雲とか夕焼けとか、空に感動するようになったのです。


景色の奥のほうに山がありますが、
その上辺りの雲が、
イメージ 2
下半分をきれいに切り取ったように底が平らです。
ちゃんと底の平らな部分が陰になっています。
雲にも陰があるんですね。
あたりまえかー。


すごくでっかいサギもいました。
イメージ 3
頭の高さまで1mぐらいありそうです。


そして、
橋の上から川を眺めていたら、ヌートリアを発見!
カメラの動画で撮りました。
ヌートリアが泳いでた。そして、追いかけた。』

本当にたわいのない日常ごとです。


さらにたわいのない日常ごとですが、


父がかりているミニ畑に、
食べた後のカボチャの種をまいてみたら
発芽しました
イメージ 4


ぐんぐん大きくなって、花もつきました(右上)
イメージ 5


ところが、これ今、葉っぱがとんでもない大きさになって
しかも、ツルがどんどん伸び広がって、
ちょっとモンスターっぽくなっています・・・
ちょっと離れた位置にあった木にもはい上がってます・・・

カボチャってでっかくなるんですね
(;^ω^)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


冬に寒中托鉢しておられる山伏さんに遭遇。
ひょんなことからご祈祷していただき、
そのご祈祷の様子を正面から撮らせてもらったのでした。
イメージ 6
日本文化の貴重な資料だなと思いつつも、
山伏さんのプライバシーもあるので動画を公表できず・・・
にいましたが!

そうだ、
動画のモードを変えて山伏さんの顔が見えなくすればいいんだ!
ということに気がつき、
お姿を特定できないかたちでの動画UPに至りました。

『山伏さんのご祈祷 京都の町で』
ご祈祷しながらなにやらいろいろな手の組み換えをなさっています。
一つ一つに意味があるのでしょう。
法螺貝も吹いておられます。

よろしければ、ありがたいご祈祷を聞いてください☆
(この日、父の体調のことで店の存続も危ういという話になってました。
が、その後、父は奇跡の手術成功で店が存続することになりました。
ありがたいパワー絶大かも?)


☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆


1997年のファッション雑誌より。

おしゃれなパーティーの装いセットなのでしょうが、
イメージ 7

総スパンコールのパーティーバッグが
ものすごくジャパニーズ・フラッグで・・・(笑)

海外では日本の旗も
クールなのかもしれません(笑)



以上。たわいのない日常ごとでした~