オリガミ ヲ キリガミ オカルティー(総合)

(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡ syandery名でツイッターもあります☆そちらのメッセージ機能もご利用いただけます

死霊、悪霊に干渉されている時にどうすれば良いのか

先日はレプに干渉されている時にどうすれば良いのかの、とりあえずの対処法を書きました↓

(レプ⇒レプティリアンなど知的宇宙存在でなおかつ不正な動きをしている者。不正に関わっていない存在は「レプさん」とさん付け)

しかし、

正直言って、霊能者でもない我々は霊的な異変を身に感じていても、それがレプによるものなのか、死霊によるものなのか、はたまた動物霊なのか、それらを自分では判断できませんよね。

なので、レプ以外のとりあえずの対処法も検討しました。でもレプ以外はあくまでも一時の対処法なので、お寺や神社でご祈祷してもらうまでの一時しのぎと思ってください。にそれなりに力があるお坊さん・神職さんなら、死霊・悪霊・動物霊など祈祷していただいたり拝んでもらうことで祓えると思われます。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

●死霊・悪霊などを修羅道に収納してもらう方法

○対応して下さる方 阿修羅さん(役職名)

○霊体の収納先 修羅道

修羅道へ収納できる存在

死霊・悪霊・地縛霊・因縁霊・色情霊・騒霊・餓鬼霊・水子霊・狐狸妖怪(妖精)

自分にこびりついている生霊(生霊を飛ばしてくる人自体には対処できない)

○対処してもらえるのは自分にまとわりついている存在のみで、自身に憑依しているものは対象外とのこと。憑依されている人は神社かお寺で拝んでもらってください。

 

○祈念の仕方

まず、阿修羅さんと繋がるために迦楼羅(カルラ)さんに繋がってもらう。

阿修羅像あるいはその写真(絵は無効)に手を合わせながら以下のことを(早口にならないようゆっくり)祈念する

迦楼羅さん、迦楼羅さん、私を阿修羅さんに繋いでくださいこれを2回繰り返す。
阿修羅さん、私はいま死霊によって困っていますこれも2回。
私と繋がってください」これも2回。
そして、自分がどういう状況で困っているのかを説明する。

そして以下の言葉でしめる
この存在を修羅道へ収納して下さい、よろしくお願いします
そして死霊らしきものが修羅道へ入れるよう祈ってやる

半日経っても霊障に変わりが無かった場合、修羅道の対象外だったと考えてください(実は阿修羅さんと繋がれていなくて、霊体が逃げおおせているということがありました。変わりが無ければ時間をおいてもう一度やってみても良いかもしれません)。


※干渉してくるものは様々な存在が考えられますが、便宜上ここでは「死霊」という言葉で統一でOKだそう。

※死霊に憑かれた要因がその人自身にあっても対応するが、生霊のこびりついた要因がその人自身にある場合は対応しませんとのこと。

※一般には天竜八部衆の中に阿修羅さんも入っているようなのですが、私が聞いた限りでは天竜八部衆とは阿修羅さんの部下にあたる人達なのだそう。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

けっこう途中で霊体が逃げますんで、死霊・悪霊・生霊あたりの霊体かな?と思われるものを収納する時は、スピーカーを使って彼らの嫌いな523hzの音ドガンと流しながらやると成功率が上がる?と思われます。(音はyoutubeを利用してます)

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

上にも書きましたが、「阿修羅」とはそのような一人の強大な神仏が居られて、一つの世界を管理されているものだと思いきや、正しくは修羅道で働く存在たちの役職名だそう。その阿修羅たちの代表をどうお呼びしたら良いのか分からなかったので、便宜上「阿修羅帝」と呼ばせてもらい、その方と交渉させてもらいました(阿修羅王という言葉はなんかちょっと違うそう)

それは私が偉いとか凄いというわけではありません。むしろ人間の世界では底辺の底辺です(笑)。それだけ人間とは制限のない凄い存在ということなんです。

私もいきなり直で阿修羅帝さんに繋がったわけではなく、まずは自分のご先祖さんに仲介してもらいながら"出雲地方の"スサノオさんと繋いでもらいました(スサノオというのもそういう使命を持った人たちの名称で、たくさん居られたそう)。そしてスサノオさんが私の状況を見、阿修羅帝さんに何を交渉したいのかを分かってもらったうえで繋いでもらいました。

最初はレプに悩まされ、藁をもつかむおもいでスサノオさんに天帝さんに繋いでもらって、干渉してくるレプらを天界へ収納してもらったのですが、そうすると今度は天界へ入りたいというレプや天狗などが来てしまうようになってしまいました…。そんなに天界って良い所なのか?と思いきや、他者に与えた痛みや苦しみを体験させられるという非常にハードな世界だという。でも「それでも」、天界に入りたい存在が来るんです。どうもレプでも等級の低い者は非人道的(非レプ道的?)な扱いを一生受けるらしく、天界へ入る事でしかその支配からは逃れられないという事情があるようでした。

天狗などの狐狸妖怪の中にも強いレプの手先に使われて逃れられない存在が居るようで、天界目当てにこちらへ来るので困りました。

そこで、私のようにレプに悩まされる人々が一定の祈念で天帝さんに繋がる方法をつくり、レプ問題をセルフで何とかできるように交渉したのと同時に、天界に入りたいと願う存在たちの為にも窓口をつくってほしいと交渉しました。

たぶんその窓口設置の意見が通ったので、私に干渉してアピールしていた天狗も窓口ができるのを待つことにして去ったのだと思われます。

で、

同じ要領で(レプに引っ張って来られて)私に干渉していた死霊を(天界には収納できないというので)阿修羅さんにお願いして修羅道に入れてもらうことに成功。よかったよかった、これでようやく私に憑りついていた11体?の霊体が居なくなった!

と思っていたら、また新たな死霊が来ていました…

どうも死霊などの霊体でも、修羅道に入れなくて彷徨っている者がいるようで…。修羅道に収納されることを目当てにやって来たのだそう。

こんなのに続々と頼って来られても困るので、阿修羅帝さんに、自らの意思で修羅道に入りたいという霊体たちの受け入れ窓口の開設をお願いしました。

とりあえず私は「お願いする」ことしか出来ないので、私から出来ることはしましたよ?ということで、死霊には去ってもらいました。

この後、天界と修羅道の窓口は設置されたのか気になったので、これらが本当に設置されたのかスサノオさんに今日確認したところ、修羅道の窓口はまだ無いそうですが、天界の窓口は出来たんだとかで、けっこうたくさんの(弱い)レプ達や狐狸妖怪が利用しようと押しかけていると教えてくれました(笑)

修羅道の窓口も出来て、彷徨う浮遊霊みたいなのが減ると良いですね。

ところで、

私はレプ問題と同時に、今この時も相当しつこい生霊にも悩まされています。なので、阿修羅帝さんとの交渉の際に、私にこびりついている生霊を修羅道へ収納してくださいとお願いしました。

が、

返事はNo!(゚Д゚;)

なぜ?!と問うと、その生霊の念は「こびりついていない」という。どうも面識が無いと、念は「こびりつき」はしないそう。随時、飛ばされてくる念や呪いにかけられている状態なんだそう。

面識もないのに生霊を飛ばされまくるとか不思議に思われるかもしれませんが、今生では何もなくても過去世からの因縁で執着されていたり、あるいはその人が誰かに執着していて、その人を通して理不尽な呪いをぶつけてくることがあるようです。例えば、不倫している人が、相手の伴侶に特に恨みや面識が無くてもネガティブな念を執拗に送ったりするように…

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

しかしそうはいっても、一方的に呪いまでかけ続けてくる相手を前に指をくわえてやられっぱなしというわけにはいきません。

そこで、

生霊対策に効果のある真言があるか聞くと、以下の真言を勧めてもらいました

ノウマク・サンマンダバザラダン・カン

舌がもつれそうですが、何かされていると感じた時はとりあえずこの真言を唱えてみようと思います。

それから、

神様にも得意な分野、逆に対応できない分野もあるようなので、どこの神様に手を合わせても…というわけにはいかないようです。

そこで、生霊に対応できる力のある神様は居られるか聞いたところ、

多紀理毘売(たきりひめ)さんかウマシマヂノ命さんが生霊に対応できると教えてもらいました。祀られている神社へ行って事情を話し、生霊を飛ばされないようお願いすると良いそう。

だが、私の地域に上記の二柱の神様を祀った神社はありません…(写真に手を合わせてるのでは駄目なんだそう)。近くにそう言った神社のある方は良いですね…

それからついさっきの話なので、その効果のほどをまだ確かめられたわけではありませんが、中国においては天帝さんは複数居られるようで、その中で生霊に対応できるという天皇太帝という方を見つけ、生霊からガードして欲しいとお願いしてみたのです。レプの為にも頑張ってるアピールして(笑)(ポジなレプ達の為の空間開設を天帝さんにお願いしたり)。頑丈なガードを施してもらえたら嬉しいなぁ。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

9月12日現在、今朝ようやく18匹目のレプを天界へ収納することが出来ました・・・

天界へ送っても送っても次のレプがその日のうちに来る。この集団行動としつこさがレプの怖いところというか、ウンザリするところだと思います。

しかし、17匹目のレプさんはちょっと異質でした。その日は17匹目を含む2匹のレプに悩まされており、やっとなんとか天帝さんにレプらを収納してもらった…と思っていたら、17匹目のレプはそのまま残されている。何度も天帝さんにこのレプを天界へ収納するようお願いしても取り合ってもらえない。

どういうこと?

と考えて、後に分かったのが、このレプは本気で攻撃してきていないこと。もしかしてこのレプはあえて置いておいたほうが良いということ?と聞くとYes。レプはいくら排除しても次の者が来るので、害の少ない者はあえて置いておいたほうが良いという配慮だったのでした。

そして、思い切ってこの17番目にペンデュラムで質問してみることにしました。彼?は等級の低いレプで攻撃力が無いのかと思いきや、レプの星(この銀河内にはレプの星があるそう)本国に居る結構強いタイプのレプのようでした。彼としては私を痛めつける仕事をやれと言われたから命令に従って(本国からリモートで攻撃して)来たけれど、それほど人を傷つけたいと思っているわけでは無い様子でした。

そこで「本音で聞かせてほしい」と前置きして質問しました。今のレプの世界(ありかた)に満足しているか、と。答えはNo今のレプのやり方や方向性は「このままじゃ駄目だな」ということを理解している知性派のようでした。

同じ思いのレプ達は他に居るのか聞くとYesと。では、その人達と組んでレプの別の方向性を一緒に追及してはどうかと聞くとNo。上に逆らえないのだそう。けっこう強権的な上司らが居ることがうかがえました。恐怖と脅しで部下を扱っているんだろうなと。

他の宇宙存在たちや上手くいった先輩たちと組んではどうかと提案しましたが、上が強くてなかなか難しいのかなと感じました。

そこで今日、天帝さんに天界に入りたい者たちの為に窓口をつくってもらったように、人間の私からしか提案できない(人間はかなり縛りの無い特異な存在)ことがあるのかと17番目に聞くとYes。やはり人間は最強のよう(笑)

結構縛りの多い宇宙の中で、様々な宇宙存在をかけ合わせてつくった人間は「まるで宇宙の皇族のよう」と表現した宇宙存在が居ると聞いたことがありますが、どうもこれは本当のようです。

で、私があなた達(今の方向性を好まないレプ達)の為に出来ることがあると思うかと聞くとYes。あなた達が安心して集まれる空間を創ってもらうようお願いしたらいいですかYes。それは天帝さんにお願いしたらいいですかYes。もしかしてその空間は天界の中につくってもらうと良いですか(大きく)Yes!

