オリガミ ヲ キリガミ オカルティー(総合)

コメントお気軽にどうぞ(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡ syandery名でツイッターもあります

ファッション誌はカッコイイ☆特に90年代はっ!

 
はい。趣味の押し付けです。
またも90年代のファション誌です。
 
コレクターというわけではないですが、
せっかく集めたので、ちょっと見てもらいたいのでした(;^ω^;)
 
 
好きでもない・そう美人でもない。
だけど確かにトップになるモデルというのは
それなりの魅力があるなぁ
 
と思わされた写真をいくつかピックアップ。
 
 
 
●アンバー・バレッタ
長年にわたりかなり売れていたし、VOGUEなどの表紙にもバリバリ出てました
イメージ 1
 
イメージ 2
 
イメージ 3
すごい美人というわけでもないのに、何かあるモデルでしょう?
 
 
『美人じゃないけど、何かある』モデルの代表格(?)
今でも現役・特別レベルな存在の
ケイト・モスもいくつかピックアップ↓
イメージ 4
『退廃少女』な雰囲気がフォトグラファーをトリコにし続けたのかなぁ
 
 
 
80年代の美人こそがモデル!という概念に強烈な個性で冷や水を浴びせ(?)
90年代初頭のスーパーモデルブームを影から押し上げたのではと私は思っている
彼女の名は ●クリステン・マクメナミー
イメージ 5
彼女は80年代から長くモデルをしていたわけですが、
その個性ゆえ、やはり苦労をしていたそうです。
あきらめず自分を表現し続けたからこそ、見出され、花開き、
モデルの世界にひとつの歴史を作ったのではないでしょうか。
いま、
これだけの強個性モデルは居ますかぁああああ~~~~~?????
(心の叫び)
 
 
 
あと、
それなりに仕事をこなしておられたのだけど、
スーパーモデルたちのように世界中にその名をとどろかすことはなかった
トップモデルの●ジゼル・ジーロイ
イメージ 6
ちょっと写真不足ですが、
笑顔の時は顔の3分の1が口なのではないかというぐらい大口をあけて
目も眉もくしゃっとしたくったくのない表情で写り、
しかし
スーツなどを着てポーズをとると、非常に高級感をかもす
表現力あふれる魅力的なモデルさんでありました。
 
 
 
 
今でも私の中のファッション誌・黄金時代は
90年代(特に初頭)です♪
 
いつかまた
この時代の素晴らしさやエネルギッシュさが
注目される時が来ると信じて
ひとり90年代モデル研究をぼや~っと続けます
(;^ω^;)