オリガミ ヲ キリガミ オカルティー(総合)

コメントお気軽にどうぞ(﹡ˆ﹀ˆ﹡)♡ syandery名でツイッターもあります

ペンデュラム試行錯誤③

晦日だというのにやっぱりオカルティー
f:id:syandery:20211024133748j:plain
オカネタの苦手な人も得意な人も?今年もお世話になりました
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

12月中旬にPCが壊れ、新しいPCを先日接続したばかりです。今まで使っていたフォトショップが使えなくなってしまいましたので、しばらくは新しい画像やイラストがない状態になります・すみません(別に期待されてないけど(笑))
f:id:syandery:20191121134713j:plain
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●ペンデュラム、答え合わせをしてみた件
以前、ペンデュラムで自分の過去世が分かるだろうかと試してみたことがあります。大まかな地域を割り出し、その地域の地図から国を割り出し、さらに時代を割り出し、その時代のその地域を割り出す…みたいな作業を繰り返して範囲を狭めていく方法です。
で、
いくつか割り出せた過去世と思われるものの中に、現在の京都市にあたる地域に居た縄文後期の過去世を見つけました↓
縄文時代は好きだし、京都は自分の出身地にして、帰りたくてとても執着している地。自分の願望がペンデュラムの動きに入ってしまったのではと、自分でもちょっといぶかしく思っていました。

ということで、
この頃すっかりペンデュラムの上達したいとこのお姉さんに、私に本当に京都市あたりに住んでいた縄文人の過去世があるかペンデュラムしてもらいました。
f:id:syandery:20191109005643j:plain
お姉さんがペンデュラムで交信しているのは宇宙存在です。宇宙存在の良いところは、あんまり人間の感情や事情に左右されないところです。なので、私が「うおぉお~、縄文時代、京都に居たと言ってくれぇえ~」と怪しい周波を送っていてもそれに左右されることが無いということです(笑)
で、
お姉さんに上記の質問を宇宙存在にしてもらったところ…
f:id:syandery:20211231222359j:plain
確かに私は縄文時代、今の京都市にあたる地域に居た・とのことでした('Д')
ということは、
ペンデュラムを使い、地図と年表で自分の前世・過去世をある程度割り出すことは可能だということですね。(ただし、手伝ってくれた存在が嘘つきじゃない場合に限る(笑))
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●ウヴァルさんが来てくれなくなった件
私の占いやペンデュラムに、ごく初期の段階からたびたび来てくれている古代ヌビアの神様?ウヴァルさん↓
このウヴァルさんは占いそのものに興味を持っている存在なので、呼べば誰のもとへも行くと言ってくれているほどフットワークの軽い存在です。
で、
件のいとこのお姉さんにウヴァルさんを呼べるかやってみてほしいとリクエスト。お姉さんは自分とゆかりのある宇宙存在としかつながったことがないので「できるかなぁ~」と首をひねっていました。しかしお姉さんがウヴァルさんを呼んでみると、あっさりお姉さんのもとにやって来たのでした(笑) 本当にフットワークが軽いんですね~
f:id:syandery:20210909061521j:plain(ウヴァルさんは古代ヌビアに居たという白人女性イメージ(本人指定))
んで、
ちょうどその前に、「昨日ペンデュラムで聞いてみたら、私は来年ここ(の地域)から出られるって!」と私が喜んで話していたので、お姉さんはやって来たウヴァルさんに、本当にそうなのか聞いてみた様子。その結果「5年内は出られないって」とのこと。
ガーーーーーーーーーン
f:id:syandery:20191114234016j:plain
やっと、やっとここから脱出できると喜んでいたのに、納得イカーーーーーン!!!!!!!

ということで、
帰宅後、怒りにメラメラしながらペンデュラムを構え、事を問いただそうとウヴァルさんを呼びました。
が、ウヴァルさんは来ません。何回もしつこく呼びましたが、ついぞ来ませんでした…"(-""-)"

そのことを話すと、お姉さんはその日の晩に再度ペンデュラムでウヴァルさんを呼んで問うてくれました。するとお姉さんのもとへはまた素直にウヴァルさんは訪れたとのこと…"(-""-)"なぬ~ん。そして私の未来のことを質問してくれたようですが、お姉さん自身の未来のことには答えられるけれど「人の未来のことは話せない」と断られたのだとか。
「それ本当にウヴァルさん?私の時には有名人の占いとかでもバンバン答えてくれてるよ。なんかウヴァルさんとはキャラクターが違うような?」
f:id:syandery:20211212112335j:plain(小室氏のことなんて何度聞いたことか(笑))
というのが私の正直な感想。
ということで、またお姉さんはその日の晩ウヴァルさんを呼び出してくれたのでした。今度は「あなたの出身地はどこ?イギリス?アメリカ?」などひっかけの質問をわざと繰り返して、偽物ではないか試したとのこと。でも毎回来るたびにちゃんとヌビア出身だと答えるんだそうで、確かにウヴァルさんがお姉さんのもとへ来ているようなのです。
なんだろう、この、同じ存在のはずなのに私のところへ来ているときと、お姉さんのところへ来ているときのウヴァルさんのキャラクターの違い……"(-""-)"。

そこで私はふと思い出しました。
私は一時期、よく有名ヘミシンカーさんのブログを読んでいました。その方はヘミシンクをかなり極めている方で、次元の高いフォーカスへ移動して宇宙存在などともやり取りのできる人でした。その人いわく宇宙存在は、向き合った人の性質を映し出して見える鏡のようなところがあると説明されていました。
f:id:syandery:20191109005619j:plain
例えば、明るい人が会うとその宇宙存在は明るく対応し、冷たい心根の人が会うと、同じ宇宙存在の人でもそっけない態度になる(感じる?)といった具合に「相手(宇宙存在)は自分を映し出す」のだそう。
ウヴァルさんは宇宙存在ではないですが、肉体の無い、人間とは性質の違う存在なので、ミラー現象というのでしょうか、相手をそのまま相手に映し出す、そういうところがあるのかも知れません。
なので、人のプライバシーに気をつかう慎重なお姉さんの会うウヴァルさんは、慎重で人のプライバシーについての質問に答えないといった性格になる。そして、占いなんかレクリエーションよと思って、ただ面白がって質問する私の会うウヴァルさんは、深く考えずに質問に答える性格になる・と。
んで、安全性の低い私のもとへは「呼ばれても行かない」ことがしばしばある・ということでしょうか(笑)
しかも今の私は「ウヴァルさんに事の真相を問いただす!」とメラメラしてるので、あいつはやばいと思って近寄らない…のかも知れません(-ω-)
にしても、マジでいくら呼び掛けても全然来なくなったんですよ、ウヴァルさん('Д')
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●龍雲の写真でペンデュラム
今月中ごろから、異様なほど龍雲があっちを見てもこっちを見ても出ているというようなことが続いていました(今も結構よく出ている)
で、
なんでこんなにたくさん龍雲が出現しているのか気になって、撮った写メの上にペンデュラムをかざして質問すると、結構パワフルにペンデュラムを回して答えてくれました。なかなかに龍はパワーがあるようです。が、3つ4つ質問に答えたところでタイムーオーバーなのかエネルギー切れなのか、ガクンとペンデュラムの回りが悪くなるというパターンが、何度か質問しているうちにわかりました(笑)
f:id:syandery:20211231234111j:plain
写メの写真と、その龍雲への質問&回答はツイッターのほうで都度、あげていますが、
Syandery (@Syandery) | Twitter
それらをまとめると、ちょうどフィリピンに巨大台風があり被害が出た時期で、北海道など日本各地からフィリピンの自然環境の修復のために次々と龍が向かっているのだということが分かりました。ちょうど山陰が通り道になっていたんですね。いったん長崎に寄ると答える龍もいたので、何カ所か経由していくようでした。
f:id:syandery:20211231234120j:plain
それから、台湾や西日本から東日本へ移動している、逆方向へ移動している龍も山陰を通り抜けていました。岩手と群馬で何やら龍のイベントがあるとのことで、そのイベントとは自然環境にかかわるとのことでした。群馬は白根山でイベントがあるとかで、最近その山を検索して、山の頂上に湖のあることが分かりました。その湖が地球の自然環境と深くかかわりがあるとのことで、龍たちがそこへ向かっているということが後の質問で分かりました。
本当に龍は自然を守る精霊だったんですね~。
f:id:syandery:20191109005647j:plain
で、立ち読みしたオカルティー本に、龍雲を見かけたらお願い事をしたらいいと書かれていたので、私は龍雲にお願い事をしてみました。で、後でその龍雲の写メにペンデュラムで質問しました。私が写メをとっていたのは知っていましたか・と。そうするとどの龍も「知っていた」と答えます。龍は人間の目線に敏感に気付いているようです。んで、例のことを質問してみました「私のお願い事はあなたに届きましたか?」と。しかしどの龍もこれは無回答。どうやら龍からすれば人間個人のお願い事など「知るかよ」なことのようでした(笑) 龍のお仕事は地球の自然環境保全なので、人間のお願い事とか聞いちゃあいませーーーん(+o+)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

と、ブログ製作中に大晦日から新年になっていました。
あけました。おめでとうございました(+o+)(+o+)(+o+)

素直な人は願いを叶えられるよね~…。日本人は今こそオカルティー回帰

うんうん、今日もオカルティーなんで、常識人の皆さんはご注意願います。

f:id:syandery:20200218012950j:plain(しかもウルトラ長文だよ)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●めちゃめちゃ素直な先生
私は自作のタッセルを人に押し付けるという迷惑行為をたまに働きます(笑)。「色」と「結ぶ」という形にかこつけて、いろいろな願望に対応したタッセルを製造し、交友関係の多い親戚のおばちゃんに無理矢理売りさばいてもらっていました。が、それだけでは飽き足らず、この人ならオカルティーにあまり抵抗ないんじゃないかな~?という人には勝手に差し上げるという迷惑行為を働いてきました(最近は反省してあまりしなくなった)
f:id:syandery:20211218213343j:plain