方向性に反感を持ちながらも、脅されていて命令に従うしかない存在たちには、天帝さんという強いレプよりも強いレプ(天帝さんもレプなのだそう)の庇護のもとに集まれることが重要だったよう。

最近、上位のレプの強権的な支配から逃れたがっている、使われる側のレプや狐狸妖怪の居ることが最近分かったわけですが、今の体制とは違うレプの未来を選びたい存在たちが、天帝さんの元に安心して集まれる場所の出来る意味。もちろん、その本質がネガなのかポジなのかは天帝さんが選別できる。なるほど、そういう空間があったら良いなぁ。

ということで、

きょう天帝さんと繋がれた時に上記の提案をしてみました。後で17番に、天帝さんはYesといったと思うか聞くとYesと。天帝さんは結構仕事が早いので、もしかして上手くいっていれば三日ぐらいでそういう場をつくって下さるかもしれないとのこと。ふむふむ。それが実現したら、嫌々他者を苦しめなければならないレプや狐狸妖怪が減って、だいぶ世の中がマシになるかも知れません。

と言っている間に今19匹目のレプが来ました…。私の胸下をぐいぐい攻撃してくるので、17番目に、新しい世界へ彼も招待して大人しくさせてくれと言っておきました(笑)

ふむ。本当に新しい彼らの世界(空間)ができると良いなぁ。

レプティリアンに干渉されている時にどうすれば良いのか

このところ私はとんでもない人生のピンチでして、毎日苦痛と先の見えない不安、そして眠れない(眠らせてもらえない)日々で体力、精神力の限界を超えまくってます。

毎日吐き気がするほどの肉体というより、霊体への攻撃でろくに寝ることも休むことも出来ず苦しんでいるわけですが、私は霊能者ではないのでこの見えないものからの攻撃が何なのかハッキリと断定できないのです。

が、ペンデュラムで聞く限りではレプ(レプティリアン)のリモートの攻撃、つまりサイキックアタックといわれているものであるとの診断が出ます(あるいはレプの手先になって攻撃してきている悪霊など)。

頭のおかしなことを言っていると自分でも思いますが、もう恥を捨てて狂人よろしく私の「こうだ」と思っていることを書きます。

とにかく、

激しい苦痛を伴う、しかし肉体的には何の痕跡も現れないというこの難儀な問題に、まあ普通に霊的問題を疑い、私は神社のご祈祷を受けに行きました。一般的な災厄払いです。

が、

それに全く効果が無かったばかりか、晩、寝ている時に胸の横から体内まで棒で刺されるような激しい痛みに驚いて飛び起き、その痛みに吐き気と苦しさで倒れ、心臓が異様な不整脈を繰り返すという、「これは死ぬのでは…!!」という恐怖体験を味わいました。

その前からも全身に絶え間なく鈍く刺されるような気持ちの悪い痛みに悩まされていたのですが、嫌がらせ⇒殺しにかかってきた、と感じた瞬間でした。

余りにも苦しいのでご祈祷を受けた神社に電話相談し、市内で唯一?個別の相談に対応する「お祓い」の出来る神社を紹介してもらいました。

が、結局効きませんでした。

医者にも相談できない、誰に助けを求めても「わからない」と逸らされる。霊的解決を求めても解決できない。霊能者の人にみてもらいたい…と思っても、日ごろそういう所に縁がないので、自分の症状に適した霊能者をどう探せば良いのかもわからない。

そう。霊的ジャンルでも最も解決の難しいレプ問題。信頼できる霊能者を見つけることだけでも困難なのに、レプに対応できる(というかレプに憑いて知識のある)霊能者を見つけるのはあまりにも難しい・・・(貧乏人にはね)。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

結局私は今どうしのいでいるかというと、ペンデュラムでまずスサノオさん(一応自分もスサノオさんの子孫に入るようで、正しくは自分とスサノオさんの間に居られたご先祖さんが対応されているよう)と繋がり、守護をお願いしたり、毎日攻撃でつけられる霊体の傷の修復をお願いしたり。

しかしこれでは猛烈なレプの攻撃に全然追いつきません。腹の立つことに、レプは集団でかかってくる性質があるようなんです。そして、対処しても対処しても次のレプが来るので延々と出口が見つからない…

そして、

スサノオさんもギブアップ気味に・・・

どうすれば良いんだ…逃れられない苦痛に自死するしか道はないのか?

という時に、

もう必死過ぎて記憶もあいまいですが、藁をもすがる気持ちで「仏教でいうと、レプに対応して下さる存在は?」と、「六道」というものを検索。ペンデュラムで質問していくと意外な結果が出てくる。

(↑私が調べたものではこの「天道」というものが「天界」とされていたので天界と書かせてもらいます。)この「天界」という、天国みたいな神の世界か?とぼんやり認識していた世界が、人間が悪さをしたら地獄へ堕ちる・の感じで、悪さをしたレプが堕ちる、というか収納される?ところだとペンデュラム結果で出たのでした。

では、

天界の偉いさんは誰だろう?と調べたところ、私が見た物には「天帝」と書かれていました。

この天帝さんならレプをどうにかしてくれるのでは?と、必死にペンデュラムでスサノオさんに「天帝さんと繋いでください!!」とお願いしながら、その肖像画?にも何度もペンデュラムで応答を願いました。

本当なのかどうか?ペンデュラムが反応したので、自分を取り囲んで苦しめている6匹のレプを天界へ収納してください!とお願いしました。Yesと動いたので、本当か?!本当に天帝さんと繋がって話せ、レプの収納をお願いできたのか?とスサノオさんにも質問したところ、Yesと。

半信半疑ではありましたが、いつ6匹のレプを収納してもらえるのか聞くと、その日はもう夜だったので、3匹。翌日3匹天界へ順に収納していく。とのことでした。

結果、

本当に私を苦しませていた6匹のレプからの攻撃はなくなりました(まあ、結局レプは自分が天界へ持って行かれるときに次のレプを呼ぶので、一匹去ったと思っても半日後には次のレプがやって来るので、延々とレプの切れない日々ですが)。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

私は先日、思い切ってネットで検索し、気になる霊能者さんにリモートでの霊視と除霊をお願いしました。もちろん、まずは自分の状態について説明するわけですが…。まずレプについて初耳だったようで、「はぁ?」という感じでした。思いっきりいぶかしがられて、とりあえず霊視してもらった結果、7体ほど何かの霊体が憑いているということで、それを除霊してもらいました。

が、

全然なにもよくなりませんでした。実際力のある霊能者さんだったとは思うのですが、レプがお得意の「身を隠すステルスの術」を使うと、全然見つけられなかったようで、結局レプとその手下の悪霊2体と死霊1体が私の体に残ったままになりました…

一番厄介なレプ(というか、他の霊体を連れて来ているのはレプと思われる)を残したままにされては、毎日の攻撃もやまないし、何の解決にもなっていません…

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

という感じで、

それぐらい大変なレプ対応。

何で私がこんなに執拗にレプにタゲられなきゃならんのだ?と聞くと、私が天帝さんと話すからだという。天帝さんと繋がってレプを天界へ収納してもらうという方法というか、そういう切り口があるのだということを知られたくない様子。

確かに私は自分が今現在も大変レプへの対策に苦しんでいます。そして、思うことは、決してレプの干渉に苦しまされているのは私だけではないだろう…ということ。実は結構多いんじゃないかと思っています。ここ近年かなり(姿の無いタイプのレプが)増えたのではないかと感じているので。

なので、この息のつけない苦しい毎日が終わったら、改めて天帝さんに、ペンデュラムや霊能力がなくても、一般の人も天帝さんに助けを求められる方法を相談してみようと思っていたのでした。

本当は今現在も先の見えない苦しい最中なので(しかもだんだんレプに阻まれて天帝さんと繋がれなくなってきているので)、まだまだそういうことに手を付けるのは無理かと思っていました。

が、今日、スサノオさんに紹介をお願いしていた”レプのリモートの攻撃から身を守ってくれる存在”が来てくださり(ご本人は神屋楯比売さんだとおっしゃっています)、夕方から体調が上向いています。楯比売さんはずっとは守護して下さらないこと、レプの攻撃は天帝さんと一般の人々が繋がれる方法を発表してしまって、それからしばらくしないと止む事は無いとのことなので、今のうちに慌てて天帝さんと相談することに。

この楯比売さんはなかなか凄い人で、いつも繋がるのに窮する天帝さんとあっさり繋いでくれ(たと信じたい)、霊的能力が特にない人でも、レプ被害に遭っている人が天帝さんに助けを求められる方法を相談させてもらうことが出来ました。

慌てていたのでザックリとした方法の構築しかできませんでしたが、ご参考までに・・・

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

●レプに干渉されているかも知れないと感じた人が、とりあえず天帝さんに対応してもらう方法

天帝さんを呼び出すとき、まず帝釈天(たいしゃくてん)さんと繋がる。

天帝さんの絵か像を(PC画面などで)見ながら、手を合わせて心の中で次の言葉を祈念する。

帝釈天さん、私を天帝さんと繋いでくださいこれを2回繰り返す
「私はいまレプによって困っています」これも2回。
「天帝さん、私と繋がってください」これも2回。
そして自分がどういう状況でレプと思われるものに困っているのかを話す。

そして話し終わったら、
「このレプを天界へ収納して下さい、よろしくお願いします」

と祈念してしめる。

 

今後はこの祈念を合図に、誰が心の中で話しかけてもこれからは天帝さん(あるいはその部下?)が聞いて下さるとのことです。
私はここで天帝さんに了承していただけたのかどうかペンデュラムでYesかNoを知ることができますが、それが無ければ自分の願いが天帝さんに届いたかどうかわからないですよね。

そこで、
半日経って動き(自分を干渉する存在が消えたという実感)がなければ、それは「No」という返事だったと判断して欲しいとのこと(捕まえられずに上手く逃げていることもあるようですが)

それは、自分を干渉する何者かは、天界に入る存在では無かったということなので、次は修羅道をあたるなどすると良いようです。

干渉してくる存在を修羅道へ収納してもらう方法をUPしました⇩

※「帝釈天」とは一般的に「天帝の別名」とされているようですが、私が聞いた限りでは帝釈天とは天界で働く人達の役職名で、天帝さんの部下だということでした。なので、天帝さんと繋がりたい際、まず帝釈天さんと繋がる過程があるようです。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

↑「天界へ入る存在では無かった」の意味ですが、天帝さんが収納して下さる存在は

レプティリアンドラコニアン、宇宙存在、それからナーガ、天狗などの狐狸妖怪系、魔物などでレプらの手先になって動いている者。など人間をやったことの無い存在に限るようです。天界とはそういう存在が収納されるところのようです。
ただし、レプの手先として使われている悪霊は人間出身でも天界へ収納されるとのこと。
逆に、修羅道に入る存在というのは、人間をやったことのある存在なんだそうです。私もまだよくわかりませんが、死霊とか悪霊が該当すると思われます。
動物霊は畜生道に収納されるそうです。こちらはノータッチです。

それから、

天帝さんが対応して下さらないもう一つの理由は、レプや妖怪など自分で召喚していたり、自分が欲にのまれて憑かれた場合には対応してもらえないとのこと。天帝さんに対応してもらえる可能性があるのは、自分に何の非もないのに被害を一方的に受けている場合のみと思われます。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

○自分でも何回か上記の方法を試しましたが、けっこうレプや悪霊はトリッキーな方法で逃げのがれますね。上記の方法を、スピーカーを使って463hzの音を耳が痛いくらいのボリュームで鳴らしながらやった方が成功率が上がることが分かりました↓

ので、レプの嫌いな音も併用することをお勧めします(Youtubeを鳴らしてます)。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

●天帝さん=キリスト教におけるヤハウェ

天帝さんはヤハウェ、銀河の神様と同義の存在との事なので、「天帝さん」のところをヤハウェ、銀河の神様と言い換えても可能だそう。ご自分の宗教に合わせてください。呼び方を変えた際は⇒ヤハウェをテーマとした絵。銀河の神様として訴えかける場合は銀河の写真に話しかけると良いそう。

