オリガミ ヲ キリガミ オカルティー(総合)

コメントお気軽にどうぞ(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡ syandery名でツイッターもあります

切り紙作品179.リンゴ食べてもい~い?



リンゴ食べてもい~い?
イメージ 1
瓶に入れた初の切り紙作品です。

すっごい瓶に入れにくかった
切り紙がぐしゃっとなったので、
最初にして最後の瓶詰作品になると思われます(笑)



このぐらいの大きさです。
イメージ 2
お天気のいい日に緑をバックに写真を撮りたかったけど、
山陰の冬にお天気を求めても無駄というもの。

色・写りは悪くなるけれど
室内の蛍光灯のもとで撮りました。

春になったら写真を撮りなおしてもいいかな。
その頃には立てた状態の切り紙が
重力でヘナってるかもしれないなぁ。


イメージ 3
切り紙のうしろに透明のプラ版を沿わせて
ぐしゃぐしゃと形の安定しない切り紙を
いくらかマシにできたと思うんですけど、
そのプラ版をセロテープで固定するという素人技(笑)

時間が経つとテープが黄色くなってくるのは予想できるものの、
他に方法を思いつかなかったのでした。

やはり立体に適さない頭です。
私はこれからも平面でやっていきます(笑)


△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△



いちおう、瓶に入れる前の平面の状態でも写真を撮っておきました。
イメージ 4
金の折り紙が反射したり黒ずんだりして撮りにくいあるある。
クマのモチーフがまともに写ってませんね…

ホイル系折り紙を使うと
作品としては華やかになりますが、
写真としてはダメダメになります。もどかしい。

でもいつか、
肉眼で皆さんに見てもらえる日を夢見て、
これからもちょいちょい
ホイル折り紙を使っていきます( ✧Д✧)



木に手をかけてリンゴを取ろうとしている子熊。
イメージ 5
クマを切り紙した金色の折り紙は一番後ろにあるので、
左の子熊のように木の向こうに隠れてしまいます。
それで、
ピンセットで一番手前に出したわけです(右)


木の幹に手をかけながら
イメージ 6
木の実に手をのばしているの図・なのでした。



黒背景でも写真を撮ってみましたが、
イメージ 7
ヘタに金の折り紙に濃淡があって、見えにくいの巻。


う~ん、じゃあ、
背景を金や赤が映えるように青にしてみよう。


と思って撮ったのがこれです。
イメージ 8
鮮やかな色を背景にすると、金色がくすんで見える…
難しいなぁ~。


でもしょうがない。
2019年のラッキーカラーにしたがうと
赤・白・金なのだから。
(なんだかお正月的なおめでたカラーですね)


△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△


置き場所に困って、
結局、ビーズの材料の詰まった引き出しの間に配置。
イメージ 9
展示する時はヒモで上からぶらさげようかな~。

作品展示の妄想は膨らむ。

私がいつも作品展示で妄想しているのは、
京都駅の伊勢丹美術館での展示です。
ちょっとこぢんまりしていて、
それでいて、
ふつうの奥様方もよく観に行く(無料チケットがよく配られる)
私の理想の美術館です。


去年、ガーランドを作り増やしていた時も
イメージ 10
「ガーランドもいっぱい展示するんや!」
とか思いながら作ってました(笑)


伊勢丹美術館の展示に向かって
今年もちょいちょい作品を増やしていこうと思います。



△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△


クマの切り紙☆制作過程
https://blogs.yahoo.co.jp/syanderi/70066922.html