今年の春前のことです。スケート場で知り合ったフィギュアスケートの先生が、ちびっ子と一緒で良いならとスケートの基本を教えて下さることになりました。で、なんか勝手にひらめいたんですよね「先生にタッセルを差し上げよう」と(笑)。元々オカルティー好きな人ならともかく、その気のない真面目な社会人に押し付けるリスク(;^□^) でも先生は真面目が1回転してて、こんなアヤシイ申し出にも真面目に対応して下さり、「どんな願い事がありますか~?それに合わせて作ります」と言うと「人間関係が円滑になる物を」と誠実に答えて下さる真面目ぶり。
f:id:syandery:20211218213354j:plain
そして私は社交運UPの黄色いタッセルを無事、先生に押し付けることができました(笑)
まぁ押し付けられた人・押し売りされた人のほとんどは持ち帰った後そのまま放置かゴミ箱行きなんでしょうけれど、なんと先生は真面目にも、その日に会社のカバンに付けて下さったという(゚´Д`゚)゚。
で、
日を置かずして先生からお礼のメールが来たのでした。社交運UPのタッセルを付けた翌日、営業先へ向かう電車の駅で、十数年ぶりのお友達とばったり再会したのだと。たま~にタッセルに効果が有りましたとお礼を言ってもらえることはありますが、付けて即日、効果らしきものを発揮したという話は最短です。
私は先生の素直力に震撼しました(((╹д╹;)))
まず、オカルティーじゃない真面目な大人が、会社のカバンにそれを付けてしまえる素直さ(普通はそれ何ですかって聞かれるの気まずくて付けない)。そして、これを付けたからきっと良いことがあるぞ?と信じることの出来る素直さ。起こったことに、おかげさまと思える素直さ。
f:id:syandery:20191109005449j:plain
オカルティー界で「神様に愛される要素」として語られるもの全てをそろえた人の、奇蹟を起こすスピードの早さよ…
その”神様に愛される要素”をここで取り上げるよりも、神様に愛されない(運がよくない・奇跡が起こらない)人の傾向を書いた方が早いと思うので、そちらの例で説明させていただくと、

●「どうせ」「でも」「だって」とぐにぐに言って何もしない
●オカルティーなことを信じるのはカッコ悪いと思ってる
●小さな不思議を意に介さず、見落とす
●見えないものを信じる勇気が無い
●信じているといいながら潜在意識では拒否している(人にバレたくない)
●オカルトと新興宗教の見分けがつかず否定

こんな感じかな?
f:id:syandery:20200218003500j:plain(キモッ、あいつ神様とか言ってやがるぜ)
開運グッズをもらったけど「でもどうせこんなの迷信でしょ」「こんなの付けてたらあやしまれて恥ずかしい」「鰯の頭も信心からってやつ?」「なんかの宗教?キモー」「不思議なこともあるもんだね。まあでも偶然でしょ」みたいな?
まずなにごとも、実行しなければ何も始まらないし、実行しても潜在意識で拒否していたら奇跡が起こらない方向へ無意識に行動してしまうし、いい意味での暗示にもかからない。多分、見えざる人(ご先祖さんとか)小さな幸運のサインも見逃してしまう
そういう意味では、
自分で自分に良い暗示をかけられる素質も大事かもしれません。
f:id:syandery:20210824220520j:plain
つまり”神様に愛される要素(奇跡を起こせる素質)とは

●素直な心根と実行
●信じる勇気
●自分に良い暗示をかけられる素質

ですね。
できれば、周りに左右されない「ブレない心」「小さな不思議を前向きにとらえる心根」もあればベスト。
スケートの先生は上の素養を見事に持ち合わせている、良い奇蹟の起こせる人なのでした。こういう良い奇蹟がトントンと起こることを「ツイてる」というのでしょう。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ところで
日本人は意外とオカルティーに対する猜疑心の強い国民のようで、UFOや地球外生命体を信じますか?みたいなアンケートを各国で取ったというリサーチをチラと見たことがあるのですが、日本は信じるという人のパーセンテージがめちゃ低かったんですよ。
f:id:syandery:20190923215503j:plain
平安時代なんてあんなに(?)病気も出産も御祈祷に頼り、呪いのかけ合い合戦をマジでしていた日本人だというのに、なんで現代日本人はこんなにオカルティーに対する真剣みを失ってしまったのか?
というか、
飛鳥昭雄先生によると、戦前(戦中も?)の日本の新聞にはオカルティーなことも普通に記事に載っていたそうなので、近年まではナチュラルに生活にオカルティーが馴染んでいたものと思われます。 ということは戦後にその原因があるのかなと。で、その要因を自分なりに考えてみました。
f:id:syandery:20191109005250j:plain

●日本人の心からオカルティーを切り離したもの
まず、普通に考えられるのが、GHQの〖日本弱体化計画〗。ヴェノナ文書によりその正体が近年分かってきたとおり、第二次世界大戦が引き起こされた影の要因に、アメリカの政府内に入り込んでいたソ連の大量のスパイの存在があります。それから、アメリカ世論を戦争へと引っぱって行った中国人住民らの工作活動(日本は残虐な国なのだと嘘を民間に吹聴し、日本を戦争で叩きつぶさなければという世論を形成していた)も見逃せません。ソ連と中国というとお分かりのとおり、共産主義国です。彼らの計画として、アメリカと日本をぶつからせ、共倒れしてくれればどちらも自分のものに出来るという算段だったようです。
f:id:syandery:20211220131838j:plain(1952年日本独立の日)
戦争の結果、終戦後に日本にやって来たGHQが6年8カ月もの日本占領を行った。実はGHQ共産主義の影響を強く受けており、日本国憲法を作ったメンバーの中にもソ連のスパイが入っていたことが分かったそう💧 つまりアメリカの旗をあげていた共産主義者が、日本破壊のための工作を7年弱かけてみっちり仕込んでいたわけですね(‘A`) 彼ら共産主義者らが最も重要視した日本破壊工作は天皇の廃位です。共産主義者皇族・王侯を廃して取って代り、自分ら党員(上の人間だけ)が”人民”を支配するのが目的なので、天皇も宗教も民間の文化も人々から取り上げる方向に動きます。
f:id:syandery:20190923215300j:plain
天皇陛下のお仕事というと、外交だと思っておられる方が多いですが、最も重要な役割は〖日本国〗の魂をその身に入れ、祈ること。つまり王様や皇帝ではなく、宗教のトップのような存在なんですね(本来は)。そう、とてもオカルティーな存在なのです。
伯家神道継承者の保江邦夫氏は、日本国民が天皇を神として信じることで、天皇の祈りは力を発揮すると書かれていました。国民の信心が天皇の力を特別にするということですね。恐らくこういうことを共産主義者らは調べ尽くし、知っていたと思われます。なので、日本人に自虐史観を植え付け、日本の文化を否定させ、オカルティーな信心を薄れさせていったものと思われます。
f:id:syandery:20211220221621j:plain
戦後、無意識のうちにオカルティーから引き離されていった日本人を、さらにオカルティー懐疑派にしてしまった決定打は、オウム真理教の事件だったのではないでしょうか。信者を食いもののように搾取する新興宗教の存在など、ただでさえどんどん宗教に対する警戒心が強くなっていた日本人に、洗脳や殺人を行って社会を揺るがしたオウムは、「宗教は胡散臭い」という強い印象を与えたようです。
このオウム事件に伴う宗教への不信感は、そのままオカルティーな職業の方々への風当たりの強さとなり、オカルト作家さんや占い師など、相当に厳しい”オカルトの冬”を過ごされたと聞きます。我々オカルティー好きからすれば、宗教、特に新興宗教などとごっちゃにされるのは非常に迷惑な話ですが(?)、オカルティーに興味のない人ほど区別がつかないようです💧
f:id:syandery:20191109005503j:plain
私は以前、神社が好きだという話をした時「俺は宗教は嫌いだ!」と、新興宗教と神社を同じに考えている人に半ギレで言われたことがあり、「でも初詣とか行くでしょう?」と問うと「そんなもの行ったことない!」と返されてビックリしたことがあります。どうやら全ての日本の伝統行事もぜんぶ新興宗教と重ね見ていて、もうオカルティーも日本文化もみんなまとめて胡散臭いと思い込んでいる…。これもオウム残念効果の一端なのかなぁとあ然とした覚え(´-﹏-`)
↑こういった人は新興宗教に騙されてなるものかという一心で一切を拒否しているのでしょうが、私から言わせるとそういう人こそ精神的に追い詰められたりして急に助けを求めた時に、そちらの知識が無いから新興宗教などにいいカモにされるように思うのです。
f:id:syandery:20211220231132j:plain

それと
共産主義者は意外とオカルティー界に利用価値を見出していることも付け加えておきます。陰謀論を知って疑心暗鬼になっている人の不信感を利用して政府批判や皇族批判に結びつける嘘をうまい具合に仕込んでいるパターンをよく見かけます。オカルトを熟知している彼らは、人の不安を操れば人を支配できることを知っている、オカルティーパワーのネガな側面の使い手な気がします。

ここまで書いて、いま自分自身あらためて気がつきましたが、この世は正道なオカルティー(白魔術) vs 共産主義(黒魔術) ではないかと思えてきました。
f:id:syandery:20200317203208j:plain