ヤハウェ

銀河宇宙


ただ、

宗教、神は違っても、天界は「天界」と呼ぶしかないよう。他の宗教に代替えできる、この世界を現す言葉がないそう。神道にも無いとのことでした。なのでここだけは天界。

「天帝さん、天帝さん、私はいまレプによって困っています」の言葉のところですが、自分が正しくは何に干渉を受けているのか分からないはずなので、便宜上「レプ」と集約して使うと良いそう。

‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥

本当にこれで誰でも天帝さんに聞いてもらうことができるのか?まだ誰にも試してもらったことが無いので私も分かりません(‘A`)。私自身も本当に天帝さんと繋がったことがあるのか?それも分かりません。でも私にできることはこれで精一杯です…

同じ苦しみの人がこれで救われたらいいなぁと。

レプや悪霊に憑かれた人のその後・・・

見るからにオカルティーなタイトルですが、オカルティーです。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

『神様の中に裏切者が居たらーー』の②を書こうと思っていましたが、今日たまたま味わい深い(?)ペンデュラム結果が出てきたので、急きょ皆さんとシェアしたくなりました。

●現状
自分はレプには「憑かれて」はいませんが、タゲられてはいます。
レプから人間に転生してあまり人間経験のないレプ度数高めの人2人にタゲられていて、意図的に悪意の生霊を飛ばされ続けているんですが、そのうちの一人がレプ憑きなんです。その人はレプの強力な力を使って変な呪いをかけてきたり、毎日精神や身体のあちこちに攻撃を与えてきます(‘A`) 正しくはレプにタゲられてるというより、レプを利用してる人にタゲられてるというわけです。
(だいたいレプの生まれ変わりの人はねちこくて呪いとかに流れやすい人多いですよ)

そんで、何かこのごろみょうに攻撃が激しくなってきてまして、昨日など吐き気、腹痛、睡眠妨害、身体のあちこちの痛み、そして何よりおでこから肩にかけての激しい痛み(神経痛)に悩まされ、痛み止めの薬も効かなくて困っていました。
神経痛はずいぶん前からなんですが、ある時、おでこから後頭部に棒を突き刺されたみたいな酷い痛みがありまして、急におでこにぼこっと膨らみができたんです。誰に話しても信じてもらえないんですが、本当です( ;∀;)
身体のあちこちの異変はいつものことだし、何科の病院へ診察に行っても何一つ解決したことが無いので、きほん虫歯以外は医院に行かないんですが、おでこが膨らんだのを見て重篤な脳障害だったらどうしようと、さすがにこの時は脳神経外科に行きました(笑)

激痛から突然おでこの一部が膨らんだことを医師に説明しましたが、「そんなこと聞いたこと無い」と一笑に付され、片頭痛の薬だけ処方されて帰されました。まぁお医者さんも鼻で笑ってたことだし、重篤なことではなさそうだなとそのまま放置(笑) 私が美女なら顔にこんなおできが!と手術を検討するほど悩んだんでしょうが、普通の塩顔なんで、たまに痛くなること以外全然気にしてませんでした。

しかし、
ペンデュラムで過去世を探索していた時のこと、数百年前、私に黒魔術をかけて殺した女が、その時にかけた黒魔術の痕跡を辿って(魂には魔術が付いたままになる)地獄から様々の呪いを未だにかけてきていることに気づいたのでした。その一つがこのおでこに付けられたものだった…と。地獄に落ちても悪霊になって嫌がらせしてくるという気持ち悪さ。

神経痛は相変わらず続いていますが、とりあえずこの悪霊との縁は春ごろに切ることができた…と思っています。なのに昨日は理由もなくガッビガビに強い神経痛が起こり、おでこの膨らみも激し痛みを伴いました。
「何でまたおでこの膨らみが痛くなるんだ?」
と疑問に思い、ペンデュラムで聞いたところ、元々はレプが私の松果体に神経痛を起こす嫌がらせを施したところに、上から悪霊がさらに嫌がらせをして、その結果、激痛でおでこの膨らみ出来たそうです。余談ですが、生霊もこの上からさらに嫌がらせをかけて来るんです。どうもレプなどの強い存在が霊体に攻撃を仕掛けて弱った箇所に、悪霊や生霊などが付け込んで攻撃を仕掛けて来るようです。お腹やみぞおち、胸や背中、頭や顔、いろいろなところにレプの攻撃跡がついている私は生霊ごときにもやられ放題なわけです。

●どういうルートでレプが私に嫌がらせを施したか
初めて原因不明の神経痛が発症した時のことはよく覚えています。絵を描くことが好きだった友達Sさんと、よくお互いの家に泊まって絵を描いて遊んでいました。その友達の家に泊まっていた時、たまらない程の延髄の痛みと、延々と尽きない酷いのどの渇きに大変気分が悪くなり、絵描きどころではなくなって横になっていました。

もしかして私に神経痛の仕掛けを施したレプとSさんに関係がある?

そう思い、Sさんにレプが憑いていたのか聞くとNo。しかし悪霊は憑いていたとのこと。レプはよくタゲった人間に悪霊を憑けて手先に使っているので、彼女も使われていたのかも知れません。

(詳しくはレプティリアンが神様の目を盗んで人類にやっていることをご参照ください)

どうやらSさんに憑いていた悪霊を介してレプが仕掛けてきたようなんですが、ではそのレプ憑きとは誰よ?と。
そう考えると、ほとんど面識がないのにパッと思い浮かぶSさんの友人が一人。Sさん宅の近所に住んでいる友達で、その人も絵を描くのが好きだから一緒に絵を描かないかとSさんが誘ったとの事。その人はDさんという女性で、たまたまSさん宅に来ていた彼女を見たことがあるのだけれど、Sさんを挟んで私がすぐそこに来ていることに気づいているはずなのに、全く顔をこちらに向けない。人見知りなのか全然口もきかず、絵を描いている顔をあげない。異様な感じだったけれど、Sさんがまぁまぁという感じでとりなしていたので、何か暗い人なのかな?ぐらいにしかその時は考えませんでした。

単刀直入に質問してみた

もしかしてDさんがレプ憑き? Yes

いきなりビンゴ。Dさんに憑いているレプ⇒Sさんに憑いてる悪霊⇒私の松果体に攻撃
みたいな感じだったようです。
DさんやSさんが特に私を恨んでいたとかそういうのは無いけれど、私がレプにタゲられていたので、レプが二人を使っただけのよう。

●使い捨ての魂
不思議なのは、レプが憑きたがるのは何らかの社会的影響のある人だと思われるのに、Dさんは大人しそうだし、フリーターだった記憶。

もしかしてレプが憑いていたから暗くなった? No
それはレプが憑く前から Yes
レプの憑いてる人にあまり明るい人って居ないですよねYes
暗い人の方が憑きやすいYes
Dさんには今でもレプが憑いていますかNo
もうレプは離れているYes
では今は普通に暮らしているNo
厳しい状況で暮らしてるNo
???
今でも生きてらっしゃいますかNo
レプに憑かれてたから廃人になっていったYes
もしかして自死Yes
レプがそのように導いていったYes
もう使う用事がないから?Yes
本当にレプにとって(憑りつく対象は)使い捨てでしかないんですねYes
彼女は自分にレプが憑いていたことを知っていましたかNo
レプが憑いていて有利なことはありましたかYes
レプが憑いて有利になったこともあったけれど、廃人にされていったYes
Dさんは××(某朝鮮系宗教)に入ってましたねYes
××にレプが居るYes
たくさん居るNo
少ないレプが動き回っているYes
多くの悪霊を駆使してYes
Dさんはレプストックの魂Yes
(レプストックの魂についてはレプティリアンが神様の目を盗んで人類にやっていることをご参照ください)
彼女はレプの生まれ変わりNo
レプの生まれ変わりじゃなくてもレプストックになるYes
レプがつくった狐狸妖怪?Yes
ナーガ系?Yes
ナーガ系はなんか暗い人が多くないですかYes
レプは狐狸妖怪をつくると聞きましたYes
狐狸妖怪とはみんなレプの作なんですかNo
レプの作った者も居るYes
ナーガも作りましたかYes
ナーガとはレプの作った妖怪なんですかYes
それでナーガの生まれ変わりもストックされているYes

※レプが天狗霊を作ることがあるというのは聞いたことがありましたが、ナーガに至ってはほぼレプ作っぽいニュアンスでした。レプストックの中に元ナーガの人間の魂がっぼちぼちあることには気づいていましたが、やはりそういうことだったようです。

●悪霊が憑いた人のその後①

Sさんにはまだ悪霊は憑いていますかYes
自分に悪霊が憑いていることを知らないんですかNo
知っているYes
知っていて温存しているNo
知っているけれどどうすることも出来ないYes
もうご結婚されてますかNo
まだ舞台に立っていますか(舞台女優志望だった)No
何かお仕事してますかNo
あんなにエネルギッシュだった人が何もやっていない?Yes
実家に居られるYes
ひきこもりNo
親の面倒見ているNo
ニートかなYes
もしかして私の神経痛は彼女が引き起こしているNo
彼女からは何の影響も受けていないNo
生霊を飛ばされてる?Yes
なぜ彼女から?私が離れて行ったから恨んでいますかNo
(後で追加質問して、Sさんは私が楽して生きているように見えていて妬んでいたことが分かる)
彼女は私のことを見下して馬鹿にするようになっていきましたYes
ある時から何をしても何の感謝もされなくなったYes
それは悪霊が憑いたからだったんですかYes

●悪霊の憑いた瞬間
Sさんに悪霊が憑いたきっかけを聞いたところ、まだSさんがDさんと会っていなかった頃に遡るようでした。
詳細は控えますが、Sさんが舞台女優を目指していたころ、同じ舞台志望の同期たちといろいろ人間関係が絡んじゃっていたよう。Sさんは同期の●さんが好き💕と言っていましたが、●さんにはずっと付き合っている彼女が居たので、他の人と付き合ったり、ちょっとゆるいところがあって、パートナーの居る人と関係を持ったりしていました。
それ以上詳しく聞いたわけでは無かったので知りませんでしたが、ペンデュラムで聞いたところによると、どうもSさんは、ある時念願かなって●さんを彼女から奪い取ったのだそう。その際、彼女を押しのけてでも●さんを奪い取りたいという欲に囚われ、その時に悪霊が憑いたという。人の人生よりも自分の欲を優先した時にレプが憑くことは知っていましたが、悪霊も同じのようです。恋愛がらみでも悪霊が憑くんですね。

Sさんは好きな人を奪い取りましたかYes
彼女と別れさせて付き合ったNo
(確かに付き合ったという話は聞いていない)
付き合いはしなかったYes
身体の関係を持った?Yes
身体の関係を持っただけYes
では奪い取った瞬間しか喜びを感じられなかったわけですねYes
Sさんは、他に彼女が居る男性とも関係を持っていましたよねYes
それは悪霊に憑かれていたからですかNo
それは元々の彼女の緩さだったYes
ゆるいから憑かれたのではなく、人を押しのけてでも自分がという欲が出た時に憑かれたYes
人は、彼氏(彼女)を押しのけてでも好きな人を奪いたいという欲が出たら悪霊に憑かれるんですねYes
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

↑恋愛がらみの欲でも悪霊が憑くと聞いて思い出した人が居たので、そのことも質問してみました。

●あんなに仲良かったのに
私にも、転校で遠いところへ引っ越しても手紙のやり取りを続け、社会人になってからは毎年どこかで会って遊んでいた仲のいい親友がかつては居ました(遠い目)。いつ会ってもすごく楽しかった彼女なのに、ある時、何かノリが合わないような、歯車が合わないような? 妙な違和感を感じました。その時は仕事が忙しくて疲れているのかな?と思い気にしませんでした。
でもその日撮った写真に写る彼女が、今思うとめっちゃ心霊写真でした(当時は全然オカルティーじゃなかったので変な写真だなーぐらいに思って問題視せず)
当時の写真を見つけて、今年ツイッターにUPしていました⇩

