オリガミ ヲ キリガミ オカルティー(総合)

コメントお気軽にどうぞ(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡ syandery名でツイッターもあります

作品180.雪明かりの向こうに



前記事の「制作過程」の続きです。

ぼうっと浮かび上がる”雪明かりの向こう”
どんな光景があるかというと?


ここまで切るともうお分かりかと。そうです。この切り紙は
イメージ 1



雪の結晶とシカが踊り跳ねております
イメージ 2



切り紙が切り上がりました。
イメージ 3

何で逆向きかというと、

うっかり一番最初の1枚を逆向きに撮ってしまったので、
その後もずっと逆向きに撮ってそろえることに
なってしまったのでした。



黒い紙の上に置くと
どんなふうに切れたかわかりやすいかな?
イメージ 4



これを展開していくと



切り紙を開いて、
イメージ 5




できあがり~。

平成最後の切り紙作品となりました(笑)
大きな花びら雪と共にシカが踊ってます。
イメージ 6


紫と青をやや吹き付けた紙を使っています。
分かりますでしょうか。切り紙のアップ↓
イメージ 7
微妙なカラーを写真に撮るのは難しくて…
どうすれば実物に忠実な画像にすることができるんでしょう?



実際の切り紙を見てもらいたくても、
なかなか松江以外に展示できる機会がないからなぁ~。





ところで


誰も覚えてはおられないと思うのですが、
この切り紙、

前はこういう半円形の小さな作品として作ってました。
イメージ 8

で、これ↑を、
去年の夏の、ごうぎんさんでの展示で飾ろうと思い、
探しに探したんですが見当たらず、

なくしちゃったか?

と焦っていましたが、



思い出しました。




この作品の背景に使っちゃったんですわ。
イメージ 9
暗い色に塗って背景に溶け込ませてあるのであまり見えませんが…

そ・そうだった、
もうこの作品は単独では存在しないのだ…


そう思うと何かモヤモヤして、
また作りなおそう。


と誓ったのが去年の夏です(笑)

今さら作り始めるんですなぁ~。
本当になんでものろいです。
イメージ 11
(この切り紙の下描きはこんな感じでした)


でも同じものを作るのは嫌だったので、
円形の切り紙にして、
やや大きめの作品にしたのでした。
イメージ 10
(このぐらいの大きさで~す。)



今年は切り紙展示できるかな~。


いずこか、
車で運んで展示したげるよ!
てとこはないでしょうか。
どっかの先生とかとは違って私のはタダですからね✨⭐️