●白オカルティーと黒オカルティーの世界
個々が望む奇蹟を起こして幸せに輝き、社会も快い方向へ導くことが白いオカルティーだとすれば、一部の人がオカルティーな知識を独占して人々の能力を抑えこみ、支配的な社会にすることが黒いオカルティーでしょうか。
黒いオカルティーで支配し儲けている側にとって、一般の人々は、オカルティーに猜疑心を持って近づかず、奇跡を起こすことなく「どうせ」と波動低く諦めて生きてくれるのが一番理想的なんでしょうね。ムカつきますね(*`へ´*)
我々は、オカルティーを見下して変人扱いしてくる人たちの目線にもめげず(笑)、たくさん学び、比較検討し、実践し、望む奇蹟を起こして人生を幸せに導く必要がある&幸せな奇跡を起こせる人をもっと増やして社会全体をもっと希望的にする必要があると思う今日この頃。
白いオカルティーの使い手が増えたら、自然と災害も減っていく気がする・・・
f:id:syandery:20211218213405j:plain
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●結局アセンションとは…
オカルティー界では2012年12月22日にアセンションします・と十数年前ちょっとした騒ぎになっていました。たぶん宇宙存在にチャネリングして聞いた人が「地球にアセンションという宇宙のビッグイベントが起こるらしい!」と言い出したんだと思うけど、ほとんどの人が実際のところアセンションとは何かわからず、何が起こるんだろうかとハラハラしていたと思われます。
f:id:syandery:20210224212219j:plain
私は「ついに良い世の中に切り替わっていくのだ」と楽しみにしていました。が、別に何も起こりませんでした。相変わらず世の中には嫌なことも災害もいっぱいです。何年か経ったら変化が見えてくるだろうと思っていましたが、う~ん?
とりあえず、宇宙から新しい宇宙が2つ芽生え、良いほうの宇宙と悪いほうの宇宙(今までどおり)があるから、良いほうに行けたらいいな!
・・・と思い続けて9年。ちょうど9年になりますが、私は残念なほうの宇宙を選んでしまったんだろうか?と思うぐらい、相変わらず災害も陰惨な事件も盛りだくさんな世の中です(;TДT)
f:id:syandery:20211221004952j:plain(宇宙は増殖し続けるそう)
いくら「すぐには変化しない」ものだとはいえ、もうちょっと実感がほしいなぁと思っていたところ。
しかし最近ようやく分かってきたのが、二つの新しい宇宙はまだ境界線が薄く、私達はまだ両方の宇宙をひょいひょいと移動しているのだということです(移動しているのは肉体ではなく意識)。ネガな人や事件、災害のない宇宙の方をせっかく選べているというのに、薄い境界線の向こうで起こっているネガな出来事も見えてしまうから、ネガなことが起こっていると思ってしまう。せっかくいい方の宇宙に居るというのに向こうの宇宙を見て落ち込んでる。
f:id:syandery:20211221005001j:plain
これが、宇宙存在がたびたび「あなたのいる宇宙ではもうネガティヴなことは起こっていません。ネガティブなことが見えているだけで、実際あなたには何も起こっていません」と言っていた意味なのでした。ようやく理解?できました。
ポジな宇宙に居ながら、薄い境界線の向こうに見えるネガな出来事をわざわざ探し出し、見聞きし、「これは自分のいる世界に起こっていることだ」とリアルに感じてしまい、結局ネガな宇宙の方へまた移動してしまう。で、何とか気持ちをアゲてまたポジな宇宙に移動し… ⇒ 振出しに戻る

TVとかで観る災害とか事件も「あなたのいる世界では起こっていない」と宇宙存在は言っているようなので、ポジな方の世界ではもう事件も災害もさして起こっていないのかも知れません。
f:id:syandery:20211221193850j:plain

ポジな宇宙は、白いオカルティーを駆使でき、望む奇跡を起こし、全体的にみんなが個々で輝いて社会全体の雰囲気も希望的な宇宙。
ネガな宇宙は、黒いオカルティーを駆使する一部の人間が自分のいいように多くの人をコントロールしている、奇跡の起こせない宇宙。
もし「人々をコントロールしている一部の人間」が、アセンションで二手に分かれていく宇宙のことも、まだ人の意識がどちらでも選べる状態であることも知っていたとしたら? もし労働力だけでなく”意識の搾取”もしていたとしたら、人々の意識を自分たちが支配するネガな宇宙へと導きたいと考えるでしょう。そこで効果的なのって、やっぱりメディアを利用することじゃないでしょうか。人々を簡単に不安に陥れるには、ネガな世界のことを報道して、ポジな世界から引っ張り込むんじゃないでしょうか・・・分からんけど(´っ・ω・)っ
f:id:syandery:20200427170015j:plain
去年今年と、正直、私はコロちゃん報道でこうもあっさり多くの人が不安や恐怖に陥っちゃうんだと驚きました。そして、より人を不安にさせる素材ばかり報道するメディアの在り方にも非常に気持ち悪いものを感じました。不安になると人の能力は落ち、奇跡を起こし辛くなるでしょう。メディアは人々に幸せな奇跡を起こしてほしくなさそうです。
だんだん二つの宇宙の境界線も濃くなって移動できなくなりますが、ポジな宇宙とネガな宇宙、あなたはどちらの宇宙を選びますか?
f:id:syandery:20191109005631j:plain(そう言いながら私もすぐに心がグラつきます…)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●おまけ
上の「奇跡が起こらない人の特徴」として「小さな不思議を意に介さず、見落とす」と書きました。
例えば、願望をかなえるというグッズを買ったとして、しかしそれを持ったり飾ったりしているだけで願いが叶うということはほぼ無いと思われます。
若返りのお守りを買った ⇒ 持ってるだけで若返る
ということは、ない(笑)。買ったのは、チャンスです。それを持ったからには、自分のオカルティーなアンテナをはる必要があります。ふと目に入った雑誌が美容健康特集を組んでいた。友達が使って良かったというクリームを紹介してくれた・など、お守りの神様はあなたが若返るのに良い情報に出会わせてくれているのです(たぶん)
f:id:syandery:20211218213348j:plain
それをあなたのアンテナががっつりキャッチし、美容特集の雑誌を買って実践する。友達が薦めていたクリームを買い求めて試してみる。そうやって「若返りのお守り」は効果を発揮する。ここでも、どうせ・だってとぐにぐに言って何もしない人は望んでいた若返りのチャンスをものにできないのです。
素直に信じて実行!⇐やっぱり願いを叶えている人やツイてる運のいい人はこれですよ。

f:id:syandery:20210212224925j:plain
信じる・アンテナをはってキャッチする、までは出来ても、実行力が無くて行動が伴わない自分を私も反省します💧はい、自分も出来てるわけじゃないんです。スケートの先生みたいにさり気なく行動できたらいいな。

【JINOSA占い】②NYでの小室眞子さん圭さん 夫妻仲を占ってみた

占いです・オカルティーです・苦手な方は逃げてね✨
f:id:syandery:20210613152156j:plain
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

NYでの小室さん夫婦①の続きです

さて
早くも後悔の気持ちと助けてほしい気持ちの暗示が出た眞子さんと、お母ちゃんloveで俺に指図してくるな!と何者かに怒って見返してやりたいと思っている暗示の小室圭さん。お二人のパートナーとしての「今」「近い未来」「先々」【JINOSA占い】で占っていきます

●パートナーとしてのお二人の今

9 思い(方向性、価値観、テンション)にギャップ

上の3つの中でも方向性テンションが顕著なのだそうです。もしかして、と思いペンデュラムで以下の質問をしてみました

●眞子さんが圭さんになってほしいと思っている姿と、圭さん自身がなりたい自分の姿に違いがあるのですか?
Yes。ふむ。では、眞子さんが圭さんになってほしい姿とは
●とにかく弁護士になってほしい?
や~やYes。微妙な回り方です。弁護士にはなってほしいけど、もっと何か他の圭さん像がありそうです。
●お父さんのお眼鏡にかなう男性になってほしい?
や~やYes。 まあそりゃお父さんにも認めてほしいけど…という煮えきらない回り方です。
●「こんなに立派な男性なんですよ」と世間を見返せるような男性になってほしい?
Yes。 まあこれが一番よく回ったかなという感じでした。世間を見返すためにも立派な男になるのよ!と? 眞子さんってやっぱり悔しさを原動力に「見返してやりたい」パワーで生きていくタイプなのかな。
では、小室さんはどんなふうになりたいのかとさんざん質問しましたが、何を聞いてもペンデュラムはブンブン平行に揺れるばかり。また圭さん付きの悪霊たんに邪魔されてるのかな~?と思いましたが…。まあたぶん、我々の知らない計画を心の中にお持ちなんですよ(それか、特には決めてない(笑))
f:id:syandery:20211212112335j:plain

では、お二人の近い未来を占ってみます。
●パートナーとしてのお二人の近未来

20 辛い関係・相性が悪い・そりが合わない

う~ん、新婚時で既に方向性の違いの暗示が出ていましたが、その辺りを修正して話し合い、擦り合わせて行かないとやがてはそりが合わなくなり、相性の悪さに発展してしまうという暗示でしょうか。
眞子さんは自分の悔しさの意趣返しに圭さんを利用することをやめ、圭さんは自分がどうなりたいのかというビジョンを眞子さんにはっきり示し、理解を得る努力をしないといけないかも知れないですね

 

未来は無数にあり、その時々の選択で方向は大きく変わっていく。ので、私は占いで個人の未来をあてるには限界があると思っています。ということで、近未来以外の未来は基本、占いません。が、新しい占いを開発したのでちょっと精度を試したくなりました。ここで公表すると外れることも含めて人目に付くので面白い?かも知れません(笑)

●パートナーとしてのお二人の先々

24(9に同じ) 思い(方向性・価値観・テンション)にギャップ

あ~らら、また同じ暗示が出てしまいました💧 このご夫婦の大きなテーマは、違う方向を向いている二人がどう共に生きていくかということかも知れませんね。もしかしてそんな関係に息切れを感じ、離婚が頭をかすめることもあるかもなぁと思ったので、ペンデュラムにその辺りを質問してみましたが、離婚を実行に移す可能性は低そうです。

●世間に「ほれ見たことか」と言われるのが悔しくてこの先も離婚できないということですか
Yesうわぁ~なんという修羅な結婚生活…。意地をはるのをやめて素直にさえなればどんなに楽に生きられるか誰か教え・・・たとしても、より一層反発するのかなぁ。何か今さら、あんなに反対されてたのに強引に結婚した理由が分かった気がした(´・_・`)
f:id:syandery:20211211182628j:plain
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

それでは、続いてパートナーへのお互いの気持ちを占ってみます。

●眞子さんの圭さんへの気持ち(現在)

16 重い・逃げたい・執着が怖い

上の暗示の中で「重い」「逃げたい」に該当するようです。ペンデュラムで質問したところ、眞子さん的にはもう圭さんのことを背負って生きることが重くて逃げたい心境なのだとのこと。夫婦だと連帯責任になるから、圭さんのことは眞子さんも背負わなきゃいけないだろうしなぁ。

●圭さんの眞子さんへの気持ち(現在)