しかし、その日以降の数日間もずっと彼女との違和感は消えなかったのでした。
それから数か月後、彼女から突然の結婚式の招待が。付き合っている人の話も聞いていなかったのに、婚約の報告もなくいきなり結婚式の招待かよと。急かされるように彼女の披露宴に出席。しかしその席で新郎側の友人に聞かされたのは、新郎には2年も同棲している彼女が居たのに、違う人との結婚の招待が来て驚いた・という話でした。どうも私の友人Iさんは、彼女の居る人に強引にせまり、奪い取って3か月後には結婚式を強行したもよう。 しまった、披露宴に出席するんじゃなかったと後悔したものです(‘A`)

●残念なその後と縁切り
その一件でしおらしいお嬢さん風だったIさんの変わりようにも衝撃を受けましたが、いつも楽しくやりとりしていた手紙まで、聞いてもいないのに「だから私の結婚は正しいんだ」という見苦しい自己正当化一辺倒の内容になり、「本当に変わってしまったんだな」という終わった感が半端なかったです。で、返事を書く気も無くなったのでフェイドアウトを狙ったのですが、そうすると今度は彼女から「風水で運気が悪いとされている物」を「○○ちゃんに似合うと思って」と、親切のていでザクザク送ってくるように(-_-;) 彼女には言ってなかったけれど、私もそこそこ風水は知っていたので、親切のふりをして送ってこられる物が「運気を悪くしてやる気満々」の物であることに私は気付いていました。さすがに葬式ハンカチを送ってこられた時は縁を切りました(-_-;)

●悪霊が憑いた人のその後②
で、もしかしてIさんも恋愛がらみの欲で悪霊が憑いたのではと思い、質問。

もしかしてIさんも彼女を押しのけてでも好きな人を奪いたいと思って悪霊が憑きましたかYes
写真に写っていた者は悪霊だったんですかYes
彼女の上に伸びあがって写っている者、あれが悪霊ですかYes
彼女の胸元にも顔がついていましたが、あれも悪霊Yes
悪霊が2体憑いていたんですかNo
1体?No
たくさん憑いていたYes
彼女は会社をやめたがっていましたが、悪霊が憑いていたから会社をやめたくなったんですかNo
会社をやめたかったから、気になる男性を奪って結婚退職しようと思ったYes
その時に悪霊が憑いたYes
彼女はその後、狙っていた男性と結婚できたし、子どもも出来た。悪霊が憑いていても上手くいくものなんですかNo
彼女はいま幸せではないYes
旦那さんと上手くいっていない ややNo
子どもと上手くいっていないYes
家庭が上手くいっていないYes
お仕事はまだしていますかNo
仕事しなくても良い身だから?No
仕事面で上手くいかなくなったYes
悪霊の憑いた状態では幸せは続かないYes

※年賀状がきたので、子どもの存在までは知っていました。略奪できたと思ったのに付き合いに発展せず、その後結婚もなくニートになったSさんに比べて、Iさんは相手も家庭も手に入れた。同じ悪霊憑きでもずいぶん違いがあるんだなと思いましたが、Iさんにもじわじわと不運が訪れているのだなと…

●誘惑になびいた側は?
まぁ積極的に略奪した人が欲に付け込まれて悪霊憑きになるケースがあることは分かりました。にしても、私は、自分のパートナーを心の底から傷つけるような選択をした、誘惑に負けた側も同罪だと思うのですが。そこがモヤるので質問。

自分の彼女を裏切って他の女性に乗り換える男性も酷いんじゃないんですか。その場合男性にも悪霊が憑いているんですかNo
もしかして悪霊の憑いている人には抗いにくくなって引き込まれる?Yes
では男性の側もある意味被害者だったYes
男性はIさんのことを好きだった?No
付き合って居た彼女の方が好きだったYes
悪霊の力で引っ張られてしまったYes
悪霊の憑いている人に狙われた男性は、その場合どうやったら引っ張り込まれることを避けられたんですか。貴方のことは愛していないと突っぱねたら良かった?No
突っぱねるのは危ないYes
彼女とラブラブなら間に入り込まれなかったYes
男性側にも他の女性と関係が持てるかもとか、違う女性と付き合おうかなという欲が出たから悪霊に付け入られたYes
では彼女を裏切る気持ちが無ければ付け入られてなかったんですねYes
Iさんと一緒になったその男性はいま幸せですかNo
もしかして元彼女とそのまま結婚していた方が幸せになれたYes
欲を出して悪霊憑きの女性に引っ張られて一緒になっても、結局幸せは長く続かないということなんですねYes

※レプや悪霊の憑いている人は念が強くなるように感じます。なので、そういった人に強く誘われたら相手も抗えなくなるのかも知れません(強い色香などが出る?)。しかし、パートナーを心から愛している人や、互いにきずなが強いカップルなら、悪霊やレプにも付け入られる隙は無いように感じました。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

恋愛に限らず、とりあえず人を裏切ったり傷つけるような選択をしなければ、どんなにレプや悪霊にタゲられて周りをうろつかれようが、レプ・悪霊に付け入られる隙は無いし、欲と言っても普通程度の欲レベルなら憑かれないと私は思っています。人の人生を破壊するようなエグい選択なんて、まあ普通の人はしませんよね。

そういうのに憑かれる人というのは、そういう選択をするような人なんでしょう。人間以外のモノの力を得て一時期は有利に自分の願望をかなえられるのかも知れませんが、その向こうは先細りの道。調子に乗ってその力を行使しすぎると、下手したら廃人、時には破滅への道。しかも自分のエゴを優先して人の人生を破壊した人には、死後もれなく地獄おちのおまけつきです。一時期の快楽の為にレプや悪霊に憑かれるなんて、リスキーすぎるでしょう( ;∀;)

(ちな、レプ憑きになって私にも生霊を日々飛ばし続けている女性は、来年あたり廃人になる予定だそう。本人は強大な力を得て人を不幸に出来て満足らしいけど、何のために生まれてきたんだかねぇ?)

①神様の中に裏切者が居たらどうしたら良いんだよと(‘A`)

我がブログ名は『オリガミ ヲ キリガミ オカルティー』そうです、オカルティーなんです。ノンケは来ちゃダメ(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

レプ(レプティリアン)憑きの人物に生霊を飛ばされまくって苦しい
⇒過去世まで遡って調べる
⇒レプが不正を行うためにつくった異空間を見つけてしまう
⇒人間の人生を司る天界の神様にレプの不正を訴える
⇒反応が無い
⇒精霊の神様に、天界の上の神様(まとめる立場)がレプの不正を容認している&天界の神々は何も言えないことを聞かされる

ということをで、人間はどうしたらいいんだよぉおおおおお~~~~~う!!!!!
(ノД`)・゜・。
というのがこないだのレプの記事の話⇩

さらに地獄の門?的存在もレプに買収されていて、レプに加担
さらにさらに、人類を見守る宇宙の連合?みたいな人達にもレプの不正を訴えるも、動きなし。不審に思って他の存在に聞くと、宇宙の連合の中にもレプの考えに同調している宇宙存在が多いよみたいな話で…
だから私ら人間はどうしたらいいんだよぉおおおおおおお~~~~~~~う!!!!!
\(◎o◎)/
…と。


そういえば「正義の宇宙連合」を標榜しながら、なぜかめっちゃ中露に優しく、民主主義国(特に日米英)を下げまくる不自然なチャネラーさんの著書を散見しますが、あ~なるほど、そもそも宇宙連合の中に『レプ寄り』『レプによる人類支配賛成派』がザクザクおるってことかい(-_-;) と。チャネラー通して人類騙してるんかよと、違う意味で納得。(中露とハザールユダヤの関係性についてはこちらの半ほどに書いてますのでご参照ください⇩)
⇧そうそう、近頃Youtuberにもちょっとした「霊能力者」さんがたくさん居られて、動画を配信されていますよね。
宇宙存在あるいは高次の存在、神様と繋がっている・とご本人は至って真面目にそれらの存在からの「メッセージ」を真剣に伝えてらっしゃる
、いやいや、人間の自主性を尊重する✨という名目で一向にレプも悪霊も野に放ったまま処置しない存在(神や宇宙存在)らが、一転、人間の不正や心の乱れ、まかりならん!このままだと人間は災害で減らされるぞ(脅し)! 病気の蔓延で人口を●分の一にするぞ(脅し)! 第三次世界大戦で人間を削除するぞ(脅し)! みたいな理不尽な脅しや不安感の煽りを伝えてくるなんて
おかしいですやん(笑)

それら普通にレプのプロパガンダやん・と。

各々の霊能力者やチャネラーさんは素直で正義感のあるいい人なんだと思います。ただ、レプやレプに寄ってる宇宙存在には人間を騙すことに対する良心の呵責みたいなもんは無いんで、人間より賢い頭脳と膨大な人間観察のデータで騙してくるし、神様や有名な宇宙存在、あるいは聖人を装うことなんて朝飯前。人間ちょろいぜと。
しかも無駄にエネルギーを消費しないスマートなずる賢さがあるから、影響力のある人間をピックアップ、あるいはそのような存在に仕立て上げて、後は自分の”メッセージ”を”降ろして”やる。確保してる人間が信頼を得て影響力を広げられるよう、自分らに不利にならない程度に”真実”も降ろしてやる。良い感じに信者が出来上がってきた頃にちょいちょい自分らのプロパガンダを織り交ぜていく。で、信者が勝手にどんどんプロパガンダも広めてくれる。という省エネ構造。
⇧こんな感じではないですか。ムカつきますよね(レプやレプ寄り存在が)

ここだけの話、自分がよく視聴していた霊能者、チャネラー系のYoutuberさん達をペンデュラムにかけて、”降ろしている元”がどういう属性の方なのか調べたことがあるんですが、かなり信頼していた人も含めて9割5分はレプが入ってました(単体ではなく複数と繋がってる人が多いので”入ってる”という表現になりました。レプ単体と繋がってる人は4割ぐらい?の気がしました)
レプの媒体にされる霊能者さんは、一昔前は『自己顕示欲が強くて欲を刺激されると調子づく人』が選ばれる・というのが定石だったかもしれませんが、昨今はとても素直な善い人がチャネラーに選ばれてる傾向があるのかな・という気がしました。
「この人は善い人だから高次の存在と繋がっているに違いない」と見る人に思わせる効果の高さに、きゃつらは気付いたんでしょう(新しいことを取り込む力も凄い)


それと余談ですが、上記でも書きましたとおりレプは影響力のある人をメッセンジャーとして取り込みたがってると思われます。
(この言論人使えるな…憑りつきたい)
なので、狙った大物や有名人がエゴサすることを見越して(あるいはそのように導いて)、自分らレプ寄りの『嘘の診断』を降させた霊能者の『発信しているもの』を見させてる…のでは(; ・`д・´) と感じています。(なぁ~んか妙なんありますしね)
その人本来の使命から方向をずらすような”嘘の使命”をもっともらしく、そして欲や自尊心をくすぐるように上手いこと霊能者に語らせて、その気にさせる。その気になってしまった人はどうなるかというと(以下略)。
『本来の自分から』踏み外して『エゴの自分』へ道を誤った人を、レプやネガ存在が取り込むのは容易なんでしょうね(‘A`)
(レプコネクション使って欲を刺激したら憑依完了)
もしあなたの友達の友達の親戚に、国政に影響のある人物とか有名人がおられましたらこのことを教えて差し上げてください(笑)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

さて、前振りはこの辺にしといて(長っ!笑)
「神様の中に裏切者が」というのはどういう話かもう一度おさらいしますと、

●レプが地獄行きの魂を地獄へ行かさず、自分達の作った空間にストックして、用途に応じて勝手に地球に生まれさせるという不正行為をしていた

●レプの不正行為を天界の神様はご存知ないというので、空のメンバーなどいろいろ当たって天界の神様にそれを告発させてもらう
●その後なにか動きがあったか確かめるも何の動きも無し
●精霊の神様に、天界の神様はレプの不正を知っている&天界の神様をまとめる神様がレプの不正を容認してるから、天界の神々はどうにもできないのだと教えられる
(精霊の神様)
という感じでした。前回の話はここまででした。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ちな、
天界の神様の仕事とは?をザックリ説明しますと