6 尊敬・憧れ・認めている

ほぉ、ずいぶん殊勝になっちゃってどうしたんだろう?一緒に生活しているうちに眞子さんの力強さみたいなものに感心するようになったのかな。
●圭さんは眞子さんの強さのようなものを認めているのですか
・・・・(無)。 ん?そうじゃないの?ちょっと嫌な予感がしてきました(笑)
●眞子さんのお金を認めているんですか
Yes。 またそっちかい!ある意味お金とお母ちゃんでブレないな。 いやぁ~眞子がたくさん貯金してくれていて助かったよぉ、新しく就くお仕事も年収1500万でしょ?ほんとそういうの尊敬するよ~✨みたいな?
f:id:syandery:20211212112325j:plain

では、互いへの想いが未来どうなっていくのか占います。

●眞子さんの圭さんへの気持ち(未来)

17 穏やかな気持ち・母親的愛情・見守る

ど~~~~ん!別れるに別れられない男と悶々と暮らしていくうちに、やがて感情は一周回って母親的愛情へと昇華するというのでしょうか?何だか泣けてくるわ(´;ω;`) でもそうなっていくまでに身を焼くような業火に幾度も歯噛みし、涙するのかと思うと、無理せず別れた方がいいんじゃない?新しい人とハッピーに暮らしたほうがいいよ・と思ってしまいます(´・_・`)

●圭さんの眞子さんへの気持ち(未来)

13 束縛・ストレス・面倒くさくなってきた

ありゃ~、眞子様が苦しさを母親的愛情に昇華させていく間に、圭さんはそんな眞子さんがどんどん面倒くさく思えてくるようです…(´;ω;`) あくまでも占いの暗示を時系列にすれば・の話ですが、スタートから愛情の無い相手(眞子さん)だけど、お金や肩書的な旨みが手放せないので温存はしておきたい。でもいい加減面倒くさくなってきたんだよねぇ。あ~束縛がストレスだわ~(*`へ´*) みたいな? なんかある懸念が思い浮かんだので聞いてみました
●圭さんは将来的に浮気しそうですか
Yes。 あぁ~、愛のトキメキや恍惚は他で楽しんでくるから~的なあれ? 眞子さん、もし不貞があれば無理せず放り出しちゃっていいと思いますよ?
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

前のカード占いならこの辺りでもう力尽きていましたが、サイコロを使った【JINOSA占い】が思っていたよりも楽で、余力があったので、お二人の【今の状況・現状】も占っちゃいました
f:id:syandery:20211212112329j:plain

●お二人の今の現状・状況は?
サイコロの投数は回と出ました。

10逆 前向き・未来志向・新しいものを吸収・改革
14逆 友情愛情に支えられている・信頼がある
13正 後悔している・失敗だと感じている
18正 体力低下・注意力散漫・不注意・不養生
11正 その場しのぎ・不勉強・お遊び・準備不足
22逆 犯人が分かった・対策を講じている・原因を突き止めた

まず【JINOCA】の特徴として、出た暗示は時系列という特徴があるので【JINOSA】も同じだと思われます。上から順番に起こった、あるいは起こることだと考えてみます。
まず、前向きで未来志向というのはどちらのお気持ちなのかをペンデュラムで質問したところ、眞子さんとのことでした。次の支えられていると感じているのは、圭さんとのこと。ちなみに眞子さんも同じように感じているか聞いたところ、ペンデュラムは無反応でした…(´・_・`) そして失敗したと思って後悔しているのは眞子さんとのこと。注意力散漫、その場しのぎというのは圭さん。原因を突き止めたと感じるのも圭さんとのことでした。
f:id:syandery:20211212112332j:plain
つまり時系列で考えると、当初とても前向きで未来志向だった眞子さんと、支えられていると感じていた圭さん。ところが一転、失敗だった!と後悔する眞子さんと、注意力散漫でその場しのぎな圭さん。で、突如「犯人が分かった!原因を突き止めた!」と何かひらめいた様子の圭さん。
そこで、圭さんの気がついた犯人や原因というのを【誰】で占ってみましたところ、なんと「自分」というオチ(°_°) あらゆることの原因が自分だと気がついたということでしょうか?ものすごい今さら感…!(笑)
どこまでが過去の暗示で、どこからが未来の暗示なのかは分かりませんが、いつかは圭さんも自分が批判されていた要因などが理解できるのでしょうか?


当たるかどうかは分かりませんが、未来のことも占ってみました

●お二人の未来の状況はどうなりますか?
サイコロの投数は回と出ました。シンプルです。

2正 優柔不断・浮足立っている・ひるんでいる

物事を決めかね、フワフワしたりひるんで縮こまったりしていくという暗示でしょうか。圭さんがいつまでも弁護士になれず、事務職だったり、あるいは次の試験に落ちて職を失うということになったりすれば、フワフワとした状態にはなっていくかもしれません。そうなるともうNY在住にこだわることそのものの意味がなくなる気が。
f:id:syandery:20211212183802j:plain
●圭さんの職業がこの先不安定になる可能性があるということでしょうか
Yes。 大黒柱はやはりこれからも眞子さんですか…

●生活が不安定になったらお二人はNYからほかに移住するかもしれない?
・・・・(無)

●お二人は日本に帰ってくる?
・・・・(無)

●日本とNYを行き来する?
・・・・(微妙な動き)。 出来る限りNYからは出ずにいたいということかな。

●お二人は引っ込みがつかないからNYから出られないのでしょうか
や~やYes。 また悔しくて意固地になっちゃってるのかなぁ。
f:id:syandery:20170305215847j:plain
●お二人は生活が苦しくてもお子さんを持たれる予定
・・・・(無)

●まだお子さんについては考えておられないということでしょうか?
や~やYes。 今はそれどころじゃないぞ・ということかな。NYで子育ては相当お金がかかるらしいからなぁ。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

以上。
占いはファンタジーです・妄想の親戚です・適当に流し見でよろしくお願いします

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回の占いに参加してくれたのは?
●ウヴァルさん? ややYes
●ウヴァルさんも? Yes(何人も来てくれてたみたいです)
f:id:syandery:20211122202418j:plain

【JINOSA占い】①NYでの小室眞子さん圭さん夫妻はいかがお過ごしか占ってみた

個人的な占いの記事です・オカルティーが苦手な方はご注意!
f:id:syandery:20210507190045j:plain
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

【JINOCA占い】では何度も取り上げて占わせていただきました眞子さんと小室圭さん。結婚してNYではいかがお過ごしなのかな~と思って久々に占ってみました。
f:id:syandery:20211211182617j:plain
まずは
ご夫婦それぞれの【今の心理状態】を占ってみました。NYでの新婚生活、どのようなお気持ちなのでしょう?
●眞子さんの今の心理状態
サイコロ投数は2回と出ました。

11正 悲しみ・失望感・心身の疲れ・虚無感
2正 焦り・不安感・心配・狼狽・うろたえている

あ~今さらというか、一緒に実生活に入ってみてお相手のことが見えてきたのかな~?という感じがしたので、ペンデュラムを使ってもうちょっと深堀してみました。

●圭さんの正体が分かってきたのでしょうか? Yes
●心配があるようですが、金銭的な心配があるんですか? ・・・・・(平行)
眞子様はまだ圭さんを信じ、愛してらっしゃいますか? (ブンブンと平行)
●愛しているけれど戸惑われているんですか? Yes

正直、結婚を発表された先月の会見時にペンデュラムした時には、眞子さんは5年ぐらいは目が覚めないだろうと出たので、ま~だまだ盲目状態なのかな~と思ってましたが、意外と早くお相手の実像が分かってきたんですね…(´・_・`) おそらく会見の時は圭さんが本当にちゃんとNYで勉強しており、もちろん試験も受かり、弁護士になれると思ってらっしゃったのでしょう。ところが弁護士試験不合格、お父さんも激怒ということで、夢が早めに冷めたのではと

●小室圭さんの今の心理状態
サイコロ投数は6回と出ました。

18正 問題を直視できない・向き合えない・誤魔化し
23正 展望が無い・先が見えない・思いつかない
26逆 見守る気持ち・祝福・応援・幸運を祈っている
8正 戸惑い・困惑・覚悟がない・逃げたい気持ち
9逆 尊敬・感心・重視・尊重・好意を感じている
29逆 大切にしたい・まもりたい・変わらない気持ち

あぁ~、もう現実に向き合えず、展望もなく、逃げたい気持ちでいっぱいの本心なんですね。占いの怖いところは人に見せている表の姿ではなく、心の中に焦点が当たるところです…(ㅇㅁㅇ;) しかし、見守り、好意を持っていて、大切にしたい・まもりたいという気持ちもあるようです。前の占いでは眞子さんへの愛は「べつに」という感じでしたが、一緒に生活してむしろ気のない相手に気持ちが出来たのでしょうか?