〇天界の神様や一緒に転生する他の人間達と、次に生まれるときの人生を相談して決め、ミッションを掲げる(一緒に過去世での問題点の解消を考えたり、人生をデザインする)
〇自分の担当している魂が地球で転生したら、その魂が人間としてちゃんとミッションをこなせているかを見守る
〇地球で人生を終えて還ってきた魂と、その人生を振り返り、ミッションがちゃんと果たされていたかをチェック⇩その采配は以下のとおり
①ミッションを果たした、あるいは果たそうと精いっぱい努力した⇒天界に戻り次の転生を待つ。新しいミッションを考える。
②やむない状況でミッションを果たせなかった⇒天界に戻り、もう一度同じミッションを練り直す。
③自分のエゴを優先し、ミッションを果たさなかった
⇒反省してもう一度ミッションに挑む
⇒反省心なし。一つ後輩の地球(地獄)へ転生
④人のミッションを潰したり、他社を殺害してまで自分のエゴを優先。ミッション破棄⇒マジもんの地獄で修業⇒修業が明けたら一つ後輩の地球(地獄)へ転生

おおかたそのような流れではないかなと、いくらかの過去世の魂とその行方を追って導き出しました。
天界の神様が一人一人の人間にとってとても大事な存在だということがお分かりいただけたかと思います。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

その神様や魂の仲間(ソウルメイト)との大切な人生やミッションに横槍を入れて潰しているレプの不正行為を発見
レプは自分らに不都合な人間をタゲってるようです。彼らは人類全体の波動も下げたいので、『この人間の波動を下げたら効果的に多くの人間の波動を下げることができる』と思った人間もタゲってるようです。

タゲっている魂が生まれるとき、予定していた両親ではなく、その魂を過去世に傷つけた人間の所にわざわざ生まれさせたり(手持ちのストック魂から先に生まれさせている)、ミッションにはない偽ソウルメイトを横から割り込ませてパートナーにさせたり、また、自分らの息のかかった魂を生まれさせ、それに地球に居るお仲間が憑依して悪事を働いたり。まあ私が軽く確認した分だけでもかなり悪質ですよ(-_-;)

そこで疑問に思うのが、天界の神様ともあろう方がですよ? 自分の担当している魂の人生がこれだけ横からアレンジされている様をみて「レプの不正行為に気づかない」なんてあるのか?! ということです。で、不審に思って再度天界の事情の分かる存在に聞いたら、そもそも天界の神々をまとめている神様がレプの不正を容認していますよ、とのこと。だから、その下についている神々は不正に気付いていても何も言えないんだよ、と。
そんな人間界のパワハラと忖度みたいなことが天界でもあるのだとしたら、あまりにもガッカリです。
私の場合、自分が天界で予定していた計画に、あまりにもレプの横槍が入ってグチャグチャになった状態なので、これを見守る天界の神様が気付かんわけなかろうと思いました。ので、私を担当している神様ももしかしてレプ容認派かと聞くと、Yesと…( ;∀;)

まとめている神様以外にも、天界には人間を裏切ってレプの不正を容認し、自分の担当する魂にレプがどれだけ干渉しようが見て見ぬふりをする神様が居るということです…。レプによる天界の買収が、地上でのチャイナマネーによる議員買収のごとく起こっていたという(‘A`)(‘A`)
地上は天の写し鏡、という言葉をどこかで聞いた覚えがあるんですが、本当にそのとおりだったんですね(‘A`)(‘A`)(‘A`)
、天界でどれだけレプ汚染が広がっているのかというと、まとめている神様を除き、他の天界の神でレプに寄っているのは2%とのこと。もしかして下手したら半分ぐらい汚染されているのかと思っていたけれど以外に少数?
でもだったら何で私みたいな超小者ニートがタゲられるんだよと(笑)
一瞬そのように思いましたが、あ、もしかして私は地球では古参の魂グループだから、うちらの古参グループまとめてタゲられてます? と聞くとYesと…(;´・ω・)
(魂のグループや古参の魂についてはこちらをご参照ください⇩)

何故レプは、天界の神様の中でも古参のグループを担当する神様を狙ったのか? ですが、おそらくサポートされてる側の魂よりも、サポートしている側の魂を堕とした方が効率よく人間を堕とし、社会も貶められるからでしょうね。妙に合理的でムカつきますね(。-`ω-)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

んで天界の神様がなぜレプに寄ってしまったのか、とか、神様というポジションの人を誰にどうやって告発したかとか、その辺りのことも書きたかったんですが、一旦ここまでにして、続きは後日書こうと思います。このところレプの攻撃が猛烈でフラフラなんですよ。

今日なんて凄いですよ。おでこから延髄、肩にかけて猛烈な神経痛を起こされてて、鎮痛薬も全然効きません。吐き気や腹痛を起こされて睡眠も取りにくいし、おなかを下してなかなか外出できなかったです。ペンデュラムも妨害されまくりでなかなか出来ないし、わきやみぞおち、背中、頭と次々に痛みを与えてきてリラックスできないし、まあ一言でいうと最悪です(笑)
この頃妙に攻撃が激しくなってるのは、この辺りの記事を書かれることが気に入らないのか、神様にレプの不正を告げ口したからなのか、あるいは分け御霊がレプの浄霊に動き出してるかな。
何かレプの焦りのようなものを感じますね。
で、傷めつけられたからって、私は記事を書くことは絶対やめません。むしろ余計書いてやりたくなりました。
ヘイヘイ🎵レプ焦ってる~~う?!

②に続きます⇒

ソウルメイトとかツインレイの本当のところ

内容は今日もオカルティーです。タイトル見たらわかるか(笑)

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

人間の転生をサポートする…はずの天界の神様の裏切りについての記事を作成していました。が、先に、生まれ変わりの仕組みについて簡単に説明する必要を感じたので、ザックリ説明させていただこうと思います
(※あくまでも私の認識できた範囲内です。転生についてはいろんな説があると思います)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●ソウルメイトとは(個人見解)

自分とその周りの人達の過去世をたどって調べた限りでは、共に地球での人間的成長をしていくためのグループで、その面子で親子になってみたり、夫婦になってみたり、時には主従関係になったりと、いろいろな組み合わせを経験しあっている関係だなと思いました。転生する時に、たぶんグループで計画を立てていると思われます。
だいたいこのぐらいの年代に、この国のこの地域に生まれようよと。そしてAさんは早めに生まれてお父さんに、Bさんは奥さんに、CさんDさんは二人の子供に生まれようよ・と。

必ずしも毎度、メンバー全員が転生してくるわけではないし、ソウルメイトでも人数が多いところはいくつかのグループに分かれて違う地域に生まれているような気がしました。ソウルメイトというより、グループソウルという言葉の方がしっくりくる気もします。
90年代ぐらいにはソウルメイトというと繰り返し出逢い、パートナーになる二人💕みたいなロマンチックな解釈がなされていたかと思うんですが、何度生まれても毎回この二つの魂は夫婦❤とか、そういうのではないっぽいです。むしろ前世も夫婦で、今生も夫婦というカップルは、前世、夫婦として問題があったから、その問題を解消する為に今生もそれをミッションとして生まれ、夫婦になっている感じがします。

私の知り合いのご夫婦(ソウルメイトの一人)の例を挙げると、過去世でも夫婦だったお二人の間に私は息子として生まれていました。が、早くに亡くなってしまい、旦那さんはそのことを奥さんのせいにして責めました。私の死は全く奥さんのせいでは無かったのですが、魂の幼い旦那さんは誰かのせいにしたかったので、逆らえない奥さん(男尊女卑の強い国)のせいにしてしまった。二人はそれで関係が冷えたまま改善されることなく、一生を終えました
なので今生も似たような状況の夫婦関係になっておられます…。旦那さんがなんでも一方的に奥さんのせいにして責める。奥さんももう何を言っても無駄と諦めてしまっている。おそらくお二人のミッションは、理不尽なことに対して奥さんはハッキリ物申すこと。旦那さんは奥さんの意見に耳をかせるようになること・だと思われます。

このままだと来世も夫婦になって、同じミッションに挑むことになりますよ・と話したら、奥さんは「それは嫌!」となって、後日、納得のいかないことに対して旦那さんに何時間も意見を訴え、とりあえずの譲歩?の言葉を得たようです(笑) やればできるんですね(*^_^*)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●支えるソウルメイト、支えられるソウルメイト
自分のソウルメイトを調べていると、古い時代から繰り返し近い関係に生まれている面子と、比較的新しい時代から加わった面子の居ることが分かりました。

古い時代はあまり調べていないのでサンプルは少ないですが、レムリア時代も縄文時代も近しい関係に転生していた「古参グループ」を発見。それとは別にもう一つのソウルメイトの面子、1200年代辺りから新たに加わった「新グループ」も発見しました。
どうも古参グループが、1200年代から新たに地球に加わった新しいグループのサポート役を担っているようです。

人間を初めてまだ2~3回ぐらいの魂は、地球や人間の暮らしとルールに馴染んでいないので、度々とんでもないことをやらかします。ひたすら自己中で我がままだったり、人間としてやっちゃいけないことをさらりとやってのけたり(笑)
そういう新参の魂達を、古参の人間社会に慣れた面子が、祖父母や親として教育したり、パートナーとして支え、見守ったり、時には子供として生まれ支えたりしているようです。だいたい、新参の若い魂の横暴や無神経で、その近くに居る古参の魂は振り回されたり、悲しい目にあわされている傾向があると感じました。
古参の指導やサポートも空しく、人を意図的に不幸にしたり殺めたり、我欲に走ってミッションを投げ出す魂は多く、せっかく人間に生まれてきたても、けっこうザクザクと人間を落第して地獄行きになっている新参の魂を確認しました。

余談ですが、宇宙由来の魂はとても賢かったり、優秀な特技を持っているけれど、利己的で我欲が強い(協調性が無い?)せいで落第しちゃってる人が多い気がしました。地球で大事なのは融和や思いやりだと思うんですけどね。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●新参の魂のサポートがめちゃしんどい件
ところで、いくら新しい魂達をサポートしてあげる為とはいえ、何でそんな苦労してまで地球に馴染むまで時間のかかるワガママな魂の面倒を古参の魂達が見なきゃいかんのかと。地球に馴染んでいるとはいえ、古参の魂にも自分のこなすべき人生やミッションがあるのにと。

自分の過去世の例をあげると、自分の妻だった新参のソウルメイトは(人間社会とかに)縛られるのが気に入らないという感情が為に、「妻」なんてものに縛られません的な主張で生涯「妻」になろうとしないまま振舞っていたし、自由をいびつな角度で標榜して、奴隷たちに性的虐待をするグループをつくったりしていました。人の話に聞く耳持たない、逆らうことを知的だと勘違いしてるで取り付く島もなし。

おかげで私はロクな家庭を築けなかったし、全然夫婦で無かったのでもちろん跡取りにも恵まれず人生を終えました…(‘A`) 馬鹿みたいでしょう。(なお、妻は次の世で男となり、自分がつくった奴隷虐待グループの生まれ変わりらと女遊びの泥沼にはまりました)
⇧正直、こんな幼稚な魂と関係していては、到底幸せになれないし、必要以上に魂を傷つけてリスクでしかないじゃないですか。こんな人らと関わりたくないですよ。
でも、ある時そんなリスクを冒してまでサポートし続ける理由が分かりました。

●本当のツインレイとは?
それは、この頃よくスピリチュアルな人たちに語られている”ツインレイ”なるものが本当にあるのかどうか? ペンデュラム質問した時のことです⇩ ツイッターにUPしたものです


※この時は1700年代から関わっている魂らもソウルメイトと思っていましたが、これはおそらくレプの押し付けた偽りのソウルメイト。この事についてはまた後日。


※⑧は1700年代の過去世についての説明なので省略

※殺されてなお家族などになる関係については、当時はまだレプの不正だと思っていませんでした
要は、
ただサポートする対象だと思っていた新しいソウルメイトのグループは、古参のソウルメイトたちの分け御霊だったという話です。新しい自分たち自身でもあったわけです。やらかす荒っぽい魂でも、自分の分け御霊なんだからサポートしないとしゃーないんです(笑)

一般に流布しているツインレイの解釈では、魂が転生してくる時に2つにパキッと分かれて、その別れた二つが互いの魂を求めて惹かれあうの❤ みたいなロマンチックな解釈になってますが、私が教えてもらった限りでは、分け御霊が地球に馴染むまでサポートする側と、サポートされる側の関係がツインレイとのことでした。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●分け御霊(わけみたま)
後日、分け御霊がどのようになされるものなのかもう少し詳しく聞きましたので、そちらも説明いたします。

まず、
地球で人間に、新たに生まれてきたい魂が居たとして、しかしただその魂がまんま地球に生まれても簡単に馴染めるわけが無いんですね。宇宙人や龍やペンギンがそのまま人間の体に入ったところで、人間にはなれないんですよ。なので、地球で既に馴染んでいる古参の人間の魂の一部が分け御霊として差し出されるわけです。ひとりにつきひとつ、魂の一部が差し出される。

その古参の人間の魂を土台にして、そこに新たに人間として生まれてきたい魂がくっつき、新しい魂をつくる感じらしいです。

レプやシリウスなどの宇宙存在、異世界の精霊や神様、狐狸妖怪、動物・・・。人間に転生したいバリエーション豊かな魂達が、古参の分け御霊について新たな魂になり、地球デビューを果たす。

その新しい魂の一団を自らの新ソウルメイトとして、古参のソウルメイトたちが同じ時代に繰り返し生まれながらサポートしていくわけですね。新しい魂が地球に馴染んで独り立ちするまでの期間は千年ぐらいなのではないかなと。

自分の例で言うと、1200年代から新しいソウルメイトを迎えて現在800年ぐらい経っています。私は今生で人間をするのも、この地球に転生するのも最後なので、ちょっと早めですが私の分け御霊には今生で独り立ちしてもらうようです(の予定でしたが、今生やらかしおったので落第⇒地獄落ちになりそうです(;_:))
私以外の古参のソウルメイトたちも、今回を最後にするか、あと1~2回の転生だそうなので、だいたい新しい魂が地球に馴染むのにかかる期間は千年ぐらいなのではと感じました。
私から生まれようと予定をたててくれていた古参のソウルメイト(現在霊体)いわく、自分の分け御霊は残念ながら地獄落ちになって、この地球には居ないそうです。これまでに結構、もう新しいソウルメイトたちは地獄落ちになってしまったようです。古代に比べ現代はおだやかに生きることが難しいのだと聞きました。

私は600年前から始まった、レプによる(人間を苦しめるための)不正行為がその要因ではないかと睨んでいますが(詳しくはこちら⇩)

私はもしかして自分の分け御霊が落第しないように、分け御霊のやらかしたことの咎を自分が背負っていたのかなというフシがあります。
分け御霊がとある時代に20人近くもの女性をたぶらかして彼女らを怨霊のようにしてしまったのですが、何故かその怨霊らに祟られたのは、分け御霊ではなく私でした。

その後、いくつもの転生で怨霊はしつこく祟ってきました。いくつもの転生、私は祟られて殺されたり不運を背負ったりしています。今現在もかなり重篤な怨霊2体+それに憑いているレプ、さらにこの間まで、”今現在の分け御霊”に執着している女性の生霊に干渉されてました(‘A`)
しかし、今生では私が自分の分け御霊におもっくそ裏切られてしまいました。落第生を無理に留めることに意味は無かったということです。きゃつが奴隷たちを性的虐待をして遊んだ時点で、地獄落ちでよかったのに…と、今は思っています。

まぁ愚痴はこのへんにして…(笑)

自分の分け御霊を地獄落ちにしてしまう=地球に自分の生きた魂の痕跡を残せないままここを去ることになるのか?
という虚しさにこのところ気持ちが折れたりしていましたが、聞くと現在の分け御霊以前に3人の分け御霊をつくった経験があり、3人とも無事に地球に定着。現在も地球のメンバーをしているよう。そして分け御霊をつくっているメンバーも居るとのこと、何だかホッとしました。私はこの地球を去るけれど、この地球から無くなるわけではないのだな、と。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●古参・新参に上下なし
今回は説明の便宜上、地球で長く人間をやっている魂を『古参』、ここ数百年の間に生まれてきた魂を『新しい』と表現しましたが、古参は偉い魂で新しいのは未熟な魂というわけではないので誤解しないでくださいね。
あくまでも「地球では」「人間という生命体では」古参ですね、新しいですね、という話です。新しく人間になった魂にも、それまでに宇宙存在や精霊などの存在としての経験があるので、どの魂にもそれなりの積み重ねがあるわけです。

工場で言うと、工場長はその工場での経験が長く、仕事を知っているので、後から工場に入ってきた後輩に仕事のことを指導します。班長にも新人にも仕事を教えます。「工場で働く人としては」指導的立場です。

でも、工場長も班長も新人も、人としてそれぞれに良いところや特技、経験があるので、人間の優劣という話じゃあありませんよ・と。

というのも、ペンデュラム質問している時のこと、新しいソウルメイトたちのことを「幼い魂なの?」と言った時に「それは違う!」という感じでブーーーンとペンデュラムが左回ったのです。人間の視点だけで魂を判断して優劣をつけるべからず!というお叱りをその勢いに感じ、いろいろと察したのでした。
人間から少しでも規模を拡大して人間以外の存在や事象を見るときは、人間としての視点や既成概念を外さないといけないんだなぁと、ペンデュラムをするようになってつとに感じるようになったのでした…(;´・ω・) まる。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

いつの間にかどこが「ザックリした説明」やねん!な長文になりましたが、次には本題の、天界の神様の裏切りについて書こうと思います。このごろショックなことが多すぎて血圧が上がりそうです・・・(ペンデュラムしすぎたら寿命が縮まるのはきっと本当)
『神様の中に裏切者が居たらどうしたら良いんだよと』へ⇒

百均の剃刀で髪を切りすぎたぜよ(笑)

人間の苦しみを運ぶ神様に、聞き捨てならんことを聞いた

オカルティー注意

苦手な人は逃げてね
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

7月10日のことです。
投票をしに出かけたところ、龍雲かな?と思われる勇壮な雲が航行していたので、写真を撮って翌日にペンデュラムで話しかけてみました

貴方は龍ですか No
地上の観察者ですか No
精霊ですか No
神様ですか Yes

※ここでいう神様とは、神社におわす神様や神話に出てくるような神様とは違い、空に居る精霊たちの中からみんなに選ばれたリーダーのような存在です。

海の神様ですか No
空の神様 No

※いろいろ聞いていって最終的に"人間の苦しみを運ぶ神様"だと判明

"人間の苦しみを運ぶ神様"とはどういうお仕事をしているかを説明します。
1人間の辛さや苦しみは空に昇って"人間の苦しみ"という雲のような存在になります
2しかし空で塊になっても"人間の苦しみ"は自分で自分を癒せないのでどうすれば良いのか分かりません
3そこで"人間の苦しみを運ぶ神様"がやって来て、行き場を失った"人間の苦しみ"たちを拾い集めながら
4"人間の苦しみを癒す存在"のもとへと運び、案内してあげるのです

人間の苦しみ”が"人間の苦しみを癒す存在"にどのように癒されているのかを写真で追って説明した前記事もありますので良ければご参照ください⇩

人間の苦しみの内訳は、コロナ風邪が流行っている時にはそれが人々の多くの苦しみの原因になっていたりと、わりとその時の時世に左右されるところがあるので、この二日前の事件のことも関係しているか質問してみました

このあいだ安部元総理が銃で殺される事件があったんですが Yes
"人間の苦しみ"の中にはそのことでショックを受けた人のものもあるんじゃないですか Yes(けっこう大きく回ったのでたくさんあるのかも)

空に居る存在たちは案外地上の出来事には関心が無いものですが、安部元総理が銃殺された事件は知っていたようです

貴方は松江の神様ですか No
他府県から人間の苦しみを運んでいるんですか Yes
鳥取から? No
広島から? No

※いろいろ聞いていって岡山から来ていることが分かる

岡山にはいま"人間の苦しみを癒す存在"は居ないのですか Yes
もしかして"人間の苦しみを癒す存在"ってそんなに居ないんですか Yes
こんなにたくさん人間が居るのに? ここ近年、人口はすごく増えましたよね。日本も明治時代に比べてすごく人口が増えた Yes
人口の増加に合わせて地球が"人間の苦しみを癒す存在"を増やすことはないんですか Yes
それじゃ忙しくて大変じゃないですか? Yes
それでも地球は増やさない Yes
なぜなんだろう?それが地球の意図なんですか Yes
ここ近年、日本人の苦しみは増大してると思うんですが Yes

※人間が増えていることを認めつつも、地球はそれに合わせて"人間の苦しみを癒す存在"を増員することは無い…。年々苛酷になるケムトレイルによって、それを清浄する龍や精霊がいっぱいいっぱいになっている時も、地球は龍たちを増員することは無いと言った。それがなぜなのか?私には未だにわかりません

ところで、先にも質問していますとおり、ここ近年、日本の一般の人達の苦しみは経済的なことをはじめ、どんどん増大していっているように感じています。上手く説明できませんが、日本人の精神的豊かさを失う方向へと引っ張られ続けている気がするんです。それで、日本人の苦しみの増大について、空から見ている神様からはどう見えるのか聞いてみました

これってわざと仕掛けられてますよね …(何とも言い難いという反応)
日本人はどんどん苦しい状況になっていませんか Yes
特に戦後から Yes
意図的に日本人に苦しみを与えている存在が居ますよね? Yes
ハザールユダヤですか (ひときわ大きく)Yes


オカルティーに興味を持って陰謀論系の知識をつけ始めた時、世の陰謀のすべてはユダヤ人とイギリスの王室がその要因だ・といった具合の陰謀論に流されてしまいますが、正直、それ以上に面倒くさい国、中露のことについては何故かスルーしてるものが多いです。違和感ありまくりです。
なのであんまりユダヤ人ガーという陰謀論は信用していなかったんです。が、前世を探るうえでロシア革命のことを調べていると、偶然ハザールユダヤらの「裏歴史」みたいなのを知ったのでした。そしていろいろと納得してしまいました。


ハザールユダヤ裏歴史?をめっちゃザックリ説明すると
800年代にハザール人(白人)ユダヤ教に改宗宗派の違いを巧みに利用してキリスト教圏の欧州で、ずるい金儲けや乗っ取りをしていたので嫌われるユダヤ教を手放すよう圧力がかけられる当時はまだキリスト教の勢力に勝てなかったので宗教を手放したふりをして復讐を誓うキリスト教圏の国の王侯貴族潰し、文化潰しを仕掛けるフランス革命を起こして王室を潰したジャコバン派はじつはハザールユダヤそのジャコバン派がロシアに入ってロシア革命を起こし、皇室を潰して上層部を支配アメリカに入り込み民主党をつくる。現在アメリカ潰し進行中…

みたいな感じでした。
フランス革命以前にも他国で文化潰しを行っていたようですが、私がその辺りの歴史に無知だったので理解できていません(汗)