●圭さんが尊重し、守りたいというのは眞子さんのことですか? ・・・・(無) 違うんかい!
●お母さんのこと? Yes。そっちかい!新婚でもブレないお母ちゃんLoveなんですな。
f:id:syandery:20211211182624j:plain
ところで
NYへ行けば反日のみなさんがわ~らわらと寄って来て、あれこれ支援してくれて、弁護士になんてならなくても問題ないない!という感じなのかと思ってましたが、なんだか展望も無くて、おや?もっと黒いオーラを放って活き活きしていると思っていたのにどうしちゃったんだろうと不思議に思いましたので、質問してみました。

●いま圭さんを支援している人は居ないのでしょうか? ややYes。ややということは、まぁちょっとぐらいは居るけれど…みたいな、予定ほどではない感じ?
●思っていたよりお金や地位が得られなかった? Yes。う~ん、日本の保守の人達が眞子さんにまだ希望を見出していた時ならまだしも、結婚会見で自分のことを心配してくれている保守もまとめて敵愾視してしまったからなぁ。保守からの支持の無くなった眞子さんでは、反日さん側からも旨みが無くなってしまったのかもなぁ。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

では
次はご夫婦が今【どうしたいのか・心境】を占ってみます。

●眞子さんの今どうしたいのか・心境
サイコロ投数は6回と出ました。

8正 頼りたい・助けてほしい・味方がほしい・援助をたのみたい
13正 よく思われたい・褒められたい・認められたい・称賛されたい
4逆 進めたい・作りあげたい・実現したい・目標を達成させたい
14正 逃げたい・期待されたくない・圧力を感じたくない
29逆 変えたい・切り替えたい・やり直したい・交代・交換
27正 適当にかわしたい・煙に巻きたい・取りあわない

ぁあ…もう助けてほしい・援助をたのみたい、という心境になっているんでしょうか。援助をたのみたいのは、やっぱりご実家? しかしまだよく思われたい気持ちが? 圧力を感じたくない、適当にかわしたいと思っている対象はやっぱり日本国民なのでしょうか?
ところで、何か達成したい目標がおありのようで?こちらはまたペンデュラムで深堀ました。

●目標とは圭さんに弁護士になってもらうことですか? ・・・・(微妙な動き) そうなんだけど、でもそっちじゃなくて…という感じかな? そこで一体それは何だろうと考えていたところ、前の占いで「見返してやりたい!みたいな暗示が出ていたことを思い出し、このように聞いてみました
●目標とは世間を見返すことですか? Yes。 う~ん、前に結婚に固執していた一因は「友人を見返したい」思い。そして結婚を達成した今は「世間を見返したい」に? 何ゆえかよく分かりませんが、常に何かに対して悔しい思いを持っていて、見返してやりたいという焦りに突き動かされる人生なのでしょうか…。意地をはりすぎていてしんどそうな人生ですね(´・_・`)
「変えたい・交換」の暗示が「もう旦那を変えたい・もっと立派な男と交換したい」だったら笑ってしまうなぁ(笑)
f:id:syandery:20211211182620j:plain

●小室圭さんの今どうしたいのか・心境
サイコロ投数は5回と出ました。

8逆 自分でやりたい・こだわりたい・指図されたくない
10逆 チャレンジしたい・もっと知りたい・学びたい・向上したい
23正 勝手なイメージを押し付けられたくない・本音を吐露したい
1逆 ハッキリさせたい・確実にしたい・見通しを風通し良くしたい
5正 リベンジしたい・見返したい・雪辱を晴らしたい・返り咲く

自分でやりたいんだ。チャレンジしたいことがある。勝手なイメージを押し付けてくるな。確実にして見返してやる! と、何やら意気込みと憤りのようなものを感じますね。このご夫婦は何か常に「見返してやる~!」という悔しさを原動力にしているというか、見えない何かと戦ってますね(´・_・`) いま雪辱を晴らすには2月の弁護士試験を合格してみせるしかないですね。
ところで、「指図されたくない」というのは誰かと思って深堀ました。

●指図されたくないというのは眞子さんに対して? ・・・・(平行) ん、そうじゃなかったのか。誰だろう
●仕事関係の人? ややYes。 仕事で指図されるのが気にいらないということでしょうか。自分でやりたい・チャレンジしたいというのは仕事のことだったのかな。でもペンデュラムの動きがいまひとつハッキリしません。仕事もそうなんだけど、そうじゃなくて…みたいな煮えきらない反応です。もっと他にあるのかなぁ
●世間に対して指図してくるなと? ・・・・(無) これも違いそうです。すみませんがこれ以上思いつきませんでした。われわれ世間は知らない人間関係をお持ちなのでしょう。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

長くなってきたので、後半は『②』にUPしますね。
ご夫婦の関係の「今」「近い未来」「先の未来」と、それぞれのお互いに対する気持ち、それから「今の状況・現状」を占ってみました⇩

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

併せて読むと理解が深まる?⇩
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

実は今回からタイトルが【JINOCA】占いから【JINOSA】占いに変わっています。
さく ーど占い」からさく イコロ占い」に変わったので、ジノカからジノサになったんですね~(笑)
そう。
先日、カード占いから大改編してサイコロ占いに作り替えたのです。
f:id:syandery:20211211190011j:plain
カードの時は神経も使うし、時間もかかるし、上手く答えが出ないこともあるしで、占いの度に非常に疲労してしまっていましたが、サイコロでやってしまうと早い早い♫ これなら人を選ばず誰でも手軽にタロット並みの占いが出来るはずです! 霊感もスピリチュアルな能力も必要とせず、見えざる存在の力を借りてそこそこの占いが出来るわけです。
これは商品化するしかない・・・(*º ロ º *).。.:*☆
と、ひとりで盛り上がっていました(笑)。来年の目標は【JINOSA】の商品化です。もうちょっと占いを繰り返して、人にも試してもらって、問題点をクリアにしていきたいと思っています。

f:id:syandery:20210909061521j:plain
占いの精度的にはどうなん?問題ですが、今回の占いにもウヴァルさんが来てくれたし、カード占いの時とそれほど暗示の精度にも違いがないというか、むしろ疲労でだんだん精度の落ちていくカードよりも安全かも知れません。
私はマジでどこかの出版社からサイコロとブック付きで書籍出版できないか考えていますが、まあそれはツテとかが無いので、追って考えることにします(´っ・ω・)っ

ペンデュラム試行錯誤② 三人で語ってみたり。

タイトルからしてお察しですが、今回の記事もオカルティーです
f:id:syandery:20191109005626j:plain
苦手な方は逃げてね(´・_・`)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

まだまだペンデュラム1年生。まだいろいろと手探りの段階です。
先月はいとこのお姉さんにペンデュラムや【JINOCA占い】を教え、やってもらったりしました⇩

もともと勉学熱心で集中力のあるお姉さんは毎日ペンデュラムを練習し、コンディションの良い時を見計らってたま~にしかやらない私よりも数日でグッと上達していました(笑)
その進行状況をうかがうと、お姉さんは大好きな宇宙について知るために、とにかく毎日宇宙意識に対して呼びかけを行い、ペンデュラムで宇宙意識とやりとり(主に宇宙についての質問)を繰り返したそうです。
f:id:syandery:20191109005643j:plain
女性には珍しく?お姉さんは左脳派なので、毎回ペンデュラムを行う際にその意識(存在)がどこの星系なのか?肉体は有るのか無いのか?などの質問から入り「誰が来てくれているのか」を確認し、数名の同じ存在が繰り返し来ることが分かると、それを表にして、わざとそれぞれの存在に同じ質問をしてみたのだそうです(ㅇㅁㅇ;) すごいな~

どの存在も質問に対する答えが一致していることや、もらった答えを後で自分なりに調べ、矛盾がないことなどを確認したのだそう。
質問の答えなども書き出し、データをきっちりとって、今では「誰が来たのか」とか「この人はどういう人なのか」が分かるのだそう。
f:id:syandery:20191109005623j:plain

こういう自分とは全然違う感覚でアプローチする人の話を聞くと、学ぶことがたくさんあります。ただ、私は未来は限りなく枝分かれしていてひとつではないと思っているので、遠い未来を質問することは控えています。それに対し、お姉さん的にはより未来の、そしてより遠い宇宙のことに興味があるようで、質問もそちらに偏っているとのこと。よって、質問の内容と答えについては「宇宙の存在」に口外を禁じられているとのこと。なので私はその質問内容について聞いていません。(通販のお買い物で迷った時にどれがいいかとか、有名人の占いとかの、自分のレベルの低いペンデュラムの使い方とは大違いです(笑))
f:id:syandery:20191109005512j:plain(私は未来のことなんて聞いても無駄だと思ってるんですが)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


もっと他の人のペンデュラム事情も知りたいなと思ったので、オカルティーなお友達のたくさん居るお姉さんにそのことを話したところ、UFO大好きなおっちゃんが興味を持ってくれたようで、今月、お姉さんとそのおっちゃんと私との3人で会ってお話したのでした。
おっちゃんとは言いましたが、同い年かと思うぐらい若々しい人で、自分の大好きなことに正直に生きている人特有の活き活き感があったので、ここではお兄さんと呼ばせてもらいます(笑)
f:id:syandery:20210725172738j:plain
お兄さんもマイ・ペンデュラムを持っているとのことで、3人でやったらきっとペンデュラム能力がグンと上がるだろうと楽しみにしていたのですが(笑)、いや、オカルティーな人間が3人も集まるとそっちの話で盛り上がりすぎてペンデュラムどころではなくなってしまった(笑)
UFOを見た話しから、不思議な異次元へ迷い込んだ話、宇宙意識に時々肉体を乗っ取られてしまう話などなど、もう話題が多すぎて・・・「ぺ・ペンデュラム…」と途中で何回か話題をふったけどすぐに”そっち”の話にガーーーーっと行ってまうのよ(笑)
いやいや、密度の高い話でした。世の中本当にすごい人居ますね(ㅇㅁㅇ;)
f:id:syandery:20191109005612j:plain

、ようやくペンデュラムのことについてお兄さんに聞いたのですが、昔はギュンギュン動いていたペンデュラムが、ここ20年ぜんぜん動かなくなってしまったのだとか。
で、
愛用のペンデュラムを見せてもらったところ、鉄製の十字架のペンダントに紐がくくり付けられているもので、いかにも動きにくそう・・・。
f:id:syandery:20211206215900j:plain
基本どんな形でも大きさでも紐やチェーンにぶら下がってさえいればペンデュラムになりえるとは思うのだけど、私の経験上から言えることは、ペンデュラムを動かしてくれる存在にも力の大小があり、物を動かす力があまりない存在にとって重いペンデュラムはハードだということ(´・_・`) ましてや、力を受け取りにくい形状では、それをうまく動かせない存在が居るであろうことは想像は難くありません・・・
そのペンデュラムでは動かせない存在もいるのでは?というか、それを動かせる存在のが少なそうなんだけど……と話すも、「いや、これでも昔は回っていたんだよ!」とお兄さん。するとすかさずお姉さんが「いやいや、力の弱い人(存在)も居るから」と。うむ。ペンデュラムを修練しているうちにお姉さんもどうやら様々な存在の個性に気づき、存在によって力の強弱があることを理解している模様。
f:id:syandery:20211122202418j:plain
察するに、若い頃のお兄さんのもとに来ていた存在はわりと強く勢いのある存在で、途中から繊細な存在に切り替わり、重いペンデュラムを動かせなくなったのでは?と推測を話したところ、「そういえば視える人(霊能者)に、女性(の守護霊)がついてるって言われた」と想い出したように語り始め、何かお兄さんの中で納得するものがあったようでした。どうやらお兄さんのペンデュラムを動かしていたのは守護霊的な人だったようで、途中から女性の守護霊に切り替わったという経緯があったようでした。
なるほど、お兄さんは守護霊がペンデュラムを動かしてくれるタイプ。お姉さんは宇宙存在とつながるタイプ。私は人間から人間じゃない人まで毎度誰が来るか分からないチャンポン。それぞれの人によって来てくれる存在の傾向があるようでした。
f:id:syandery:20211118190036j:plain
「僕が間違っていた」そう言ってお兄さんは軽いペンデュラムに買い替えることを誓ったのでした(笑)