当時、たまたま近所に来ていた鳳凰に、ハザール人がなぜ上記のようなことを引き起こす恐るべき人々になったのかを聞いていました。
まず、レプが彼らを”憑りつく依代”として利用しているというのもあるんですが、始まりはレプでは無かったと鳳凰は言います。生き延びるためユダヤ教への改宗を余儀なくされていたまさに800年代のその頃、他国から攻め潰される不安に押しつぶされそうだった一人の人物が、悪魔を召喚するような儀式をしてしまったのだという。他国からの圧力に、強い力を欲したという理由だそうですが、結局その人は憑りつかれてしまい、それをきっかけに周りも次々と憑りつかれてしまったのだそう(悪霊憑きの集団になってしまった)。当初、召喚されて憑りついたのはレプでは無く悪霊だったそうですが、現在に至る歴史の中で、いつの間にか憑りつくものが悪霊からレプに入れ替わったようです。


あとで補足質問したところ、800年代にユダヤ教に改宗したハザールユダヤと、古代から中東に居る元祖ユダヤ人とは全く別物、別団体だそう。元祖ユダヤ教は非常に穏やかな宗教なのだと、ペンデュラム質問に答えてくれた"元祖ユダヤ人だった存在"は強調していました。
元々の宗教観とは大きく逸脱してしまっているハザールユダヤを、元祖ユダヤ人は排除しようとは思わないのか聞いたところ、ユダヤ人のイメージを下げられて迷惑してはいるものの、暴力には訴えず、遠くから見守っているのだそう。そのぐらい本当のユダヤ人は穏やかなのだ、と。


アメリカのことも補足質問しました。太平洋戦争を仕掛けた、つまり日本潰しに乗り出したのもロシアから渡ったハザールユダヤ…に憑りついたレプだったよう。実際、当時のアメリカの上層部には相当数のロシアスパイが入り込んでいたことが、近年ヴェノナ文書で証明されていたので、ものすご~く自分の中で合点がゆきました。民主党共和党に比べて平和なハト派だと思われがちですが、戦争を始めたのも原爆を落としたのも民主党だという。
現在は民主党共和党共にハザールユダヤが入り込んでいるとのこと。ちな、欧州の王室はほぼハザールに入れ替わっているとのことでした。イギリスの王室もかと聞くとYesと。中国に至っては1700年代にハザールに魂を売ったよう。

つまり、中露も、アメリカも、イギリス王室も、ハザールユダヤに乗っ取られている同じ穴のムジナだというわけで…。ただ、今は金銭的利益の争いで分裂しているようで、大きく分けるとロシアとそちらに味方する中国、アメリカ、イギリスとそちらに味方する中国、という勢力図になるよう。中国は大きく二つの派閥に分かれているよう。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

説明が長くなりましたが、意図的に日本人に苦しみを与えているのはハザールユダヤですかという問いに"人間の苦しみを運ぶ神様"がYesと答えたことに、何とも言えない香ばしさを感じた私の気持ちがご理解いただけたでしょうか(笑)
そもそもGHQの中にもロシアスパイが入り込んでいたうえに、憲法九条を作成した面子の中にも入っていたんだから、そりゃボディーブロウのようにそれらの仕掛けが今、日本人をじわじわと苦しめているでしょう(‘A`)


質問を続けました

どこの国のハザールユダヤが特に日本を苦しめているんでしょう。アメリカですか Yes
中国 ややYes
イギリス Yes
いろんな国から仕掛けられている Yes

※残念ながら様々な国から日本人不幸作戦は遂行されているようです…
ハザールユダヤってレプですよね Yes
ここ近年、レプが増えてませんか …(レプがじゃなくて…)
レプの生まれ変わりの人が増えている Yes(そっちね。レプは増えてない)
それは、本来生まれてきてはいけない人達ですよね …(というと?)
レプの生まれ変わりで人間に生まれてきて(人間として落第して)地獄行きになった魂を、レプが地獄へ行かさず勝手にストックしてはこの地球に生まれ変わらせてる。知ってますか? Yes(そのことか)
そういうレプの生まれ変わりがここ近年地球に増えてますよね? Yes
彼らがハザールユダヤの手先になったりするんですか Yes

※本来生まれてきてはいけない人達とか、レプが生まれ変わらせてる・の意味が分からない方はこちらをご覧ください⇩
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

そういう不正なレプの生まれ変わりが、特に日本に多く生まれてきていませんか No
日本が特に多いわけではない Yes
どこの国に多く生まれて来てるんだろう?アメリカですか Yes
つまりアメリカがレプに今一番狙われてるんですね Yes
中国は No
私には中国はレプ由来の人が非常に多いように思われるんですが Yes
元々多いから、今増えているわけではないという意味ですか Yes

※中国は元々レプ由来の魂が多いから、増えたわけじゃないという理論には笑ってしまいました(笑) それにしても、やはりハザールユダヤの狙っている国=レプの狙ってる国なんですね

不正な生まれ変わりのレプをアメリカに多く生まれさせるようになった動きはいつごろから始まりましたか。(太平洋戦争の)戦前からですか No
戦後 Yes
70年代ぐらいから? No
80年代ぐらいから Yes
一番盛んにレプ由来の魂を生まれさせたのはいつでしょう。80年代? No
70年代? No
90年代 No
2000年代 No
2010年代 No
も…もしかして2020年代、今ですか? Yes
いま(レプ由来の魂を生まれさせて)猛攻勢をかけている Yes

これからこの地球に神様の生まれ変わりがたくさん生まれ変わってくると聞きましたが Yes
それに対抗してレプが自分の息のかかった魂をいま大量に生まれさせている Yes
何てこと… Yes

※オカルティー界では、この地球の人類の次元を上げるために、霊性の高い神様の生まれ変わりがこれからたくさん生まれ変わってくると、まことしやかに噂されています。上記でも"人間の苦しみを運ぶ神様"はその確認の質問にYesと答えています。人類底上げの為にこれから上質な魂が転生してくるというのは本当なんでしょう。
が、それを「させるか!」とばかりに、先回りして今からガンガン霊性の低い、この地球に本来生まれてきてはいけないような魂をレプらが転生させているというしょっぱい話なんです(‘A`)


本来なら地獄行きの魂を、そのまま地球に生まれさせるというレプの不正な活動は、600年前から始まっていると龍が教えてくれたんですが⇧ そういった劣悪な魂をストックしておく空間をつくり始めたのは400年ぐらい前からなんだそう。
そう。レプが着々と劣悪な魂をストックし続けていたのは、今、この時代に大量に生まれさせる為だったのだという…。人の人生や使命を踏みにじって壊すことが得意なレプ由来の不正な魂が、神の美しい魂を持って生まれてくる子どもたちに先駆けて生まれ、待ち構えている
つまり人類の、地球の次元を上げさせない気満々ということ…ね。

そんなヤバい気質の人間が大量に生まれつつあるアメリカ…。大丈夫でしょうか?(もちろんアメリカ以外の地域にも、地球全体にレプ由来の魂の子どもが増えるということでしょうから、日本も他人事ではない…かも知れません)
何か良い対策ないかな?
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

レプティリアンが神様の目を盗んで人類にやっていること

オカルティー注意

苦手な人は逃げてね(しかも長いのよ。三日ぐらいに分けて読んでね)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

実は当初『日本人を、人類を苦しめている者についての記事』を先に書こうとしていたんですが、レプ(レプティリアン)が神様や、地球を見守る宇宙存在の目を盗んで何をやっているのかの説明が先に必要だと感じましたので、そのことについて説明させていただきますね。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●ここ600百年の間に人類がレプにされていること

〇まず地球と天界の関係を私見を交えながらおさらいします
この地球に生まれてくる魂が滞在している所であり、地球で亡くなった魂が帰るところでもある所。それを仮に「天界」と呼ばせてもらいます。また、輪廻転生を繰り返す人間を天界で見守り、また転生する時には一緒に生まれた際の人生設計をたててくれる存在のことを「神様」とします。

〇地球と天界以外の空間?
基本、人間の魂はこの天界と地球の二つを何度も生まれては死に、転生ごとに行き来していると思われます。ところが最近、自分の過去世を掘り起こしながら、つじつまの合わない存在が地球に生まれてきていることに勘づきました。本来なら地獄行きのはずの魂が、地獄での修行の形跡もなく、またストレートに地球に生まれて来ているケースがある。それを突き詰めていくと、レプらが天界の目を盗んで別空間を作り、勝手に地獄行きの魂を自分らの空間にストック。そして勝手に地球に生まれさせている…。そんな疑念にたどり着きました。

 

〇2種類の地獄
厳密には「天界と地球の二つ」ではなくもうちょっとあります。地球で一つの生を終えた魂には展開へ戻れるかどうかの合否の判断があり、生まれる前に自分らに課したミッションを地球でちゃんとこなしたか、あるいはこなそうとしたか。そしてエゴに囚われず他者と生きていけたか?などが死に際して審査されるようです。合格した魂は元いた天界へ戻れますが…

しかし、エゴに囚われ生まれる前に遂行を約束したミッションを放棄したり、自己中なあり方で他人を意図的に害した魂は不合格となり、一つ後輩の地球(地獄)へ転生することに。それよりも酷い、自己中に人を殺害したり生き物を苦しめたり自然破壊した魂はもっと重篤な地獄(マジもんの地獄?)へ行って教育し直されたうえで後輩の地球へ転生するよう。(罪状によっては地球で人間に苦しめられる動物に転生するよう)
(※地球は13個13段階あり、魂レベルが上がると一つ先輩の地球へ行き、やらかしちゃって不合格になると一つ後輩の地球へ行くようです)

 

〇地獄修行もせずに転生している不審な人々
ところがマジもんの地獄へ行って、そこからさらに後輩の地球へ修業に行かなければならないレベルの魂が、それらの修行一切をスルーして、またこの地球へ転生・舞い戻っている例を少なからず発見…。それもレプから人間に転生して不合格になった魂ばかり(まれに狐狸妖怪も)完全に怪しい。

もしかしてレプが、自分のお仲間(レプ由来の魂)を地獄へ行かさず、そのまま地球へ転生させてないか?とペンデュラムで問うとYes(龍やお札さん、天然石などいろいろな存在に確認)。天界の目も宇宙の連合の目も盗んでレプの秘密の空間を作り、地獄行きのお仲間の魂を自分達の空間へストック&そのままこの地球へ転生させているのだという。

そういうタチの悪い魂は地球に転生してもとんだトラブルメーカーになるのは火を見るより明らか…。他の魂のミッションに横入りして次々と破壊したりとずいぶん悪質です。おまけにレプの要素が強いので、下手に念が強く、エゴを達成しやすい(ガツガツしてる分出世しやすい)呪術や呪いで人を潰すのも得意ときたもんだ(‘A`) こういう魂が増えると地球が乱れるのも当然でしょう。

※偶然写真に収められたベテランの龍に聞いたところ、レプは600年前ぐらいから不正な転生に着手し始め、400年前ぐらいからレプらのストック空間をつくったよう
(教えてくれた500歳の龍さん)

 

〇様々なレプティリアン
ところで、レプと言ってもいろいろ種類がある感じです。陰謀論好きが一般的に差しているレプとは、肉体をもって人間(社会)に悪さをしているレプと思われます。ドラコニアンという強力な宇宙存在の腰巾着をしたりしているよう。そして、人に憑りついて徐々に魂を乗っ取りコントロールする、肉体の無い悪霊的レプ。そして今回みつけた、レプの異空間に滞在して遠隔で人間に干渉するレプ(肉体は無いと思われる)。そして、それらのレプとは関係を持たず、人間とも関係せず、地球の地下で暮らしている無害なレプちゃん

〇レプ由来の魂を生まれさせる理由
先ほど、レプの異空間へストックされる魂は"レプ由来の魂"だと書きました。人間に転生する前はレプだった魂です。なぜ異空間のレプは選んでそういった魂を地球へ生まれさせるのかというと、元レプの人間の方が、肉体の無いレプが憑依しやすいからということがあるよう。つまり、異空間のレプと地球の肉体の無いレプがグルになって"レプ由来の魂"を利用している・と。
(※レプ由来の人の子どもにもレプ由来の魂が生まれる傾向も多いように思います。夫婦親子共にレプ由来家族なども。レプにとってはそこも魅力で、レプ由来の魂を生まれさせているところもあるかも知れません)