そうそう
ペンデュラムというと先の尖った天然石の付いたものが定番という感じなんですが、市場に出回っている一般的なものを見るかぎりでは、ちょっとこれじゃ重くて動きにくいんじゃないのか?という感じがしてなりません。天然石のスピリチュアルなパワーとペンデュラムを重ねて考えてのデザインだとは思いますが、正直、石だとちょっと重いと思ふ。
f:id:syandery:20210603130542j:plain
私のペンデュラムに付いている石は2.7㎝ほどの平べったいもので、ペンデュラムとしては小さいほうなのですが、それでも「あ~重くて動かすのがすごく大変なんだなぁ~」と見ていて思わされることもしばしば。
市場の6㎝ぐらいある立派な石だと動かせない存在がけっこう居て、そのことに気づかずに「私がやってもペンデュラムは動かないんだわ」「俺ってペンデュラム出来ないんだなぁ」と思ってしまっている人がもしかしたら居られるかもしれません。
ロマンの無い話をすると、天然石の力とペンデュラムを動かす何者かの力には特に関係は無いように思います(´・_・`)
ぶっちゃけ、プラスチックで、なおかつ小さめで軽いものが一番スムーズに動くと思いました。私も自分用にプラスチックで作る予定を立てています。
f:id:syandery:20211122202412j:plain
ちなみに、お姉さんいわく、形は先の尖ったタイプのものがやはり一番便利とのこと。地図や文字にペンデュラムをかざして細かい位置や文字を指定してもらう時、やはり先がよく尖っているものでないと使いづらいのだとか。そういえば私もちっちゃい辞典の文字をペンデュラムでなぞって動きを見ることもあります。これは先が尖ってないと分かりづらいですね。
f:id:syandery:20211130184134j:plain
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ところで
私はペンデュラムをやる際、ずっと悩み続けている「悪霊たんが来ないようにするにはどうしたらいいか問題」があるんですが、そのことを2人に問うてみると、う~ん、悪霊は来ないのでは?…と。
何だ何だ、悪霊たんが来るのは私だけなのか?私がことさら波動が低く、そういう者が来ちゃうということなのか?と焦りましたが、

お兄さん ⇒ 来るのは守護霊さんなので問題なし
お姉さん ⇒ 宇宙存在にはあまり悪霊たんは居ない?
私 ⇒ 地球上の存在がチャンポンで来るので悪霊たんも来ちゃいます

な感じ?で、悪霊というのはもしかして地球の存在なのかも知れません。宇宙存在にもダークサイドは居るのでしょうが、きっとそういう宇宙存在はすでに地球に居て、人間に憑依しているのかも知れません・・・
f:id:syandery:20210602212713j:plain

ということで
私が「この人占ったら高確率で悪霊たんが来ちゃうのですが✨」な、とある人をお兄さんとお姉さんにもペンデュラムしてもらうことにしました。まずは私がスマホにその人の画像を映して、ペンデュラムをかざして見せました。質問をしてもぶんぶんとタテに揺れるばかりで何の質問にも、何者かが答えさせない状態になることを見てもらい、「ホントだー」と納得してもらいました。
お兄さんにも同じことをしてもらいましたが、ペンデュラムは動かず。
次に嫌がるお姉さんにもやってもらい、クワーーーーーッと怖いほどペンデュラムが回って止まらない異常事態が(笑) ププッ、やっぱり「誰がやるか」じゃなくて「誰をやるか」なんですな。
f:id:syandery:20211207000859j:plain
結論。悪霊憑きの人と、”悪霊が憑いた人”に粘着される確率の高い人気者や有名人などをペンデュラムで占おうとすると、こっちにも悪霊たんが来やすい(´っ・ω・)っ という三人の見解に至りました。いやぁ~人気者は大変ですね~
f:id:syandery:20211207001023j:plain(俺の○○ちゃんに近づくな…)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

それと
今回気付いたことなんですが、「私は○○のことを占おうと思うのですがー」とかいちいち口に出してやってるのは私だけで、お兄さんもお姉さんもいつも心の中だけで問いかけるとのことでした。しかし、心の声まで読み取れる存在というのもかなり限定されるのでは?と個人的に思っています。

占いの問を考えただけでサッとペンデュラムが動くこともあれば、口に出して問うて、ようやくゆるゆると動くこともあり、どちらかというと考えただけで動くのはだいぶハイレベルな存在のような気がします。
f:id:syandery:20191109005449j:plain
いつもハイレベルな存在が来てくれるという人は良いですが、通りがかりのペンデュラム未経験ぽい存在が来たりする私の場合、英単語すら分からない存在だったりもするので、「Yesなら右回り、Noなら左回りで」と言っていたのを、この頃では「はいなら右回り、いいえなら左回りで」と言い変えてます・・・
f:id:syandery:20210721211556j:plain(カードも下に日本語付けましたもん(笑))
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

この頃は、通販のお買い物に迷った時など、めちゃめちゃ私的なことぐらいしかペンデュラムをやっていませんが(笑)、やっぱり当たる確率が高いのは自分のことです。広げてもせいぜい周り近所のことぐらいです。そのぐらいの範囲なら結構当てられます。
f:id:syandery:20210108150830j:plain
先日の日曜日は、騒音が苦手な隣家の家族が帰宅して来たらすぐに家を出てしばらく外で時間を過ごそうと、朝から化粧もして家で待機していました。が、洗濯をしようか迷っていたので隣家の住人が何時に帰ってくるのかペンデュラムで質問しました(こんな質問にも付き合ってくれる存在が居てビックリ)
12時代に帰ってきますか?1時代に帰ってきますか?と聞いていったところ、3時代にだけクルクルと右回ったので、それを信じて3時までに洗濯を済ませることにしました。んで、3時になったと同時に、本当に隣家の家族が車で帰って来てビックリ(ㅇㅁㅇ;)  とりあえず近所ぐらいの範疇なら(会ったことのない有名人よりも)当たる確率の高いことが分かりました。
f:id:syandery:20211010155317j:plain
それと、延髄(えんずい)の神経痛が年々酷くなってきているので原因をペンデュラムで探ってみたところ、椎間板ヘルニアだという結果が出たので、腰の下に置いて頚椎の運動をする器具を注文してみました。果たしてこれで改善するでしょうか?こちらの報告はまた来年~~

③ペンデュラムで過去世を探れるかやってみた・欧州ルネサンス期

今回もオカルティー注意ですぞ
f:id:syandery:20191109010917j:plain

『ペンデュラムで過去世を探れるかやってみた』3つめです。
『②』も欧州でしたが⇩

②はバロック時代?でしたが、今回のはもうちょっと前で、時代区分でいうとルネサンス期ぐらいの時代だと思われます。
ルネサンス期の年表の上をペンデュラムでたどりながら反応を見ると、1400年あたり1500年あたりの2つの時代で右回ったので、ルネサンス期ぐらいに2回生まれていたのかも知れません。
f:id:syandery:20210721211607j:plain
ルネサンス期ぐらいの欧州の地図を開き、住んでいた地域を割り出してみたところ、1400年前後に居たという過去世の人は神聖ローマ帝国という国と、現在北イタリアに位置する?サヴォイ公国という所にペンデュラムが反応しました。
どちらもこんな国あったん?な知らない国でしたが、地図を見るかぎり神聖ローマ帝国というのはかなりでっかい国ですね。後で調べてみたところ、要はドイツの前身なんですね。サヴォイ公国はそのすぐ下にある小さな国です。
f:id:syandery:20211130165722j:plain

国が二つ出てきたので聞いてみました。
●サヴォイ公国から神聖ローマ帝国へ移住したんですか?
Yes

●生まれはサヴォイ公国ですか?
Yes
ふむ。サヴォイ公国に生まれ、途中から神聖ローマ帝国へ移り住んだようです。

●男性ですか
No

●女性ですか
Yes
この時代は女性だったようです。

●結婚していましたか
Yes

●結婚にともなって神聖ローマ帝国へ移住したんですか
・・・・・。(無反応)

●家族にともなって移住しましたか
・・・・・。(無反応)

その後、いろいろなシチュエーションを考えて聞いてみましたが、どれも無反応。結局この女性の移住理由は分からずじまいでした。そして職業も分からず。おそらく普通の主婦?だったのでしょう。私はこの時代のことや国のことが全然わからず、大した質問が出来ませんでした…
f:id:syandery:20190929231606j:plain
スマホ神聖ローマ帝国の歴史を検索すると、ズラーっと細かい文字が出てきて頭がクラクラしたので(笑) とりあえず件の女性が生きていた時代の治世者をペンデュラムで探ったところ、ユープレヒト3世という人物のところで右回りました。ユープレヒト3世を検索すると、在位1400年から1410年とのこと。たくさんの諸侯がひしめき合って、策略を企て合うなかなかに大変な時代だったようです。
f:id:syandery:20211130165728j:plain
まあ庶民の主婦には関係ないか~って感じです。

私はこの辺りの時代(ゴシック末期からルネサンス初期)イタリアルネサンスには興味がありましたが、それ以外の国には全く興味がありませんでした
自分の興味のある時代には、そこに生まれていた可能性がある✨とオカルティーの世界では考えられていますが、ルネサンス期のイタリア(フィレンツェとか)が好きだから私は過去世ここにいたんだわ~♫と思いたいところだけど、イタリアではなくその周辺国だったというのが逆にリアルです。おそらく華やかなりしイタリアルネサンスの噂を聞いて、あるいはいくらかの有名な作品を目にして、憧れを抱いていたのではと思われます。
地味だねぇ~。
f:id:syandery:20190903140304j:plain
私は今回「今の自分に影響している過去世」をと指定したわけですが、現在に受け継がれている影響といったら、イタリアルネサンスへの興味ぐらいでしょうか?