また、レプは自分らの活動の妨げになる人物が大小に関係なく嫌いなよう。未来も分かるらしいレプは、目障りな魂を生まれる前からタゲって、自分らの息のかかったレプ系人間をあて、執拗に足を引っ張ったりしているようです。
私のような小者にも、生まれてこのかた生霊を飛ばして嫌がらせしてくるレプ由来の女性と、過去世に私を殺したレプ由来の父、引っ越しの先々で隣に越してくるレプ家族があてがわれています(-_-;) こういうふうにレプの隠したいことをバラすから、私が大嫌いなんでしょうね(笑)
(ちなみにレプらのこの地球に於いての野望は、世界のすべてをレプらで牛耳ることだそうです。昭和のアニメみたいなチーピーな設定で笑えます(笑))

 

●現代に於いてのレプの活動

〇すぐそこにあるレプの嫌がらせ
自分の受けている嫌がらせから例をあげます(笑)。とある時代に人間に転生していたレプ由来の生まれ変わりの女性が、とある男性の愛人をやっていて、自分が妻の座に収まりたいというエゴな理由で男性に妻を殺させました。でも男性は遊び人だったので結局その女性とは結婚しませんでした。 そしてその問題の男性がその次の生まれ変わりで私と結婚(‘A`)。そうすると男性が前世でたぶらかした多くの女性が怨霊になり、私を3度流産させて若くして死なせました(女の怨念は女に向かう)。⇚その中にはもちろんレプ由来の件の女性も入ってました。他の怨霊女性は一つ後輩の地球へ地獄落ち。ところが件のレプ女性だけは地獄へも後輩の地球へも行かず、今生、普通に日本に生まれてきています

さすがに私もこの辺りからおかしさを感じていましたので、がんがんペンデュラム質問して、そのうち件の"レプの異空間"を見つけたわけです。現代に生まれてきたこのレプ女性は、過去世の怨霊気分をそのままに、私が生まれた時からず~~~~~っと悪意の生霊を飛ばし、人生をめちゃくちゃアンラッキーにしてきました。レプ由来の人は生霊飛ばしが得意で、理不尽かつしつこいのです…(過去世も今生も面識なし)。その上、どうも3年前からその女性にレプが憑いたようで、これ幸いと、強力なパワーを得て呪術みたいなものをかけてくるように(‘A`) 生霊を飛ばしているのは私だけにではないようで、引きこもりしながら四六時中いろんな人に念を飛ばしているそう。来年にはレプに魂まで浸食されて廃人になるそうです…。本人も分かっていてやってるようなのでどうにもなりません(‘A`)

それにしても、こちらがペンデュラムで探って存在に気づいたからか、下手にペンデュラムで繋がってしまったのか、件の女性から生霊がガンガン飛ばされてくるようになり、睡眠も妨害されるし、毎日腹痛で外出もままならなく。そして家族まで謎の腹痛に悩まされ続けるようになり、腹が立ったんで生霊除けのお札を買いました。そうすると、翌日から隣のレプ系一家の騒音がスッとマシになり、お前も生霊飛ばしてたんかいと(笑)
そう、あいつ気に入らない、痛めつけてやれ!程度の生霊(隣の住人)ぐらいならお札や呪い返しなどである程度抑えられるようです。が!レプまで憑依している気合の入った生霊まではそうそう太刀打ちできないようで、昨日の晩もまたあちこちチクチクと痛みを与えられて睡眠がとれませんでした。ちょっと寝るといや~な悪夢で気分悪く目が覚めるし。

※どうも腹痛⇒丹田を弱めて全体の力を落とす、など、睡眠不足も含めて心身ともにパワーダウンを図られているようです。いつも力の枯渇した状態だと、なにも上手くいかなくなりますからね…。

 

〇生まれ変わりも操作
ちな、うちの父もレプ由来の魂で、本来地獄行きだったものを、レプがストックしていて今生生まれてきた不正な存在です。1700年代の李氏朝鮮時代、私の腹違いの弟でした。私が長男で家督を継ぐ予定でしたが、一才違いで自分が家督を継げないのは納得いかないとかで、私を殺害しました。何とその時の年齢11歳…。非常に自己中な理由での殺人なので、もちろんマジもんの地獄行きです。しかし地獄で修業した形跡もなく、今生までの300年弱、全く転生もしておらず、おかしいことこの上なし。で、聞くと、やはりレプストックの魂だったという。

今生の母は、その李氏朝鮮時代の父の妻(殺害がバレなかったのか何も罰されず、成人して結婚した模様)

きょうだいは現ブータンの東側の地域で、私の属していた部族と争っていた部族の戦士。私が部族の偉いさんの家で警護していたある日、戦士だったきょうだいが侵入してきて私を殺害しました。

こういう家族構成で平和な家庭になるわけもなく…。
おかしいな?これまでの生まれ変わりでは家族や身近な関係で必ずソウルメイト(繰り返し同じ時代・場所に生まれてくる魂の一団)が何人かいるはずなのに、何で今回は孤立無援の家族関係で、私の周りに全然ソウルメイトが居ないんだ? 先日疑問に思って追及。そしてビックリ。本来私の両親になる人達は、東京でお店を営んでいる夫婦でした。その夫婦は私の過去世とつながりのある人、つまりソウルメイトでした。そこへ生まれようとしていて、何故か全然違う地域の、過去世に憎しみの関係しかない家族のもとに生まれている(;゚Д゚)


もしやとアゼツライトさんにペンデュラム質問すると、まんまとレプにしてやられていたことを教えてくれました。めちゃくちゃ霊性の低い家族のもとへ生まれる先を転移されていたのでした。霊性の低い家族ものとで育つと魂が傷つけられ、霊性も下がります。もう生まれる前からタゲられてたんですね…
私が生まれる予定でいた東京の夫婦のその後ですが、結局一人も子供に恵まれなかったようです(;_:) 霊性の低い家庭にザクザク子どもが生まれ、一方どうして子供に恵まれなかったんだろう?という夫婦があることの一因に、レプの勝手な介入の可能性があるかも知れないと感じました(‘A`)

 

〇他人のミッションを破壊するレプの策略
他にも、生霊飛ばし女性のところでもふれました遊び人の男性。←お恥ずかしながらこの人は私の分け御霊なので、地球に馴染む教育の為、サポートしなければならないのです。で、今生も一緒になってすべきこと(ミッション)を生まれる前に計画していました。が、現在その人にも生霊飛ばし女性に憑いているのと同じレプが憑いてしまっているようです(レプは複数人に憑りつくことが出来るそう。女性とは直接の面識は無いと思われる)
我々の人生に、予定の無い生霊飛ばし女性が、レプによって登場し、横入り。勝手にミッションを書き換えるということが起こっています。そう、レプは自分らがストックしている魂を、人の人生に無理やりねじ込んで、他人のミッションを破壊することもやっているんです(;゚Д゚) そこにさらに肉体の無いレプがやって来て憑りつく

男性がレプに憑りつかれたのは、本人が欲に囚われた結果です。ミッションの遂行よりも甘く素敵な我欲(うぬぼれ)を選び、本来進むべき道から逸れてレプ憑きになった。⇐レプ憑きになっている人にペンデュラムで話しかけようにも遮られてしまうので、どうにもなりません。分け御霊を地球に生んで800年。幾度となく転生をサポートしてきた努力も空しく、また、本人の改善してきた様々の努力も空しく、ちょっと欲を刺激されて横道にそれただけで”自分の欲の為にミッションを遂行しなかった”落第生へと転落してしまったわけです。私も生まれてきたそのものの意味を失ってしまいました。
彼はマジもんの地獄へ落ちる予定のようです(様々な人のミッションが潰れたからです)死後の審査で重要視されるのは、どんな凄いことしたとかじゃなく、どれだけミッションをこなしたか・なんですよ…

 

〇悪霊をコントロールするレプ

レプには、狙った人間に悪霊を憑かせて、その人間をコントロールすることも出来るようです。悪霊に憑かれた人間は場合によっては思考や行動をコントロールされると思われます。悪霊は自分よりも圧倒的に力の勝るレプには逆らえない。だから言うことを聞かされる。レプは直接手を下さなくても、自分が悪霊憑きにした人間をコントロールするだけでいろんな犯行が犯せてしまう
レプ憑きの人間に会うだけで悪霊を憑けられるようなので、ヤバい人間には近づかないのが一番です。(私のペンデュラムでは、安倍元総理を襲った犯人も某大陸のレプ憑きにコントロールされていた(洗脳?)となりました…)

 

〇神様や宇宙存在はなぜ手を打ってくれないのか問題
私がちょっと近辺を調べただけでレプのこの地球での悪事がこれだけザクザク出てくるんだから、実は相当に人類はレプらに多方面から痛めつけられているだろうと思われます。しかも、600年前から画策していたこのレプの悪事は、今のこの時の為に計画されてきたのだという。つまり現代こそレプが最も力を入れて人類を乱している時代・と。
てか、
人間の転生に関わって一緒にミッションを考え、地球へ送り出してくれる天界の神々が、このレプの介入に気づかないわけがないと思うんだが? しかしこのことをお札さんに聞いても空のメンバーに聞いても「天界の神はご存じない」という返答。地上の神様も、空のメンバーも知っていて天界の神様が知らないなんて?

さらに件の500歳の龍さんに聞いても、天界の神様はレプがつくっている異空間や、そこから行っている数々の不正に気付いておられないという…
神様の世界は縦割り行政?よほど神様同士のコミュニケーションが取れてないんだな~と思っていましたが、ある日現れた巨大な神様(精霊のリーダー)に同じ質問をしたところ、天界の神様は空のメンバーと繋がっているから、レプの不正も知っているという…。え、他の存在に聞いてたことと違う(; ・`д・´)
聞けば、天界の神々の上に居る神様に、レプの不正を容認している人が居るから、神々は何も言えないのだという。これまで様々な存在に、天界の神様に話したいから繋いでくれとお願いしても断られていた理由はこれだったのかと…。
(精霊の神様)
いちおう、龍たちは嘘をついたのではなく、神々への配慮でそうしたのだと信じるとして…、しかし地上で起こっているような敵国による要人の買収みたいなことが天界でもあるとは。天がこれでは、地もそうなるわなぁと。
ちな、地獄に回収されるはずの魂が地獄に行かずにレプ空間へストックされるというところにもモヤってましたので聞いたところ、やはり地獄の門番?の面々もレプに加担しているとのこと。
(‘A`)オワッタ…

いや待てよ? 長い歴史、宇宙から人類を見守っている宇宙の連盟?みたいな存在が居るんじゃなかったか? ということで、繋がれたんだかどうだか分かりませんが、いちおう宇宙の連盟の方にもレプの不正について伝えさせていただきました。

でもなんか嫌な予感がしてるんですよ。宇宙の存在たちもレプの不正について知らないと聞かされ、では直談判させてくださいと人間の窮状を訴えるも、その後、確かに伝わりましたか?と聞いてはYesと答えが返ってくるのに、では何か対策が取られますかと聞いてもいつまでもNo。これ、天界の神様に訴えていた時と同じパターンです。
そうだよねぇ~、同じ宇宙存在のレプのやってることを、宇宙存在が知らんわけないよねぇ…。
宇宙の面々もレプに買収されてるんですかね?
そんな疑念に苦悩する今現在です。

 

〇恐ろしいことが始まってる?
さて、長い説明になりましたが、これは次に記事にしたい内容の前振りにすぎません。また聞き捨てならんことを聞いてしまった(‘A`)
レプらがなぜこれまで「現在に備えて」来たかってことなんですが、
次の記事へ⇩