f:id:syandery:20211130184112j:plain
ちなみにサヴォイ公国の首都はシャンベリといったそう。図らずも自分のハンドルネームと似てしまう(しゃんでり~を名乗ってます。初期はシャンデリでした)。現在はトリノとのこと。なるほど冬季五輪のあった所かーっ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

次に、
1500年あたりに居たという人の住んでいた所を、同じく地図を広げて探りました。

またも神聖ローマ帝国。今度はその中のケルンテン公国という神聖ローマ帝国の構成国とのこと。神聖ローマ帝国のややこしいところは、たくさんの国が寄り集まって出来ているところでしょうか…
ケルンテン公国は現在の国の位置でいうと、スロベニア北部からオーストリア南部とのこと。また初耳の国が出てきました… f:id:syandery:20211130184050j:plain
生まれは神聖ローマ帝国の北部だったそうですが、途中でケルンテンに移動したとのこと。現在の自分もそうですが、私の過去世はどれも一カ所に落ち着いていません…
ちなみに、当時のケルンテンハプスブルク家が支配していたようです。
さらにケルンテン公国の中のブルーノあたりに住んでいたことが割りだせました。また、憧れのイタリアから微妙に外れているという(笑)
f:id:syandery:20211130184100j:plain
神聖ローマ帝国の統治者名にペンデュラムをたどらせると、フェルディナント1世に反応。1556-1564年の治世だったとのこと。後期ルネサンス時代ですね。
f:id:syandery:20211130214618j:plain

で、
この後期ルネサンス期にケルンテンに居たという人物を深堀してみました。

この人は男性ですか
No

女性ですか
Yes(またしても女性に生まれたようです)

夫は居ましたか
Yes

仕事はしていましたか
Yes

この人は仕事をしていたようです。何の仕事をしていたのかいろいろ思いつくままに聞いてみました。

夫の手伝いをしていた? No

●商人? ⇒ No

芸術関連? ⇒ No

●領主など身分の高い人のおうちで奉公? ⇒ No

●農家? ⇒ No

駄目だぁ~~、また当時の職業が思いつかない!ぐぬぬ…悔しい(;TДT) 何とかそれらしい職業を割り出せないだろうか?と考えていた時、辞書で探すことを思い出しました。

●この女性の職業のヒントを辞書の単語の中から示してください
とオーダーし、辞書をパラパラーってめくって、ここだ!と思えるページを勘で開く。で、ペンデュラムに「このページで良いですか?」と聞く。Yesが出るまで繰り返す。
f:id:syandery:20211130184134j:plain
で、ここで良しというページが割り出せたら「右のページですか」「左のページですか」とそれぞれペンデュラムをかざしてどちらのページ化を割り出す。
そして、ページが割り出せたら、そこからは単語ひとつひとつにペンデュラムをかざし、単語を読み上げ「○○ですか?」「○○ですか?」としらみつぶしに聞いていくという骨の折れる、できれば避けたい作業(笑)
f:id:syandery:20211130184146j:plain
やたら疲れるのでこれは一日に1回にとどめておくことがベスト…

こうやって割り出したケルンテン公国在住女性の職業のヒントはナント…‼
「真菰(まこも)」
(ㅇㅁㅇ;) 

真菰・・・水草やん・・・。
でも聞いたことある。霊性が高い植物として古代の人はこれを神事に使ってた(らしい)んですよね?だから出雲大社のしめ縄などはこの真菰で作られている。
f:id:syandery:20201107192932j:plain
欧州に真菰と同じ植物があったかは分かりませんが、これがヒントとして出てきたということは、あちらにも霊性が高いとされて神事に使われていた真菰に近い植物があったということ…かな。

そこでちょっと質問してみた
この時代のこの地域の人(集団?)も真菰(のような植物)に神聖な力があることを知っていましたか?
Yes(おお~、なんと欧州でも植物の霊性に着目している人たちがいたのかー)

過去世の私はこういった植物を編んだりしていたのですか
Yes
神事に携わっていた人か!なるほど~っ
しかし、「神聖ローマ帝国」といったら名前からしてガッツリキリスト教です。おそらくキリスト教ではこういった自然の力に着目した、自然崇拝的な儀式は行っていないはず・・・もしかして

それはキリスト教以外の宗教ですか
Yes

アニミズム(自然崇拝)ですか
Yes
なんと、キリスト教国においてアニミズムという、異端とみなされかねない宗教の信者だったとは。しかもそういった神事にたずさわっていた人とは。
アニミズムは古代の宗教観で、おそらくキリスト教以前のもの。キリスト教国でも田舎の方ではそういった宗教が残っていたのかも。

それは古い時代からの伝統的なものですか
Yes

私は巫女的なことをしていたのですか
Yes
ナント、古代のアニミズム感を持った宗教の巫女(みたいな職業)
f:id:syandery:20190923215449j:plain
でも日本では巫女さんは結婚してはいけないと思うんだけど、この女性は結婚してるんですよね
この宗教では結婚はOKだったのですか
Yes(そうか。まあアニミズムは処女崇拝ないよね)

ところで、古代から続くアニミズム宗教の巫女って何をやっていたんでしょう?真菰などの霊性の高い植物を扱っていたということは、姿なき者との交信をしていた?
この女性は霊的な能力があったのですか
Yes

ご神託などを受けていましたか
Yes
そうなのかぁ~、それで巫女さんのようなことをやっていたのか。ところで古今東西、見えざるものとつながる巫女のような職業は世界中にありましたが、「何とつながっていたか」というのは気になりますね。中には悪霊とつながってネガなパワーを借りていた人も居るだろうし…
f:id:syandery:20211106213943j:plain
ということで、ちょっと気になったので聞いてみました
この女性がつながっていたのはポジティヴな存在?
Yes(ハァ~良かった…)

異星人とつながったりした?
ややYes(たま~にそういうこともあった・ぐらいかな)

自然霊ともつながった?
Yes(アニミズムならこっちだろうなぁ)

もしかして
この女性もウヴァルさんとつながったことがある?
Yes(さすが紀元前から人間の占いを手伝ってきたというウヴァルさん!様々な時代、地域に出没しているご様子。まさか過去世でもつながりがあったとは)


このことをいとこのお姉さんに話したら、欧州といえどミトラ教ゾロアスターなどいろいろあったから調べてみたら?と。で、この間図書館に行き、欧州で植物などの自然崇拝をしていたであろう宗教を軽く探してみたのですが、アイルランドにだけいたのかと思っていたケルト民族(あるいはそういう文化の人)が欧州全体に広がっていたことを知ったので、先ほど改めてペンデュラムで質問してみました。

この女性はケルトの宗教でしたか
や~やYes(まあそうとも言えないでもないけど…ぐらいのニュアンス?)
う~ん、ケルト民族ではないけれど、その潮流を受け継いだ宗教が片田舎には残っていたのかも知れません。
f:id:syandery:20211122202310j:plain

ちなみに今、「もしかしてウヴァルさんが居た時代、北アフリカに居た白人の人達とケルト民族は関係あるのかな?」と思って質問してみましたが、YesともNoとも取れない動きだったので、アフリカの白人種がそのままケルトになったというわけでは無さそうでした(´っ・ω・)っ
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

ちなみのちなみに、ウヴァルさんにいろいろ質問してみた。
●ウヴァルさんはケルト民族の人に(占いなどで)関わったことはある?
Yes

キリスト教の人に関わったことは?
Yes

拝火教(ゾロアスター)の人には?
・・・・・。

●悪魔教的なものは?
Yes(相変わらず正直)

日本のアニミズムの人には?
・・・・・。

昔の日本の人に関わったことはある?
Yes

縄文人の人には?
・・・・・。

チベットの人には?
・・・・・。

仏教徒には?
Yes

基準は分からないけれど、かなりフットワークよくいろんな人たちに接して来たようです。もしかしてウヴァル以外の名前で他の宗教で名前を付けられたことはあるのかな?
「ウヴァル」以外の名前を、他の宗教でつけられたことはありますか?
や~やYes(アペデマク神のことかな?)

ちなみに、
私はケルンテンでの巫女時代以外でもウヴァルさんに接したことはありますか
No(無いようです(笑))
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

●まとめ
現在の私が影響を受けている過去世・ルネサンス

①1400年あたりに神聖ローマ帝国へ行った普通の女性 ⇒ イタリアルネサンスの文化へのあこがれが現在の私にも多少引き継がれる(笑) ちなみに、私はバイトでお金を貯めてイタリア旅行へ行き、憧れのボッティチェリの絵を見ました
②1500年代のケルンテン公国に居たアニミズム宗教の巫女現在の私に霊能力はないものの、ペンデュラムなどをやって見えざる者との接触をはかっている点は似てる?過去世でも現在でもウヴァルさんと接触(笑)
f:id:syandery:20211122202422j:plain
過去世の私も現在の私も、ひっそり感ただよう地味人物なのでした(笑)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

オセアニア時代の過去世ももしかしたらUPするかも知れません・しないかも知れません・誰も興味ないかもしれませんし~

②ペンデュラムで過去世を探れるかやってみた・欧州と昔見た夢

はいはーい、今回もゴリゴリのオカルティーですよっご注意下さいネ!
f:id:syandery:20191109005449j:plain
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

『ペンデュラムで過去世を探れるかやってみた』の縄文編に続き⇩
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今の自分に影響を与えている過去世」として日本欧州オセアニアと出たので、日本の過去世に続き今回は欧州に居たという時の過去世をペンデュラムで追及してみました(°_°)

まずは時代から探ろうということでヨーロッパの歴史年表を広げ、時代ひとつひとつにペンデュラムをかざしてみたところ、バロック時代にペンデュラムが右回りました。正直、バロック時代(1600-1750)は興味が無くてめちゃめちゃノーマークでした(汗)
f:id:syandery:20211123142152j:plain(と言いながら何故か今かけているBGMはバロック音楽…)

そこでバロック時代ぐらいの欧州の地図を開いて、バロック時代の過去世が住んでいた国・地域をペンデュラムで追及。
結果、ポルトガル王国からスペイン王国の南部辺りと、とんでフランス南部にペンデュラムが反応。
途中からフランスへ移り住んだ?のかな…
⇧ 私はこのストーリーにちょっと覚えのようなものがありました。

ずいぶん前のことでうろ覚えなんですが、昔とても印象的な『夢』を見ました
つばの広い立派な帽子をかぶり、刺繍のふちどりの入った?豪華な服。それにブーツを合わせた二人の男性。ひとりはウェーブのかかった赤毛のロングヘアだった記憶。いわゆる領主とか貴族身分の人のよう。彼らは自分の兄で、長男次男
f:id:syandery:20211123212832j:plain(細かいニュアンスは覚えてないです)
三男は黒髪短髪で目の周りが濁って?いました。精神に異常があり度々奇行で周りを困らせ、そのたび上二人の兄はいつも「やれやれ…」といった感じで呆れたといったポーズ(をとるだけ)。まあ多分みんなこの三男については諦めていたのだと思う。自分もこの三男が怖くて避けていた感じ。
自分は四男だったんだけど、自分目線で夢を見たいたので自分の姿は分からず。だけど上三人に比べてだいぶ年若い少年で、そして家族だけでなく家の使用人たちにさえ見下され、誰にも相手にされていなかった感じ。おそらく上三人とは母親が違って、自分は正妻の子どもとかじゃなかったんだと思われる

ある日、家で事件が起こった。「自分のペットを死なせた」と言いがかりをつけ、使用人の女性を三男が殺害したよう。自分はいつも家族のことに関わらせてもらってないので、そういうことがあったようだ・と事後に知っただけだったと思う。
f:id:syandery:20211124195816j:plain(三男の怖さを描きあらわせない…)

夢の場面は変わり、夜の屋外。
自分は隠れながら、家族が殺害された使用人を焼いて処分しようとしているところを盗み見ている。家族は使用人を殺したことを隠蔽しようとしていた様子。途中で恐ろしくなった自分はそこから離れたが、事が終わった家族が同じ道を向こうから歩いてくる。ヤバいと思って隠れ、家族が通り過ぎたようなので、そっと隠れていたところから頭を上げた。すると三男がこちらを見ており、目が合ってしまう「殺される!」
と全身に恐怖が走った瞬間、あまりの怖さに「寝ていた現実の自分」もヒエッてなって目を覚ましました…💧夢に驚いて目が覚めるなんて、こんな漫画みたいなことあるんだなぁと(ㅇㅁㅇ;) とても記憶に残った夢でした。
f:id:syandery:20211123212835j:plain
そして
その夢の四男だった自分のその後かな?と思われる夢を後に見ました。
どこかの修道院?みたいな所に居て、同じ年頃のぜんぜん信心の無い悪ガキ友達二人と中庭みたいな所でサボっている。そこへコラーッ!という感じで丸顔のおっちゃんが向かってきて、「やべぇ~、ムーシェ神官だ!」と笑いながら三人で走って逃げた…。
ただそれだけの夢でしたが、「ムーシェなんて名前本当に存在するのかな?」と思い、ネット検索でムーシェという名前のフランスの映画監督を発見したので、記憶に残っていました(フランス名だったんですね)

さらに
後にこれは四男のさらにその後?と思われる夢を見ました。
貴族らが観覧している歌劇場?のような所へ、仲のいい”下品な娼婦たち”を同伴して乗り込む「名物痴れ者男」の自分(おっちゃん)。自分が入ってくると「んまっ何てこと、またあの男が来たわ」と貴族らが眉をひそめるのが楽しくてしょうがない(笑)
f:id:syandery:20211123212907j:plain(ビアズリーの絵)
羽振りの良い下品な貴族(?)である自分はいつも大盤振る舞いで娼婦らを伴って遊んでいたようで、下品な娼婦友達がいっぱい居たよう。歌劇場へ突入する時にはわざと娼婦らを派手派手しく着飾らせ、ぞろぞろと乱入し、お上品な人たちの場を乱して喜んでいた。貴族たちが眉根をひそめるほど自分的にはしてやったりな感じで面白いし、娼婦たちも楽しんでくれていたようだった。
f:id:syandery:20211123212902j:plain(まさにビアズリーの絵に登場する下品な女たちと、同伴していた娼婦らの雰囲気がそっくり(笑))
そういった貴族らの場所に、それでも自分らのような賑やかしが堂々と入れるような雰囲気が、ドイツとかイギリスではなくフランス的だなぁと思って、あのフランスの?修道院らしき所に居た自分の続きかなと感じたのでした(また別の人生かも知れないけれど)

自分の夢には、時に「自分」の登場する歴史モノのリアルなのがあります。それらは思い返して整理すると、わりと「あの夢」と「この夢」が同じ人物の年齢違いのものではないか?と思われるものがあり、複数が関連付けられたりするのでした。なので、上の3つの夢も自分の中で関連付けられたのでした。夢に出てくる歴史モノの「自分」は恐怖とか悲しみの心境に包まれているものが多いのに対し、上の三つの「自分」は根明で単純で先のことなんて考えてない人間性が特徴なのも”関連付けられた”理由です。
f:id:syandery:20211123212856j:plain(ビアズリーも心のどこかで自分の絵を見て眉をひそめるお上品な人たちを想像し「しめしめ」と思っていたのでは?)
修道院少年と羽振りのいい痴れ者のおっちゃんが同一人物なら、何で羽振りが良くなれたんだ?と考えました。家族のマズい秘密を知って修道院に飛ばされ、その後父が死んで、いくらかの資産を「手切れ金」に渡され、修道院を出てそのお金で乱痴気遊びでもしていたのかなと(笑) お金はいつまで続いたのか分からないけどロココ時代初頭ぐらいまでは生きたんじゃないかと。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

そうそう
ペンデュラムの話に戻りますが、スペイン辺りから南フランスへ移動したという「今の私に影響を与えている過去世」の人物が示されて、とっさに上の夢でみた「自分」のことではないか?と思ったのです。
で、ペンデュラムで質問してみたんです。

●(これこれこんな夢を見たんですが)、その夢は私のバロック時代の過去世のことなんですか?
ペンデュラムの動きはYesともNoとも取れない平行(あれ?ちがったのかな)

家族に追い出された人生の夢だったんですけど…それとの関連は?
・・・・・。

変な動きのペンデュラムを前に少し考えました。Noなら左回りで教えて下さいと言っても左回るわけでもなし
そこでふと思いました。もしかして…
夢の自分は「追い出された」のではなく「逃げた」んですか?
Yes(そうだったのか!殺されると思ってあの後自分でフランスまで逃げたのか)

●(逃げたけれど)修道院に入れられた?
・・・・・。(また何か聞き方が間違っていたもよう)

●(過去世の私は)ムーシェ神官という人が居る所に居ましたか?
Yes(神官だから修道院ではない?西洋史がよく分かりません)

●(過去世の私は)フランスに行って遊び人をしていましたか?
Yes(なるほどー。今生の私がニートなのはこの人の影響なのか(笑))
真面目な日本人なら、今の私の人生だと不安すぎて自●するか精神が病むと思うのですが、先のことを考えるよりすぐに、今面白いことに気が取られるこのパーソナリティは、フランスの遊び人のおっちゃんの魂の素質を受け継いでいたんですね✨
f:id:syandery:20211124212924j:plain(アラバスタの不快度数高い貴族の絵も大好きです)
そういえば、生まれ変わるなら何になりたいかを考えた時、少々羽振りのいい独身のおっちゃんで、キャバクラの姉ちゃんにおねだりされて貢ぐお馬鹿な人生とかいいなと思ってたなぁ(´っ・ω・)っ まんま、フランスのおっちゃんやん。
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

今回分かった(?)ことは、夢で見たものでも過去世である可能性があるということでしょうか。
自分の興味のある時代、国の夢ならともかく、何で全然興味のない歴史モノの夢なんか見るんだ?と思っていましたが、自分の魂が覚えていることを、顕在意識(おきている時の意識)が引きあげている睡眠時にふと見たりするのかも知れません。
f:id:syandery:20191124203916j:plain
私は一時期ヘミシンクというオカルティーなCDを聴いていました。顕在意識を保ちつつ潜在意識に入るレッスンみたいな物でしょうか。その時にも「歴史モノの夢」に似たようなシーンをたまに見ていました。それにも不思議と同じ人物らしき人の断片を見ることがありました。もしかしてヘミシンクでも過去世を見ることがあるのかも知れません
でも私には全然うれしい過去世(らしきもの)は無いですよ…

●私の残念過去世一覧
○長子しか可愛がらない風習のあるアフリカの民族?の第2子で、親と一緒に暮らしてももらえない寂しい人生の女の子
○(上の子の続き?)口のきけない障害を持ったアフリカの女の子。牛を連れた遊牧の民について歩いていた。夢は早く大きくなって自分も大きな荷物を持って歩けるようになること(解体した牛の太ももを持てるようになるのが目標)
○「皇帝の意に沿えなかった」ので処刑された18世紀ぐらいのロシア?の人
f:id:syandery:20211124230528j:plain(こんな感じの軍服の人が居たような?)
○ローマ人貴族の養老院で働いていたアラブ系の奴隷女性。いつ貴族にレイプされるやも分からない不安があったので、頭のおかしいふりをして生きていた。
○猫背で顔に大きなあざのある醜い容姿の貴族男性。ミケランジェロ(鼻のいがんだ醜い容姿だった)とあだ名され馬鹿にされていたので社交界とかにも無縁だった。
○中東系の女性。宮廷の踊り子?王らしき人物に首を刺されて絶叫して死ぬ
f:id:syandery:20211124224816j:plain(こんな感じの人に刺殺されました。この像を美術の教科書で見た時は恐怖した…)
○生贄に捧げられるために育てられていた女の子×2

他にも自称小説家とか、流行り病を持ち込んだと思われて撲殺された男性とかetc...
よく有名人物の過去世を挙げる人が居るけど、そんなの全然ないから(笑)
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

「ペンデュラムで過去世を~」欧州編ルネサンス時代もあります。そっちの方がオカルティーで興味深い人生かも。(でも地味…)
③につづく⇩